月別アーカイブ / 2018年06月

★ ディナーカロリー ★

地元の人から熱狂的に愛される、その土地ならではの「ご当地チェーン店」があります。

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2808.HEIC
以前にテレビの「大繁盛チェーン店」という番組で、三重県・松阪の「一升びん」という焼肉チェーンを紹介させてもらいましたが、福岡県の北九州市にも、地元から愛されるチェーン店があります。

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2815.HEIC
それがこの「資さんうどん(すけさんうどん)」で、北九州と言えば!のお店。 特に、小倉出身の友人たちにオススメを聞くと、必ずと言っていいほど、このお店もオススメリストに入ってきます。

8gUGqbTqLc.jpg
mWlI7hKsir.jpg
VCsDC7LSB_.jpg
【メニュー(クリックで拡大)】
DEBUが母校の前にあったラーメン二郎本店で育ったように、青春時代に通ったお店は美化され、特別な存在になるもの。 チェーン店ではあるけれど、ご当地に根付いていることで、ある意味で人生を供にしてきたお店なのかもしれません。

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2857.JPG
【肉&ゴボ天うどん(700円)】
いくつか店舗はあるものの、今回は小倉駅前にある「資さんうどん 魚町店」に突撃!

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2860.JPG
名物の肉&ゴボ天は、その名のとおり、煮込んだ牛肉ゴボウ天がのったおうどんで…

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2862.JPG
まずはスープからすすってみると、、甘めの優しい味! こちらでは店舗ごとに出汁を取っていることで、風味が損なわれず、しっかりと深みが感じられるスープに。 鰹節と昆布の存在感がある、純和風なテイストです。

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3009.JPG
麺はいわゆるベーシックな見た目ながら、弾力を感じさせるもの。 福岡の博多うどんは歯がいらないほどの柔らかさが特徴ですが、こちらは表面は柔らかいのに、中心部には芯があり、これはクセになりそう。

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2868.JPG
スープが甘いのに、牛肉煮も甘いので、合わせるとじゃっかんスイーツになっちゃいますが…

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2861.JPG
ゴボ天のほうはスープを邪魔することなく、適度な油分を与えてくれるとともに…

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3011.JPG
ザクザクとした心地良い食感が、食欲に軽快なリズムを刻んでくれて、デブリシャス!

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2869.JPG
途中からは、卓上にある食べ放題(入れ放題)のトロロ昆布をスープに投入すれば…

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2871.JPG
麺のひとつひとつにドロッと絡みついてくれて、変化を生み出してくれるスーパーサブ! 正直、チェーン店なのでそこまで味は期待していなかったけど、これならスーパーデブも満足です。

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2813.HEIC
北九州で40年以上の歴史がありますが、最近、大手ファンド(三田製麺所などをやっていた人が社長)が入ったようで、東京に進出するというウワサも? 個人的には来てほしい気持ちはあるものの、北九州でしか食べられないというのも、またひとつの魅力のような気もします。


ちなみに、、今回は小倉の「もり田」で寿司フルコースを食べたあとの〆うどんでした(笑)

九州に「すけさん」がいるなら、岩手の格之進は「かくさん」と言えるかもしれません☆
(自分で解説したくないけど、水戸黄門のすけさん&かくさんに掛けてます。笑)


▼ こんなときにココで太りたい!
24時間営業のご当地うどんで、飲んだあとの〆で追カロリーしちゃいたいとき。

▼ Instagram投稿

北九州のソウルフード! 福岡県・小倉が出身の人たちにオススメを聞くと、かなりの確率で【資さんうどん】と言われるほど、地元に愛された名店がこちら🌟 24時間営業で数店舗ある大衆チェーン店なのに、肉ゴボ天うどん(700円)の美味しさは格別で、つるむちな麺はもちろん、ザクザクとした食感のゴボウ天は、たしかにクセになりそう😊 飲んだあとの〆に食べたい一杯だね🙌✨ - #福岡 #北九州 #小倉 #資さんうどん #すけさんうどん #ソウルフード #もはや小倉の郷土料理 #うどんはノドごし #うどんは飲み物 #ゴボウ天はストロー

