★ ランチ&ディナーカロリー ★

今年のさいごのさいごで、すんごい丼を発見してしまったので、年内にアップしちゃいます!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7218.HEIC
それは、築地にある「いま津」という和食店で、以前に夜の訪問記事はアップ済み

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7219.HEIC
【ランチメニュー(クリックで拡大)】
夜のウニ肉メニューがすごい美味しく、ランチにも丼で出していると小腹にはさんだので…

IMG_0750.JPG
【阿波牛炙り 天然マグロ ウニ イクラ丼(セット2800円)】☆
いざ突撃して、頼んでみると、ウニ×イクラ×トロ×炙り和牛という、衝撃の丼が登場!

IMG_0752.JPG
ランチタイムぎりぎりに行ったら、ラスト1個にありつけて、飛び込みセーフでしたが…

IMG_0756.JPG
こんなにもワクワクが止まらない宝石丼が直前で売り切れたら、立ち直れないかも(笑)

IMG_0755.JPG
もはや出てきた瞬間に言葉を失ってしまうほど、見た目からしてフォトジェニックな一杯は…

IMG_0759.JPG
中央にウニとイクラ、左側には市場の仲卸から格安で仕入れられたという天然マグロ

IMG_0758.JPG
そして右側には、阿波牛の芯々をサッと炙って盛り付けた、まさに海と陸(肉)のコラボ!

IMG_0762.JPG
天然マグロは、脂のノッた中トロで、口の中でとろんと溶けていく甘味がたまらなく…

IMG_0763.JPG
いっぽうの阿波牛の炙りは、赤身の部位(芯々)を使っているからこそ、しっとりなめらか♪

IMG_0767.JPG
それらを、ドサっと盛られたウニとイクラが、まるでソースのように優しく、そして濃厚に包みこんでくれます♡ ごはんは白米と酢飯が選べたので、酢飯をチョイスしたら、存在感の強い素材たちが集結しても重くならず、さっぱりとした爽やかさも演出。

IMG_0771.JPG
ウニとイクラの量は、市場価格によって変動するようですが、上質なのは間違いがなく…

IMG_0776.JPG
海鮮のお店だからこそ、ハイクオリティなウニとイクラが、レアな和牛と相性バツグンです!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7226.HEIC
小鉢ふたつに茶碗蒸し、味噌汁までついて2800円は、一般のランチ価格としては高めかもしれないけれど、築地ではウニイクラ丼を頼めば3000円オーバーしちゃうお店が多いので、これだけこだわりまくった丼であれば、むしろコスパは良いほうだと思います。

==========================================
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6031.HEIC
ちなみに、、以前の記事でアップしたとおり、夜はウニ肉や牛カツなどがオススメ

KGs0e8SN2x.jpg
cMdB6j04Ja.jpg
UoYMRzFrat.jpg
0v_H4cRyEI.jpg
D0CIlvZ4Wk.jpg
【メニュー(クリックで拡大)】
しかし! 再訪したときに、魅力的なメニューも再発見しちゃったので追記しときます。

IMG_0076.JPG
【阿波牛ウニ巻 2人前(2個800円×2)】◎
まず、おさえておきたいのは定番の阿波牛ウニ巻で、これもランチの宝石丼と同様に…

IMG_0080.JPG
肉とウニ、それぞれの質にこだわっているからこそ、臭みをいっさい感じさせずに、まろやかで上品なウニが赤身肉と絡み合いながらマリアージュ♪ いちおう本ワサビが添えられているものの、そのままのほうが素材本来の味わいと香りを楽しめるので、ワサビは単体でお酒のツマミにしちゃうのが良し!

