★2010年1月訪問★

銀座ライオンでのアップを終え、電車を乗り継ぎやってきたのは僕らの故郷・日吉。
いつもの鳥雅でワッショイしたあと、やっぱりいつもどおり〆は、僕らの「らすた」です!

RIMG0150
















【らすた麺+ビール(850円+350円)】
見慣れたこの光景は、いつ見てもアドレナリン放出もの。らすたは、やっぱりらすたです。

RIMG0151
















スープは、トンコツ醤油ベースでこってりタイプ。お酒で荒れた胃を優しく包み込みます♪

RIMG0152
















麺は浅草開花楼の太麺タイプ。 こってりなスープと良い意味で絡みすぎず、いい感じです。

RIMG0156.JPG
















みんなで深夜のラーメンをモリモリ食べます!それにしても体育会の女性軍はたくましい。。。笑

ひさびさに体育会のみんなで飲め、しかも鳥雅→らすたのゴールデンコース。
とても楽しく激しい一日でした~♪


***************お店情報***************

★2010年1月訪問★

友人が高松から来ているということで、みんなで集まって新年会をやることになりました。
まずは15時に銀座サッポロライオンに集合ということで、気合いを入れて現地入り!

RIMG0147
















「生ビール キングジョッキ(1680円)」。
すでにガッツリ飲んできた友人たちから、追いつけということでキングサイズビールを強制注文。
どうやら1.3L入るらしく、2杯目で少し胃が苦しくなってしまいました。キングビールおそるべし!

RIMG0148.JPG
















昔からのビアホールで、昔からの仲間たちと飲むビールは格別です!
やっぱり銀座で昼からビール飲もうって時は、ライオン7丁目店に限りますね♪

ちなみに、美味しんぼにも登場した伝説のビール職人・海老原さんは、
今は「月夜・水昼・金夜」しか来られていないようで、今回はお会いできず残念。
次回は海老原さんの伝説のビールを飲むぞ~!


***************お店情報***************

★2009年11月訪問★

フランスチーズなんとか協会から、日本で初めて「シュヴァリエ(チーズの騎士)」の
称号をもらった森シェフのお店、西麻布「クリニカ・ガストロノミカ・エスペリア」。

チーズの騎士が作る料理の数々は、どれも絶妙にチーズが使われているとの評判。
チーズ好きのデブとしては必食のお店なので、チーズの騎士に戦いを挑みに行きました!

RIMG1457
















場所は西麻布の閑静な路地裏。 店内は和風なところも取り入れたオシャレさんな空間です。

RIMG1453
















「エスペリアコース(@5500円)」を注文。メニューから前菜・パスタ・メイン・デザートを選べます。
本日のオススメも入れると、かなりの選択肢があるので、どれにするか迷ってしまりんこ(><)

RIMG1458
















「本日の前菜5種」。
まずはシェフお任せのオードブル盛り合わせ。手の込んだ前菜が少しずつ皿に並びます。

RIMG1461
















手前は「マスカルポーネのスモークサーモン巻き」。さすが相性の良いチーズを選んでいます!

RIMG1463
















付け合わせのパン。料理のチーズソースに絡めて食べると、美味しさは相乗効果です。

RIMG1465
















「長崎産・穴子とペッパージャックチーズのイタリアンフリット」。
ペッパージャックチーズとは、アメリカ産・赤唐辛子とスパイス入りチーズのこと。

RIMG1467
















穴子フリットはふっくらふわふわ♪ チーズフリットは噛むと中からチーズがとろけ出します!

RIMG1470
















「北海道・オホーツク産の帆立貝の香草入りパン粉焼き、シュバリエチーズソースを添えて」。
嫁さんチョイスの前菜。でっかいホタテがパン粉でコーティングされ、こんがり焼かれています。

RIMG1471
















肉厚なホタテはもちろんのこと、このチーズソースが絶品!素材の美味しさを広げてくれます。

RIMG1472
















「パルメザンチーズたっぷりのリゾット」。
自分が選んだパスタメニューは、チーズリゾット! チーズたっぷりという言葉に弱い自分。

RIMG1475
















しっかりライスに芯を残したリゾットは、大量のチーズに絡まって、こってりコクのある一品♪

RIMG1479
















「北海道・小島さんの仔牛肉のラグーソースの手打ちフェットッチーネ」。
嫁さんチョイスのパスタは、平麺タイプのフェットッチーネ。どうやら二郎と同じ手打ち麺です。

RIMG1478
















ラグーソースはじっくり煮込まれて深みのある優しい味。量は少ないけど、上品な一品です♪

RIMG1481
















「オーストラリア産・仔羊背肉のローズマリー風味のロースト(コース料+追加500円)」。
羊好きの自分としては、メインはやっぱりラム肉をチョイスです!追加料金でも、やむなし!

RIMG1491
















ラム肉はレアな状態で、肉汁あふれるスペシャルジューシ~♪
チーズ料理ではないですが、ベースがどれも高レベルなので、うまいもんはうまい!

RIMG1485
















「岩手・木村さんの白金豚ロース肉のソテー、クリーミーなウォッシュタイプのラングルチーズソース添え」。
嫁さんはチーズソースの豚ロースを選択。メインもチーズを選んでくるとは、なかなかやるやつ。

RIMG1488
















ウォッシュタイプのチーズなので、豚肉に独特の芳香さとコクを与えてくれています!
このまま白米にのせて豚肉チーズ丼として食べても美味しそう♪(もはやイタリアン外)

RIMG1494
















「ゴルゴンゾーラのチーズケーキ&マスカルポーネのジェラート」。
スイーツにまでチーズたっぷり。笑 ゴルゴンゾーラもチーズケーキになっちゃってます!

RIMG1497
















「柿のシャーベット&ティラミス」。
嫁さんチョイスのスイーツ。さすがティラミスはチーズの騎士の腕が光る極上の一品です♪

コースは以上で終了。どれも個性的なチーズの特徴を活かした、ステキなコースでした!
料理の出てくるスピードは少し気になりましたが、チーズ好きにはもってこいのお店です(^o^)/

※ちなみに、後日ネットで調べたら、お店の森シェフはいつの間にか「チーズの騎士」から、
  「グラン・オフィシエ(チーズの大将校)」に昇格していました。チーズ界の役職どんだけ~


***************お店情報****************

↑このページのトップへ