築地の晴海通り沿いにある「寿司大」で、寿司ランチしてきました!

RIMG0663
















運よく行列に並ばずに入れました。ひさしぶりの寿司なので、テンションあがります♪

RIMG0654
















リッチに「店長おまかせコース(3500円)」を注文! 
まずは左から、「ブリ、ボタンエビ、タイ(たぶん)」。
白身は塩で食べますが、うまみがギュッと引き締まっていい感じです♪

RIMG0656
















「キンメダイ、ホッキ貝、カツオ」。 
キンメダイは口の中でとろけるほど脂が甘く、メチャうまです!
ホッキ貝も肉厚で◎♪ カツオもお腹部分なだけあって脂のノリが違います!

RIMG0658
















「ウニ、たまご、アジ」。
痛風の自分には危険なウニですが、まったく悩むことなくウニを口へ運ぶと・・・、
うま~い!!磯の香りが口いっぱいに広がります。 アジもプリプリうまうまです♪

RIMG0660
















「炙りトロ、穴子、巻物」。
きゃー、たまりません! デブの好きなものベストテンに入る炙りトロは、最高の美味しさです(^o^)
穴子さんも口に入れるとフワッととろける柔らかさで、さすがマスオさんの親友なだけあります!

RIMG0662
















さいごは、好きなものをひとつだけ自由に選べるので、「大ボタンエビ」をお願いしました。
伊勢エビぐらいの大きさを想像してましたが、味のほうは伊勢エビなみに美味しかったです!
(写真は左から、大トロ、キンメダイ、大ボタンエビ。大トロも見た目からして美しい!)

やっぱり、寿司は最高ですね。日本人に生まれて良かったと、しみじみ感じました☆


***************お店情報***************

前のお店でワイン飲み放題でガブ飲みしたあと、
2軒目は、初心にかえってビールを飲み放題することにしました!

RIMG0650
















世界のビールをたくさん置いている、ビール専門バー「ベルオーブ」です。

RIMG0634
















(左)デュシャス・ド・ブルゴーニュ (中)イクスイクス・ビター (右)ルル・トリプル

ベルギービールの樽生があったので、せっかくなので3種類たのんでみました。
日本のビールも好きですが、やっぱり海外のビールも香りや味わいが違って美味しい!

特に、左のビールは上面発酵タイプなので、まるでブランデーのような深みがあります♪

RIMG0640
















(左)デュベル (右)ロッシュフォール8
ロッシュフォールは、一時期ハマってよく飲んだ、なつかしいビールです。 やっぱりウマイ!

RIMG0642
















チェイサーのお水も、かわいらしいビールグラスにいれてくれます。
このグラスはデリリウムというベルギービールのもので、象がシンボルになっています。

RIMG0644
















海外ビールは、グラスやコースターもオシャレさんなので、視覚的にも楽しいです。

世界のビール瓶コレクター(コレクション約150本)の自分としては、
また海外ビールへの熱い気持ちがフツフツと湧いてきましたが、
すでに痛風になってしまっているのが気になるところです(><)泣

ただ、やっぱりビールは最高なので、体がもつまでガッツリがんばります!!笑


***************お店情報***************

西麻布にあるイタリアン「ダルマット」に行ってきました。
今回は当日予約限定の「オッジ・ダルマット」のほうです。
当日朝に電話すれば予約が取れるので、けっこう使い勝手が良いお店です♪

RIMG0604
















1Fに「オッジ・ダルマット」、地下1Fに「ダルマット」があります。

RIMG0607
















なにはともあれ、やっぱりまずは「ビール(800円)」でしょう!

日によって内容が変わる「おまかせコース(5500円)」のみなので、
今日はどんなメニューが出てくるのかと、期待がふくらみます♪

RIMG0606
















最初の料理は、「インカのめざめコロッケと、タラのクリームソース添え」。
甘くてホクホクしたコロッケが、疲れた体をハングリーモードにめざめさせてくれます!

RIMG0609
















「野菜の前菜」。
いろいろな野菜がソテーやマリネ、スープにされており、野菜のうまみが詰まった一皿です!
ひとつひとつていねいに仕事されていているので、どれも違った美味しさがあります。

RIMG0615
















「パンと3種のオリーブオイル」。
パンはフォッカッチャやゴマのパンです。 アツアツ&ふっくらで美味しいですが、
フォッカッチャは、前に食べた時のほうが塩味が効いていて良かったかも~。

RIMG0623
















コンディションも整ってきたところで、「ハウスワイン飲み放題(1500円)」を注文!
白も赤も、料理と合わせつつ、二刀流でガンガン飛ばします!飲み放題なので飲まなきゃ損!!

RIMG0611

 
















「魚の前菜」。 
左から、小魚のマリネ、くじらとアボガドのバルサミコソース、スモークサーモンのサワークリーム添え。
どれもしっかり手が込んでいて、特に自家製スモークサーモンの風味がとてもいい感じです!

RIMG0616
















「肉の前菜」。
ボイルした豚タンに、ビネガーで和えた香草がのっています。
豚タンはコリコリしたイメージがあったけど、ホロッとなるまで柔らかくなっていてビックリ!

RIMG0620
















「桃とトマトの冷製パスタ」
これが一番お気に入り☆ フルーツとパスタって意外とよく合います!

白桃の甘みと、トマトの酸味が、キュッとしまった冷たい麺と絡み合い、
全体として非常にバランスよく仕上がっています。これは一食の価値アリ!!

RIMG0625
















メインの肉料理「牛と豚のローストと温野菜のプレート」。
牛は、幻と言われている尾崎牛です! 脂がしつこくなく、赤身のうまみが楽しめます。
タイガーウッズも尾崎牛の牛丼を何杯もおかわりしたほど好きらしいですが、
いつかウッズに会ったら、「Ozaki-beef? Yes,I think so too!」と会話しようと決めました。

RIMG0633

 

 















〆のラストメニュー「キノコとカラスミのパスタ」。
(左上/嫁さん)半人前  (右上/嫁さん姉)1人前  (手前/自分)2人前 

けっこうメニューが出てきているので、最後のパスタは自由に量が選べます。
量を選べると、ついMAXサイズを注文してしまうのが、悲しきデブ魂!(><)

個人的には、〆はクリーム系パスタが良かったですが、
和風に仕上げられたカラスミのパスタも香りがよくて美味しかったです。

以前よりか、これでもじゃっかん量が少なくなった気もしますが、
多彩なメニューと、ワインの飲み放題に、たいへん満足しました(^o^)


***************お店情報***************
OGGI DAL-MATTO

↑このページのトップへ