IMG_0063.JPG
【刺身盛り 2人前(1500円×2)】◎
もちろん、ベースは海鮮居酒屋というか、海鮮和食店なので、刺身盛りもオーダーできて…

IMG_0066.JPG
この日は、マグロ赤身、イカ、サバ、赤貝、ヒラメ、アワビといった魚介が身を寄せ合い…

IMG_0068.JPG
どれも美味しいけれど、むにむにっと柔らかくも弾力感のあるアワビがお気に入り。

IMG_0070.JPG
【カニクリームコロッケ(1200円)】○
カニコロはちょっと高めながら、それだけカニを使っているのかなという期待しましたが…

IMG_0075.JPG
まぁ、それなりな感じで(笑)しかも、たまたまだとは思いますが、中心部に熱があまり通っていなかったので、美味しくないわけではないけど、これはあえてチョイスしなくても良いかな。

IMG_0088.JPG
【ふぐの唐揚げ 3個(425円×3)】◎
けれど、ふぐの唐揚げは余力があればぜひ頼んでおきたいところで、個数を増やすのも可能。

IMG_0089.JPG
カラッと揚げられ、その衣の香りだけでもビールがススんじゃう! 中の身はふわっとしながらも旨味の凝縮感があり、白身魚とチキンの中間のような、ふぐならではの心地良い食感と味わいです。(骨つきなので、なんだか食べていると、ケンタッキーフライドチキンを思い出してしまった 笑)

IMG_0083.JPG
【阿波牛 牛カツ(1700円)】◎
そして、余力があってもなくても、マストで太っておきたいのが、この牛カツです!

IMG_0084.JPG
かなりレアめに揚げられているので、肉々しさが全開で、血が滴る旨さとはこのことや!

IMG_0091.JPG
【ウニとイクラの土鍋ごはん(3800円)】◎
さらに! 再訪して見つけてしまった魅惑のメニューというのが、この土鍋ごはん

IMG_0093.JPG
フタがされたままサーブされるので、フタを開けた瞬間に「わああ!」と歓声がもれるほど…

IMG_0100.JPG
赤いルビーのようなイクラが輝き、黄色いウニと、緑色の山椒の葉が、彩のエッセンスに。

IMG_0103.JPG
ウニとイクラの美味しさはもう↑で語り尽くしているので割愛しますが、特筆すべきは、ごはんをちゃんと出汁で炊いていることで、それによってウニとイクラだけが主張することなく、全体として和の世界観を作り出しています。(炊きたてはごはんが少しベチャッとしているので、フタをせずに少し乾かしながら食べるほうが個人的にはオススメ)

といったような、昼と夜のメニューを同時に紹介しちゃいましたが、やっぱりウニとイクラは反則技ですよね。 それだけで心とお腹が踊り出す、魔力のある食材!
自分もそんな魚卵のように輝けるよう、ひたすらプリン体を仲間にしていきたいと思います☆


▼ こんなときにココで太りたい!
昼でも夜でも、魚卵の輝きを「どうぞ魚卵(ご覧)ください!」と言ってみたいとき。

▼ 初訪問の記事(今回紹介していないウニだけの土鍋ごはんなど)
https://lineblog.me/fallindebu/archives/8364268.html 

▼ Instagram投稿(↓横にスライドしていくと、丼や土鍋ごはんの動画あり)
View this post on Instagram

光かがやく魚卵! 築地にある【いま津】は、新鮮な魚介と、上質な阿波牛の料理が楽しめる、穴場の和食店🌟 レアめに仕上げた赤身肉に、ウニが濃厚なソースのように絡み合う「うにく」をはじめ、ひとつひとつが丁寧に作られているのは嬉しいところ😊 さいごは、フタを開けた瞬間に、こちらの目も輝いてしまうほど美しい、ウニイクラ土鍋ごはんでフィニッシュ❣️ - #東京グルメ #築地グルメ #いま津 #Imazu #TokyoEats #個室なし #和食 #居酒屋 #うにく #うにいくら #この輝きを #どうぞ魚卵ください #どうぞご覧ください ▼ エリア&ジャンル検索 #フォーリンデブ築地 #フォーリンデブ和食

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)がシェアした投稿 -


View this post on Instagram

これはスゴすぎる! 今年のさいごのさいごで、ハンパない丼に出会ってしまったのは、築地にある【いま津】という和食店にて🌟 夜のウニ肉やウニイクラ土鍋ごはんも好きだけど、ランチの最強丼は、ウニ・イクラに、天然マグロの大トロ、そして阿波牛の炙りまで盛られた、海と陸(肉)の美しきコラボ❣️ 味も素晴らしく美味しくて、もうこれは、がんばった日に自分へのご褒美として食べたくなる一杯だね🙌✨ - #東京グルメ #築地グルメ #いま津 #Imadu #TokyoEats #個室なし #海鮮丼 #肉丼 #迷ったら両方丼 #年末は29日まで #年始は7日から #カロリー総決算 ▼ エリア&ジャンル検索 #フォーリンデブ築地 #フォーリンデブ丼もの #フォーリンデブ海鮮