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)がシェアした投稿 -





=====================
Youtube チャンネル」はじめました♪
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
=====================

関連ランキング:うどん | 平和通駅旦過駅小倉駅

★ ランチカロリー ★

北海道ツアーのラスト。 全国で2番目に焼肉が多い街・北見で、焼肉3軒ハシゴした翌日

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7113.HEIC
北見の最寄りの空港は「女満別空港」というところで、そこから近い網走にも寄ることに。

jvZWigaUj_.jpg
8_H19BrTDU.jpg
Y4mFFkAfSN.jpg
3lfJ_QpplE.jpg
【メニュー(クリックで拡大)】
女満別空港から30分かからないところに網走があるので、ぜひこれはセットで回りたく…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7119.HEIC
網走と言えば、北のオホーツク海なので、肉だけじゃなく海鮮も食べて帰ります(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7234.JPG
【〆真さば(240円)】◎
気になって突撃してみた「月」という回転寿司は、地元のお客さんも多く訪れていて…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7235.JPG
まずは大好きなサバから攻めてみると、、見てよ!この艶感! 脂がノりにノったサバは見るからに美味しそうで、口に放りこんでみると、トロけるサバがデブリシャス! 上品な甘味が口いっぱいに広がり、これが1貫120円だなんて信じられません。。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7258.JPG
【生ほっき(330円)】○
鮮度が特に重要な貝類もチェックせねばと、北海道の味覚のひとつ、ホッキ貝も注文すると…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7259.JPG
貝とごはんの相性はそこまで良くはないけれど、ホッキ貝のシコシコとした食感は健在♪

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7236.JPG
【マス子軍艦(330円)】○
サザエさんのマス夫さんならぬ、マス子の軍艦は、その名のとおりマスの魚卵ですが…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7240.JPG
醤油漬けしてあって、まるでスジコのように、ねっとりとした濃厚感が楽しめます。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7242.JPG
【キングサーモン(330円)/ 活ハマチ(240円)/ 活大平(330円)/ カニのふんどし(240円)】◎◎○◎
行った時間帯が夕方めだったせいか、回転寿司なのにレーンには何も回転しておらず…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7243.JPG
職人さんに食べたいものをそのまま注文する感じだったので、イッキに4種類=8貫を!

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7245.JPG
これまた脂がノった活ハマチに加え、めずらしい大平(おひょう)まで置いてあったり…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7246.JPG
さらに、マイベストオブ回転寿司の「根室花まる@札幌(東京でも銀座と丸の内に支店)」でも必ず注文するカニのふんどしまであるのは嬉しいところ! ふんどしは、いわゆるカニのお腹の部分で、しっかりと肉厚な弾力感が楽しめ、高級食材のカニなのに1貫120円はリーズナデブル!

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7244.JPG
東京の回らない江戸前寿司ではサーモンを置いていないものの、それでもDEBUは大好物。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7247.JPG
こんなにシマシマなキングサーモンを目の前にしたら、身も心もトロけちゃいます♡

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7248.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7251.JPG
ちなみにここでは、1皿2貫入りのところ、1貫ずつのハーフ&ハーフで注文することもでき、たくさん食べられない人は1貫ずつ違う種類を楽しめるので、これは東京でもマネしてほしい!

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7255.JPG
【炙りマヨ3種(440円)】◎
仲間たちはそれで1貫ずつ攻めていましたが、自分はDEBUの中のDEBUを目指しているので…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7261.JPG
むしろ3貫セットをオーダーし、回転寿司だからこその炙りマヨネーズで、腹おどり!

