★ ランチカロリー ★

鶏白湯特集」の続き。 ラーメン業界でブームになっている、「鶏白湯(トリパイタン)」は、
ドラゴンボール世代なら「タオパイパイ」と間違えそうになりますが、実際は鶏スープのこと。

RIMG3353
次に紹介する鶏白湯オススメ店は、銀座4丁目の路地裏にひっそりとある、「篝(かがり)」。

RIMG3318RIMG3317
今年3月にオープンしたばかりですが、友人のヒロキエさんがブログで紹介されていて、
かなり気になったので、早速突撃! すでに人気が出始めているのか、外には長い行列。

RIMG3320
【メニュー (クリックで拡大)】
メニューは、鶏白湯スープ煮干醤油スープを、ラーメンまたはつけ麺で選ぶタイプですが・・・

RIMG3324
【鶏白湯SOBA 大 (880円)+卵かけごはん (250円)】
行列に並んで痩せてしまったDEBUとしては、リカバリーすべく、ダブル炭水化物セットを!

RIMG3326
どうやら店主は水炊き屋で修行されたらしく、なので見た目も、気品が感じられるビジュアル。

RIMG3329
そんなお上品なスープを、お下品なDEBUがズズッとすすってみると、、、うほっ、濃厚!
鶏の甘みがしっかりと抽出されたスープは、ちょっと塩気が強いものの、旨味じゅうぶん。

RIMG3331
は、ノドごし良いストレート麺ですが、良い意味で濃厚スープが絡みすぎず、バランス良し。

RIMG3333
低温調理されてしっとり柔らかい鶏チャーシュー、メンマではなくサクサクとした食感の
そして春を感じさせる菜の花など、こんな高貴な一杯を、大盛880円で食べられるなんて!

RIMG3327
いっぽうの卵かけごはんこと、「TKG」は、醤油ベースで煮込まれた豚肉タマネギがオン。

RIMG3334
もちろん容赦なくをぶっかけますが、そこはお上品なお店ですから、食べ方もお上品に・・・

RIMG3338RIMG3339
別注のエシャロットバター(100円)を緊急手配し、濃厚スープで温めて少し溶かしたあと・・・

RIMG3342
濃厚スープごとTKGにイン! これぞ、TKG×バター×鶏白湯の、世紀のコラボレーション!

RIMG3346
そして食べてみてビックリ! これが想像を越える(肥える)ほどの、激ウマでデブリシャス♪ 
エシャロットバターの香りが、鶏白湯の奥行きをさらに広げ、それをTKGが優しくキャッチ。

RIMG3350
新店ながらも、しっかりと洗練されたその味とカロリーに、DEBUは腹鼓を打ったのでした。

というわけで、ぜひこのお店では、麺とともに「鶏白湯バターTKG」もオススメしたいですが、
コッテリ好きのDEBUでない方は、胃袋へのカウンターパンチにぜひお気をつけください☆

****************************** 
 応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

銀座 篝
昼総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:ラーメン | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

【補足メモ】 
・店内はカウンター数席でかなり狭い。回転率も良くないため行列は必至だが、昼時をはずせば入りやすい。 
・鶏白湯バターTKGは、卵とごはんを最初にかき混ぜて、ふわっとしたTKGを作ってからスープを入れるのがポイント。