月別アーカイブ / 2017年03月

★ ランチカロリー ★

DEBUは冒険が好きである。 それは有名店ではなく、未知なるカロリーを求めること。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6199.JPG
そんなDEBUの好奇心をくすぐられたのが、新橋駅前ビル(2号館)の地下街にある…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6189.JPG
夏&CURRY(ナツ&カリー)」というお店で、カウンター7席だけの小さな店内。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6198.JPG
夜はちょい飲みできる居酒屋スタイルながら、ランチは手作りのカレーを2種類出していて…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6190.JPG
骨付き鶏もも肉が入ったチキンカレーか、ココナッツミルクベースのエビカレーのどちらか。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6191.JPG
【チキンカレー(750円)】
もちろん肉食DEBUとしてはチキンカレーをチョイスしてみると、、ちょっと本格的!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6192.JPG
サラサラとしていながらも、どろっとした部分もあるのは、具材が溶けているからで…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6193.JPG
ひとくちめはタマネギなどの野菜の甘味を感じ、食べ進めるたびに体が熱くなるスパイス感。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6194.JPG
ゴロッとした鶏もも肉は、骨つきのままカレーという名のお風呂で気持ち良く浸かっていて…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6195.JPG
これをスプーンでほぐしていくと、ナイフを使わずとも骨からハズせてしまう柔らかさ♪

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6196.JPG
そんなホロホロな鶏もも肉をカレーやライス、そしてサービスでつく茹で玉子を混ぜ合わせ…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6197.JPG
さいごはドライカレーのように渾然一体にして食べれば、じんわりと汗かきフィニッシュ!

750円というリーズナデブルな価格も嬉しいですが、冒険して開拓した楽しさもありました☆


▼ instagram投稿

スナックや居酒屋がひしめく新橋駅前ビルで、L字カウンター7席だけの小さな店内でランチカレーを出し続けているのが、【夏&カリー】というお店。 骨つきチキンがゴロリと入り、ひとくち目は辛くないので体の奥から熱くなってくるスパイス感がステキ✨ #新橋 #夏カリー #リーズナデブル #デブリーマンの味方 ------- <English> "Natsu & Curry" serves curry and rice for lunch in the small store with only 7 seats at its L-shaped bar counter in Shimbashi Ekimae Bldg, which has many bars and izakayas. Comes with chunky boned chicken pieces, it does not taste very hot at the first but I like the spicy taste that warms me up from inside of my body✨ #japan #tokyo #shimbashi #natsucurry #reasonaDEBUl #yummy #foodpic #foodstagram

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)がシェアした投稿 -



=====コチラもお願いします!====
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

★ ディナーカロリー ★

新橋はデブリーマンの街なので、平日はごったがえしてるけど、逆に言えば休日は狙い目!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6035.JPG
新橋駅前の繁華街も休日だと人はまばらで、ほとんどのお店が予約せずにふらっと太れます。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6036.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6037.JPG
【メニュー(クリックで拡大)】
今回突撃した焼肉屋「ここから」は、錦糸町・茅場町・浜松町・八重洲にも店舗があって…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6038.JPG
【カルピス(280円)/生ビール(480円)/ふつうのハイボール(380円)】
新橋店はランチやっていないけれど、浜松町店の「ランチローストビーフ丼」は好き♡

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6039.JPG
【キムチ盛り合わせ(680円)】
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6041.JPG
【チョレギサラダ(580円)】
まずは手始めにチーキム&ダーサラでスタートしつつも、前菜ならぬ前肉も必要なので…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6042.JPG
【和牛はらみ刺し(980円)】
生肉の刺身も見つけたのでオーダー! 牛肉の場合、ユッケなどで保健所の許可が必要になるのは正肉だけで、ホルモンは禁止されていない(レバーだけはNG)ので、いわゆるホルモンに属するハラミやタンは刺身で提供してもOK。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6044.JPG
和牛ハラミは適度な繊維感と、噛めば噛むほどにじみ出てくる肉本来の味わいを蓄えていて、そこに甘いタレと濃厚な卵黄が絡めば、こりゃあいくらでも食べられちゃう! 焼肉の部位でハラミが一番好きなDEBU的には、ココの和牛ハラミ刺しはマストな逸品です♪

