月別アーカイブ / 2013年09月

★ メディア出演 ★

昨日発売されたファッション誌UOMO(ウオモ)」にフォーリンデブが登場!
なぜこんなオシャレ雑誌に?と思われた皆さん。 じつは僕もそう思ってます(笑)

image
 紙面の中で、べつに太った人向けのキングサイズな服を試着しているわけではなく、
 「ラーメン特集」で、フォーリンデブ的ラーメンを3軒紹介させていただいています。

kintan@恵比寿でご一緒したラーメン王の石神さんや、コローリ@外苑前で太った
ラーメン評論家の本谷亜紀ちゃんたちのとなりで、末席を油で汚しておりますが、
皆がオシャレなラーメンを紹介する中、ひるまず「白米に合うラーメン」を選定!

オシャレでダンディーな雑誌の読者が、ラーメンに白米を合わせるかは置いといて、
フライデー東京カレンダーに続いての雑誌掲載になるので、ぜひご確認ください☆

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

★ ディナーカロリー ★

大井町焼肉4軒ハシゴツアー」の続き。銭場精肉店で溶岩プレート焼肉したあとは・・・

RIMG0267
大井町駅前にある焼肉屋、その名も「ヴィクトリー」!(ビリーズブートキャンプみたい)

RIMG0270RIMG0269
【フード&ドリンクメニュー(クリックで拡大)】
店名からして個性が立っていますが、果たしてこの肉はヴィクトリー=勝利に値するのか?

RIMG0271
お通しのヘルスィーな千切りキャベツとともに、そんな不安な気持ちもよぎりましたが・・・

RIMG0273
【ヴィクトリー刺し(2000円)】
このデブューティフォーなビジュアルの肉を見たら、不安なんて一瞬にしてゴーアウェイ!

RIMG0274
店名がついたヴィクトリー刺しは、特上ハラミの刺身なので、焼かずに生で食べるもの。

RIMG0284
生姜醤油につけて一口で喰らってみると、、、うほ━━(*'(OO)'*)━━!!デブリシャス!
なめらかな口当たりの中に、しっかりハラミらしい肉々しさが活きており、これは悶絶モノ♪

RIMG0275
【ヴィクトリー塩焼(2000円)】
いっぽう同じく店名がついたヴィクトリー塩焼は、特上ハラミを塩焼きで食べるタイプ。

RIMG0296
表面におろしニンニクを塗られたハラミは、肉々しさに加えて食欲そそる風味もプラス♪

RIMG0289
【カルビ焼(1000円)/赤カルビ焼(1800円)】
テンションと食欲をアゲアゲパーリナイしつつ、次なる肉はカルビ赤カルビ(並ハラミ)

RIMG0300
これはもうたまらず、あと2軒ハシゴが待っているものの、DEBUは一食入魂でアレを手配!

RIMG0301
そう、オンザライス・プロフェッショナルの永遠のパートナーである、白米の日本昔話盛り

RIMG0290RIMG0304
RIMG0292RIMG0310
さっそくOTR(=On The Rice)してみると、ヴィクトリー肉よりかは見劣りするものの、
白米を食べ進めるにはじゅうぶんなもの。カルビは脂メインだけど白米でバランス調整♪

RIMG0307
ただそうは言っても、やはりヴィクトリー焼きの特上ハラミこそ白米の上で一番輝ける存在!

RIMG0280
【ギアラ焼(500円)/ホルモン焼(800円)】
いちおうホルモン系も攻めてみようと、ギアラ小腸も果敢にオーダーしてみましたが・・・

RIMG0281RIMG0312
RIMG0282RIMG0320
これはちょっと処理の具合なのか風味が気になるので、白米がススむスピードは1/2かな。

RIMG0286
【モツ煮込 小 (300円)】
とても300円とは思えないほどたっぷり入った塩系モツ煮込みもチェイサーにしつつ・・・

RIMG0315
【ヴィクトリー刺し(2000円)】
結論としてはヴィクトリー刺しがダントツに美味しいということになり、思わずおかわり!