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)がシェアした投稿 -



====================
 Instagram    Twitter   / Facebook /
 TikTok はじめました!←フォローしてね♡
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 築地駅築地市場駅新富町駅

★ ランチカロリー ★

みなさん、忘年会シーズンに、順調に太れてますか? いよいよラストスパートですね!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7112.HEIC
DEBUは胃袋を酷使しているので、せめてスパイスの力で元気になろうと、ココに突撃!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7175.JPG
【マハーカツカレー(1520円)】
それは下北沢の「般゜若(ぱんにゃ)」というお店で、独創的なカレーが楽しめるんです!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7180.JPG
名物の「マハーカツカレー」は、マハー=偉大なという意味なので、偉大なるカツカレー。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7182.JPG
それもそのはず、いわゆる一般的なカツカレーとは一線を画す、サラサラ系のソースに…

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7187.JPG
真っ黒なカツが鎮座していますが、これがデブリシャス! イカスミを混ぜたパン粉で揚げていることで、衣がカリッとクリスピーで風味も良く、ちゃんと繊維切りされた柔らかい豚肉の、肉々しさとジューシー感もエンジョイできちゃいます。

View this post on Instagram

新感覚のトンカツ! 大阪の東梅田にある【涿屋(たくや)】は、カウンター席で飲みながらトンカツなどの豚肉料理を楽しめるトンカツ割烹。 イカスミ入りのパン粉で揚げているので、外は真っ黒なビジュアルながら、中は艶やかなレアピンクに輝くセクシーさ😂✨ #大阪 #涿屋 #トンカツ #豚活 #豚になる活動 #すでに豚 ------- <English> Sensational Tonkatsu or pork cutlet! "Takuya" in Higashi-Umeda, Osaka is a Tonkatsu Kappo, where you can have alcoohl at a bar-counter with many pork dishes including pork cutlet. The cutlet has black crust using squid ink outside and rare-pinky pork inside. How sexy😂✨ #japan #osaka #takuya #porkcutlet #iampork #yummy #foodpic #foodstagram

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)がシェアした投稿 -


【参考:涿屋のトンカツ】
黒い衣のトンカツは、以前に大阪・梅田の「涿屋(たくや)」で食べたことがあり、なんか食感と香りが似ているなと思っていたら、、なんと、その「涿屋」さんから特別にイカスミ入りパン粉を卸してもらっているとのこと。 どちらのお店も好きなので、そういう名店同士のコラボは嬉しくなります。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7184.JPG
スープは、けっして辛くはないけれどスパイスフルで、炒めたタマネギの甘味もしっかり。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7189.JPG
じんわりと体の奥から熱くなってくるスパイス感で、硬めのターメリックライスと合い…

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7118.HEIC
箸ならぬスプーンが止まらずに、あっという間に飲み干せちゃう、新感覚のカツカレーです♪

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7164.JPG
【骨付きチキンのビリヤニ(1520円)】
しかもこの日は、クリスマスシーズンとのことで、期間限定メニューのビリヤニも!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7167.JPG
ついついひとりで2杯食べてしまうあたり、DEBUとしての食欲をおさえられませんでしたが…

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7170.JPG
これも食べといて正解!と思える美味しさで、でっかい骨付きのスパイシーチキンがオン!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7172.JPG
スパイスをまとった鶏肉は、華やかな香りが鼻を抜けていき、バスマティライスのビリヤニ(インド風の炊き込みごはん)は、パラっとした軽さで腹を抜けていきます。 チキンと一緒に炊き込んでいるからこそ相性も良く、このお肉とお米の出会いは、Nice to meet you ならぬ、Rice to Meat you や!

31pNa3LkHI.jpg
セットのキーマカレーは、クリスマスらしくホワイトで、あま〜いココナッツミルク入り♡

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7115.HEIC
期間限定にしておくのがもったいないほどで、これは次回の限定メニューも狙わないと!