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6040.JPG
卓上にセットされた焼き台は、嬉しいことに炭火を使っていて、そこに鉄板をのせるタイプ。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6045.JPG
【名物 伝説盛り(4980円)】
そこでさっそく焼いていきますが、1品ずつ肉やホルモンを頼んでいくのも良いけれど…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6046.JPG
こちらのお店の名物のひとつ、その名も「伝説盛り」にすれば、でっかい塊肉がドカンと!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6047.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6048.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6049.JPG
ヒレ、ハラミ、タンといった3種の部位ならぬ3種の神器が並び、これこそが伝説盛り!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6050.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6052.JPG
さっそくこれを塊ごと焼き台にオンして、じっくりと両面に火を通していくわけですが…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6053.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6054.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6056.JPG
両面がこんがりしてきたら、ハサミでカットして、食べやすいサイズに。(それでもデカイ!)

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6058.JPG
パンパンにふくれあがったタンから、まずはカブりついてみると、、なんていう弾力感!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6060.JPG
歯を押し返してくる力強さがあり、和牛ではなくカナダ産の牛肉なので肉汁は少なめですが、逆に肉々しさは健在。 そのようなパワフルな肉質をより全面に楽しめるのも塊焼きの特徴とも言えます♪

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6061.JPG
そして、もちろんヒレとハラミも塊焼き。 そのまま喰らいたい気持ちをおさえながらも…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6062.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6063.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6064.JPG
伝説盛りは店員さんが焼いてくれるので、箸をくわえながら、ひたすら痩せながら待つのみ!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6065.JPG
焼きあがったハラミは、こちらもひとくちサイズにカットされ、サイコロステーキのようで…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6066.JPG
それでいて中をレアぎみに仕上げているので、ハラミならではの肉喰らってる感もあり! 脂感もそれなりに共存しているので、量を食べていると途中から重くなってきがちですが、刻み大根をたっぷり入れたタレにつければ味変もできます♪

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6068.JPG
ヒレはいったん厨房に引き上げられ、フライドガーリックorおろし大根のソースで盛りつけてくれるので、どちらにするか迷ったけど、、迷ったときは両方!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6069.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6070.JPG
ハーフ&ハーフのソースにしてくれたヒレ肉は、赤身の肉々しさそのもので、逆にちょっとしたジューシー感は恋しくなるけれど、女性には良いかも。 いくら食べても胃もたれしなそうな、まさにローストビーフです。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6071.JPG
【冷麺(880円)】
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6072.JPG
〆の冷麺は、少し太めで、しっかり噛みごたえのある硬めタイプで、スープは少し甘め。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6073.JPG
【名物 肉飯(980円)】
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6074.JPG
さらに、やっぱり焼肉にはごはんでしょ!主義のDEBUは、名物のひとつらしき肉飯を発注し…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6075.JPG
焼肉につけていたタレを混ぜ合わせた石焼チャーハン的な肉飯を、そのまま食べつつも…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6076.JPG
もちろんここにきてOTR(=On The Rice)を発動させちゃうのは、水戸黄門的な展開!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6077.JPG
【やめられない塩(480円)】
今回はオンザライスないの〜と思った皆さま、安心してください、ごはんがDEBUの印籠です!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6080.JPG
さいごは「やめられない塩」という名の豚ミノを、じっくりと中までファイヤーしてからの…

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6078.JPG
サクサクとした豚ミノの心地良い食感を武器にしながら、フィニッシュオンザライス!

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6079.JPG
たしかに「やめられない塩」という名のとおり、しつこくなくいくらでも食べられそうでした♪

伝説盛りのタン・ハラミ・ヒレはどれも和牛でも国産でもなく、カナダ産の牛肉なので、肉汁やコクは控えめながらもサッパリと食べられる肉質。 そのぶんリーズナデブルな価格帯で、お財布を気にせずガシガシと肉を喰らえそうです☆


▼ 今回のショートムービー


▼ 「ここから@浜松町」のランチローストビーフ丼 記事リンク
https://lineblog.me/fallindebu/archives/4416988.html 


=====コチラもお願いします!====
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:焼肉 | 新橋駅内幸町駅汐留駅

★ おやつカロリー ★

休日に昼飲みしたいとき、そして、昼太りしたいときってありますよね?