RIMG0323
このヴィクトリー刺しを食べるためだけに、このお店に来たいと思えてしまう逸品です♪

RIMG0325
そんな興奮に浸りながら、1軒目に続いて肉OTRで白米をフィニッシュしたのでした(笑)

RIMG0278*.JPG
焼肉KIM@白金高輪でも肉トークに花を咲かせた肉エバンジェリストは、今宵も健在で、
ブロガーではないのに自身の肉コレクションのために撮るという、撮影テクニックも披露。

RIMG0326
そんな楽しい肉仲間たちと、いつものポーズではなく、今回はヴィクトリーのVサインで!

まさに勝利のヴィクトリー肉に腹鼓を打ったあとは、休むことなく3軒目の焼肉へGOです☆

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************
ヴィクトリー
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:焼肉 | 大井町駅鮫洲駅立会川駅


★ ディナーカロリー ★

以前、「浅草焼肉3軒ハシゴツアー」と「赤坂焼肉3軒ハシゴツアー」を決行したのは、
記憶とカロリーに新しいところですが、このたび「大井町焼肉4軒ハシゴツアー」も開催!

RIMG0216
今回は肉秘書aokyo、焼肉部長smits、焼肉エバンジェリスト、肉魔人の肉仲間4人と突撃。
肉にこだわりすぎるメンツなので、とことん大井町のウマい肉を食べ尽くすまで開拓します!
(自分は仕事でこのお店からの参加になりましたが、皆は「肉のまえかわ」でゼロ肉会。笑)

RIMG0219
まず1軒目は、同じく大井町にある焼肉屋「よし臓」の2Fにある姉妹店、「銭場精肉店」。

RIMG0222RIMG0223RIMG0224
RIMG0225RIMG0226RIMG0227
RIMG0228RIMG0229RIMG0230
【フード&ドリンクメニュー(クリックで拡大)】
牛がひしめく肉ロード的な階段をあがると、店内は焼肉屋とは思えないダイニングが登場。

RIMG0232
【お通し/生ビール中(600円)】
白いソファ席を陣取りながら、まずは決起の生ビアーと、お通しのビーフシチューから。

RIMG0234
すると、これが美味! 甘く煮込まれたビーフシチューは、これだけオンザライスしたくなる♪

RIMG0235
【白菜キムチ(480円)】
お通しが美味しいお店はテンションが上がりますが、チーキムでサイドを整えつつ・・・

RIMG0238
【牛ハツ刺し(880円)】
カドがピン立ちした牛ハツ刺しでコンディションを上げたら、あとは心置きなく・・・

RIMG0236
このお店の名物である「溶岩プレート」を卓上にスタンバイして、肉を焼きあげるのみ!

RIMG0240RIMG0248
【うわみすじ(1800円)】
RIMG0243RIMG0250
【尾崎牛の肩ロース(1600円)】
RIMG0247RIMG0255
【特上ハラミ(1800円)】
柔らかい赤身が特徴のウワミスジ、まるでベーコンみたいな薄切りの尾崎牛・肩ロース
もうちょっと厚切りがいいけれどじゅうぶん肉々しいハラミなど、さまざまなレパートリー♪

RIMG0251
溶岩プレートだとじっくり熱を入れるので、ふっくらとした肉の焼き上がりを楽しめますが、
そのぶん火入れにメリハリつけにくく、網のように脂が落ちないので、好みが分かれるかな。

RIMG0258
【肉屋のステーキ丼(1200円)+大盛り(600円)】
4軒ハシゴするのでサクッと上がろうとしましたが、ここでDEBUのちょっと待ったコール!

RIMG0260
肉屋のステーキ丼なるメニューが個人的に気になったので、後先を考えずにオーダー!

RIMG0262
肉の写真を皆で撮っていたら怪しい集団だと思われたのか、通常は切り落とし肉のところ、
サービスでサーロインにチェンジしてくれましたが、どうしよう嬉しいけど食べきれるかな?

RIMG0265
なんて思うはずもなく、サーロインの脂を白米でオールキャッチして美味しくフィニッシュ!

落ち着いたオシャレな店内と、煙が出ない溶岩プレートはデート向き?かもしれませんが、
そんなことよりも肉にしか興味がなかったDEBU一行は、次なる焼肉屋へと向かいました☆

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

銭場精肉店
夜総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:焼肉 | 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

↑このページのトップへ