ちなみに、、こちらのお店はタレントでカレーマニアの松尾貴史さんがオーナーで、カレー女王の一条もんこさんたちがメニュー監修をしているとのことで、そりゃあ美味しいわけだ(笑) 以前に食べた「羊とひよこ豆のキーマカレー」もクセになる味わいだったし、まだまだ華麗なる一族たちのお店は進化していきそうです☆


▼ こんなときにココで太りたい!
カレーとビリヤニどっちを食べるか? 迷ったら両方でしょ!という、迷いさえもないとき。

▼ Instagram投稿
View this post on Instagram

独創的なカツカレー! それは下北沢にある【般゜若(ぱんにゃ)】という、他にはないオリジナリティーあふれるカレーが楽しめるお店の逸品🌟 それもそのはず、カレー女王の一条もんこ @monko1215 さんたちがメニュー監修してて、見た目からして驚くマハーカツカレーは、衣にイカ墨をねりこんだカリッとクリスピーなカツが、スパイスフルなのに優しいソースと、相性バツグンだよ🙌✨ 今回は、クリスマス限定の骨付きチキンビリヤニと合わせて、ひとりで2皿❣️ - #東京グルメ #下北沢グルメ #般゜若 #Pannya #個室なし #カレー #カツカレー #スパイスカレー #ビリヤニ #迷ったら両方 #どちらも飲み物 ▼ エリア&ジャンル検索 #フォーリンデブ下北沢 #フォーリンデブカレー

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)がシェアした投稿 -



====================
 Instagram    Twitter   / Facebook /
 TikTok はじめました!←フォローしてね♡
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:カレー(その他) | 下北沢駅東北沢駅池ノ上駅

★ ディナーカロリー ★

その昔、京橋に「東京バルバリ」という、今はなき素晴らしく美味しいお店がありました。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6459.HEIC
エリアの再開発で立ち退きになり、そのときに腕をふるっていた小池シェフは、フランスでの食べ歩き修行のうえ、日本に戻ってきてオープンさせたのが、八丁堀(新川)にある「シュングルマン」というビストロです!

foi_s7GQ5N.jpg
Dyft847hBY.jpg
8dnoPhWmM3.jpg
uW8fOx34PT.jpg
myoFKFzyef.jpg
ZLxpnowBfL.jpg
9pbYmfbEwf.jpg
SLTWUPHfyb.jpg
【メニュー(クリックで拡大)】
以前にランチの「大人のお子様定食」という、最強クラスの肉定食は紹介しましたが…

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6525.JPG
【豚のリエット(お通し)】◎
じつは夜のほうがさらにその才能が発揮されていて、肉だけじゃなく、魚介もすごい!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6527.JPG
お通しは豚のリエットで、しっかり肉の旨味と繊維感があるので、パンが止まらず…

eccJ8Soq6n.jpg
【ヤマノイモとカラスミ(500円)】◎
そのままパンだけを食べ続けて、自分も豚のリエットになりそうなところ正気を取り戻し…

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6631.JPG
前菜として、サクサク&ネバネバな山芋に、華やかな香りのカラスミをふりかけた一品や…

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6533.JPG
【有機農園モアークから 朝採れ野菜をバーニャカウダで(1800円)】◎
もうこれだけでお腹いっぱいになっちゃうでしょ!的な、山盛りバーニャカウダでスタート。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6536.JPG
すさまじいボリュームで、多種多様の野菜や芋が、濃厚なアンチョビソースと絡み合います♪

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6540.JPG
【アオリイカの温製カルパッチョ その肝のシヴェソース(1800円)】☆
そして、なにげに今日イチなくらい驚いてしまったのが、イカの温製カルパッチョ!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6542.JPG
茶色がかったソースなのは、イカの肝をソースに混ぜているからで、このソースが抜群!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6634.JPG
濃厚なバター感があり、肝のほろ苦さと相まって、プリッと柔らかいイカを優しく包み込みます。 イカをちゃんと丁寧にカットしてあることで、イカならではの弾ける食感がありながらも、歯切れが良く、ソースとの合わさり方もしっかり考え尽くされた、イカ料理の中でも日本有数だと思います。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6546.JPG
【ズワイガニとそのミソ、白菜とゆり根のクリームグラタン(1800円)】◎
料理の値段はちょっとエクスペンデブに思えても、そのぶんどれもボリュームがあり…