いやはや、やっぱり地方の回転寿司は東京とはレベルも価格も違うし、ぜひとも遠征の際には足とお腹をのばしたいところ。 しかも、アイドルタイムなしで通し営業しているお店が多いので、「おやつ」としてもエンジョイカロリーできそうです☆


▼ こんなときにココで太りたい!
網走は刑務所の街ではなく、海鮮の街なんだと、新たな発見をしてみたいとき。

▼ 備考
・同じく網走にある回転寿司「ビッグサン」は同じ系列店。
 (むしろそちらに行こうと思ってたけど、6月末まで工事中だったので変更)
インスタの縦型動画「IGTV」でも食レポしてみたので、↓合わせてどうぞ!
 https://www.instagram.com/tv/BkUvzSolcMl/ 


=====================
Youtube チャンネル」はじめました♪
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
=====================

関連ランキング:回転寿司 | 桂台駅

★ ディナーカロリー ★

北海道ツアーの続き。 というか、全国で2番目に焼肉屋が多い街・北見で、焼肉ハシゴ!

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7082.HEIC
続いて突撃したのは「香風園」というお店ですが、3軒目にして1番のお店に出会いました!

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7473.JPG
店内は座敷の小上がりとカウンターがあり、地元の常連ぽい人たちでにぎわっていて…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7085.HEIC
あれ?排気口がない?と思ったら、天井に巨大な排気口があったのにはビックリ(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7083.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7084.HEIC
【メニュー(クリックで拡大)】
巨人軍のサインもたくさん掲げられていて、どうやら遠征した際に利用している様子。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7215.JPG
【ミノ刺し(900円)】☆
そんなことはさておき、、いきなり衝撃を受けてしまったのは、このミノ刺しです!

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7217.JPG
ミノを刺身で食べられること自体、その鮮度に自信がないと出せませんが、食べてナットク。 まったく臭みがなく、まるで貝の刺身を食べているようになめらかで、心地良い弾力があります。 しかも、味付けが山わさびと醤油なので、香りと刺激もプラスされ、これは誰もがデブリシャス!

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7219.JPG
【牛サガリ(870円)/ 牛タン(1400円)】◎◎
価格帯は他のお店よりもお高め設定ではあるものの、そのぶん肉質の良さが感じられ…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7220.JPG
タンもサガリも「地物」と明記されていたので、今では稀少な和牛の黒タンと黒サガリ。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7222.JPG
これを卓上の炭火で焼き上げていくわけですが、タンステーキのような厚みがあるので…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7226.JPG
口の中でタンが踊り出し、自家製ブレンドらしい塩コショウが、より引き立ててくれます♪

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7221.JPG
サガリも、東京のお店に比べたら、トリミングは少し荒っぽいところはあるものの…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7227.JPG
肉質はばっちりで、繊維と繊維の間から溢れでる、繊細な肉汁にうっとりんこです♡

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7228.JPG
そしてこちらも、北見のドロッとしたタレは健在で、肉をドレスのように着飾ります♪

IaY_ZtWYfe.jpg
【煮込み(850円)】○
煮込みにしては850円は高いな…と思いつつも頼んでみたら、通常の倍くらいの量があり…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7225.JPG
いろいろな部位が柔らかく煮込まれていて、これと白米だけで立派な定食になりそう。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7229.JPG
【わさびおにぎり(250円)】◎
もちろん、炭水化物を食べないと夜は終わらないので、気になったわさびおにぎりを頼むと…

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7232.JPG
これまた正解! ほろりとほどけるナイスなおにぎりの中には、ピリッと痛快な山わさびがたっぷりと入り、思わず涙が出てきそうになる刺激に、顔も楽しく歪んじゃいます。 いちおう、おにぎり大使の自分も、これは太鼓判ならぬ太鼓腹!

いやはや、今までの2軒もそれぞれのキャラクターがあって良かったものの、さいごの3軒目が突出していて、喜びを隠せないほど。 衝撃のミノ刺しには、ミノもんたさんもきっとビックリするはずです☆


▼ こんなときにココで太りたい!
焼肉の街・北見で、東京にはない地方ならではの個性的な焼肉に出会ってみたいとき。


=====================
Youtube チャンネル」はじめました♪
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
=====================

関連ランキング:焼肉 | 北見駅

↑このページのトップへ