★2010年3月訪問記★

気候はすっかり春到来。雲ひとつない晴天だったので、嫁さんと外へ出かけることにしました。

RIMG0160
















春の陽気に包まれながら、満開の桜を眺めつつ、上野から電車に乗ること10分。

RIMG0162
















目的の観光地へやって来ました。 ココは約1年ほど前にオープンした、未開拓JIROです!

RIMG0163
















気持ちとしては大ダブルで攻めたいところでしたが、太りすぎに目を光らす嫁さんがいるので・・・

RIMG0169
















【小豚ラーメン(750円)】
小豚にヤサイニンニクマシマシコールで攻めました!(でも本店に準じてマシマシは通じず)

RIMG0170
















スープは、脂が分離して表面に浮いているタイプ。個人的には乳化しているタイプが好きですが、
豚の旨みがじゅうぶんに溶けだし、二郎らしい野性味もあるので、これはこれでGOOD!

RIMG0172
















麺は平打ちの自家製麺。柔らかめですが、ガシガシいけるので、これぐらいがちょうどいいかも♪

RIMG0175
















豚は(二郎にしては)けっして厚切りではないけれど、肉々しい食感。ただちょっとパサつきぎみ。

RIMG0182
















途中、じゃっかん苦しくなりましたが、二郎に生きる者としての誇りをかけて、残さず完食!
固形脂もゴロゴロ浮かぶスープの完飲は、さすがにフォーリンデスものかなと思いました(笑)

二郎としてはレベル高いほうかと思いますが、自分にとってアクセス不便なのが残念なところ。
遠出して行く二郎は、関内や相模大野といった強敵店がいるので、これから悩ましいところです!


******************************

★2010年1月訪問記★

お台場でのランチ。アクアシティにある「ラーメン国技館」も非常に悩ましかったですが、
今回は韓国料理で評判の「千の花」で、ダイエットヘルシーランチをすることにしました!

RIMG0332
















プルコギやカルビといったメニューに心を奪われかけましたが、ここは初志貫徹で・・・

RIMG0333
















【宮廷韓御膳(1000円)】
医食同源の韓国宮廷料理をいただくことに。なんだかチャングムの世界みたいです♪

RIMG0335
















【本日の惣菜8品+魚料理】
小皿にちょこっとずつ盛られた惣菜8品は、味の変化が楽しめ、これだけでも良いおかず。
焼き魚は、小骨が多かったですが、ホクホクしていい感じ。気にせず小骨ごと丸飲みします。

RIMG0336
















【味噌チゲ】
石鍋でグツグツ煮たったチゲは、たんに辛いだけじゃなく、野菜の旨みが溶け出た優しい味♪

RIMG0337
















【古代黒米+肉料理】
そして古代黒米が食べられるのは嬉しいところ!どうやら食物繊維が白米の7倍あるようです。
魚やチゲに加え、牛肉のしぐれ煮とも合わせつつ、黒米をガッツキます!店員さん、おかわり!

宮廷料理で、なんだか心身が健全になれた気がしました♪ これからはストップ暴飲暴食です!


******************************

★2010年1月訪問記★

最近、またカレーとラーメンが続いてしまい、直接対決も試みましたが、結局、解決には至らず・・・。
嫁さんから「ホントに痩せる気あるの!?」との強い指摘が入り、満足にブログも書けない環境に
なってきたので、平和主義者の自分としては、カレーラーメン戦争にピリオドを打つことにしました。

RIMG0349
















もう、カレーも、ラーメンも、食べられなくなるんだね・・・

RIMG0344
















【グリーンカレーのフォー大盛り (830円+100円)】
だったら、さいごに両方とも食べさせてください!!
グリーンカレーに麺を入れた、画期的なメニューを、きっちり大盛りで注文です。

RIMG0346
















ココナッツミルクがたっぷり入ったグリーンカレーは、辛さとまろやかさが、ちょうどいい塩梅!
普通に白米を入れて、グリーンカレーライスや、グリーンカレー雑炊にしても美味しそうです。

RIMG0348
















じんわり汗がふきだしてくる辛さと、香草の香りがいいアクセントになり、
麺を吸いあげるスピードが止まりません!フォーとカレーの絡み具合も抜群です♪

「アジアンキュイジーヌ」という多国籍ジャンルを掲げるお店の、意外なコラボ料理によって、
カレーとラーメン(フォー)の戦いは、無事に同盟という形で、美味しく平和を迎えました(^o^)


******************************

↑このページのトップへ