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6548.JPG
ズワイガニのグラタンは、あまりにたっぷり入っていて、半分をお持ち帰りしたほど(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6551.JPG
ズワイガニに加えて、ほっくりとしたゆり根や、トロトロに柔らかくなった白菜など、それらがクリームグラタンと優しく手を取り合っています。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6552.JPG
【加水0% 有機野菜とキヌア豆の体が喜ぶミネストラ(円)】◎
さらに優しいと言えば! いっさい水を加えていない、野菜の水分だけで作ったスープは…

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6555.JPG
有機野菜とキヌア豆がじっくりと煮込まれ、痩せちゃいそうだけど、しっかりと美味!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6557.JPG
【牛ロース芯々のロースト ひしほとロックフォールチーズのソース(3000円)】○
肉メニューも豊富で、以前に「伝統のヤキニク祭り」という肉盛りも美味しかったけど…

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6559.JPG
今回は食べたい肉メニューを厳選すべく、ザ・赤身肉とも言える芯々のローストをチョイス。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6564.JPG
気になったのはロックフォールソースで、ブルーチーズ感が出ていたら嬉しいなと思って注文したけど、ソースに混ぜていた発酵調味料の醤(ひしお)のほうが主張が強く、ちょっとこれは想像と違ってたかな。 ただ、しっとりなめらかな赤身肉は、肉々しさと適度なジューシー感が共存してて、塩で食べると肉自体の味わいが引き立ちます。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6566.JPG
【エゾ鹿のロースト 赤ワインとジュニパーベリーのソース(3200円)】◎
そしてラストは、、この冬の時期ならではのジビエ、エゾ鹿のローストでフィニッシュ!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6636.JPG
ジビエと言ってもピンキリで、ハンティングした直後の処理の仕方が大事だったりしますが…

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6571.JPG
こちらはいわゆる獣臭のようなクサさはいっさいなく、野山を駆け回っていた、肉の力強さが全開! それでいて、シェフのセンス光るソースもバツグンで、ジンの原料にもなっているジュニパーベリーと赤ワインを使うことで、優雅な上品さを演出。 さらに、添えられいるのはマッシュポテトかと思いきや、セリの根を5時間ほどオーブンで焼きあげたもので、フルーツを使っていないのにフルーティーさのある、主役にもなれそうな脇役です。

他にもまだまだメニューはた〜くさんあり、行くたびに新しいものに出会えそうで、ワクワク&ニクニクしちゃいますね。 これだけ美味しいのに、意外にも予約は当日でもすんなり取れちゃったりするので、ほんとは秘密にしておきたい名店です☆


▼ こんなときにココで太りたい!
ボリューミーなパワフルフレンチに、心もお腹も踊らせてみたいとき。

▼ 関連リンク(ランチメニューの最強クラスの肉定食)
https://lineblog.me/fallindebu/archives/3232024.html 

▼ Instagram投稿(↓横にスライドさせると、グラタンをリフトアップする動画あり)
View this post on Instagram

天才のビストロ! 八丁堀にある【シュングルマン】は、帝国ホテル出身で、今はなき伝説の「東京バルバリ」で腕をふるっていた、小池しゅんいちろうシェフのお店🌟 ランチの肉定食が注目されがちだけど、じつはディナーも素晴らしく、肉も魚介も野菜も、あらゆる料理の完成度とボリュームがすごいよ❣️ 今回は、一番感激した真っ黒なイカの温製カルパッチョをはじめ、鹿肉ローストや蟹グラタンなどを🙌✨ - #東京グルメ #八丁堀グルメ #シュングルマン #ShunGourmand #TokyoEats #個室あり #ビストロ #なに食べても美味しい #なに食べても太れる #年末のカロリー追いこみ ▼ エリア&ジャンル検索 #フォーリンデブ八丁堀 #フォーリンデブビストロ

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)がシェアした投稿 -



====================
 Instagram    Twitter   / Facebook /
 TikTok はじめました!←フォローしてね♡
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:ビストロ | 八丁堀駅茅場町駅宝町駅

↑このページのトップへ