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0971.JPG
そんな昼から飲めて太れちゃう業態が、昨年から流行り初めている、カジュアル天ぷら。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0976.JPG
以前にも女性セブンさんでカジュアル天ぷらを紹介させていただきましたが、こちら麻布十番の商店街にある「喜久や(きくや)」も、カジュアル天ぷら店のひとつ! (恵比寿にも店舗がありますが、恵比寿は16時〜で、麻布十番は14時〜なので、麻布十番店が昼飲みにオススメ

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0972.JPG
【サンピースウィスキー ハイボール(500円)】
なのでとりあえずハイボールを頼んじゃうわけですが、もちろん大事なのは料理も!

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0974.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0973.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0975.JPG
【メニュー(クリックで拡大)】
カジュアル天ぷらは、高級店のようにコース仕立てではなく、1品ずつアラカルト注文でき…

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0977.JPG
それでいてサラリーマン向けの大衆店のようにザワついておらず、オシャレ感もあり。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0978.JPG
まさにそんな中間を狙った新業態とも言えるので、中間管理食(職)の人なら食べないと!

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0979.JPG
【海老(300円)】○
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0983.JPG
立ち飲みながらオシャレな店内のため、DEBUは招かざる客かもしれませんが、それでもいいんです。 取り急ぎ王道の海老天からカブりついてみると、、もうちょっと衣は薄めが良いけれど、中はふんわりとした軽い仕上がり。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0986.JPG
【タラの白子(500円)】◎
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0987.JPG
タラの白子天は、ひと噛みすれば、ほわほわトロトロでクリーミーな白子が溶け出し、濃厚感ばっちり! それでいて、和風おろしポン酢でサッパリとイケちゃいます。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0982.JPG
【大根(200円)】○
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0988.JPG
厚切りのまま揚げられた大根は、あらかじめ煮付けられているので、何もつけずにそのままで。 ホクホクとした食感と、とろろ昆布でプラスされた旨味も楽しみながら…

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0984.JPG
【イカ(250円)】○
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0985.JPG
【万願寺(250円)】△
ふたくちでなくなってしまうイカ&万願寺とうがらしは、ちょっとエクスペンデブだけど…

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0989.JPG
足りぬなら 足らせてみよう ホトトギス」という格言どおり、まだ足りなければ追カロリー!

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0991.JPG
【明石焼き(270円)/道明寺(400円)】○◎
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0994.JPG
メニュー表に「名物」と書かれた明石焼きは、ほんわり柔らかい生地にタコが隠れていて…

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0996.JPG
いっぽう道明寺は、ピンクに色づいた餅米に海苔を巻いて揚げたもので、もっちもち! しかも中にはウナギが隠れんぼしていて、ウナギのコクのある脂感とエアリーな食感が、絶妙なアクセントになっています。 さすが、牧野が道明寺に惚れるのも分かります!(by 花より男子)

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0990.JPG
【味玉(200円)】◎
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0993.JPG
ラストは半熟卵の天ぷら。 半分に割ってみれば、艶やかな卵黄が顔を出しちゃいます♪

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0997.JPG
そんなわけで、ハイボール片手に飲みながら天ぷらをツマんじゃったわけですが、、いろいろ食べていたら意外とお会計はそれなりにかかってしまったけど、チョイとツマミながら軽く飲みたい、昼飲み・ゼロ次会・2次会とかで太り勝手が良さそう。

ここでは〆までガッツリ食べる感じでもないので、このあと吉野家の牛丼で〆ちゃいました☆


▼ instagram投稿

卵黄輝く、たまご天ぷら! 最近はカジュアル天ぷらが流行ってるけど、2ヶ月前にオープンした麻布十番【喜久や】もカジュアルな立ち飲み天ぷら専門店。 定番から変わりダネまで、ひとつひとつ頼めて、たまごもしっかり半熟で絶妙な揚げあがり✨ #麻布十番 #喜久や #立ち飲み天ぷら #天ぷらバル #恵比寿にも支店 #昼飲みOK #昼デブOK #ヒルナンデブ ------- <English> Egg tempura with shinny egg yolk! Tempura is becoming more casual tempura these days and "Kikuya" opened two months ago in Azabujuban is also a casual standing tempura bar. You can order anything you like one by one from creative to regular menu, and egg is perfectly finished with half-cooked egg yolk✨ japan #tokyo #azabujuban #kikuya #standingtempurabar #rempurabar #ebisubranchtoo #afternoondrinkok #afternoonDEBUok #yummy #foodpic #foodstagram

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)がシェアした投稿 -



=====コチラもお願いします!====
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:天ぷら | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅

↑このページのトップへ