★ ランチカロリー ★

きじ」というと、ブロガー的には「記事」、桃太郎的には「雉」を思い浮かべるけれど…

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8441.JPG
お好み焼き的には「生地」になるのは、自分が外国人なら泣きたいほどの日本語の難しさ。

ZAYaVFpol7.jpg
uUKEvZM8GE.jpg
n2pytsNioy.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8449.JPG
HAGgAYMP16.jpg
【メニュー(クリックで拡大)】
さて、そんなお好み焼き的な生地にこだわった、その名も「きじ」というお店は、大阪に本店があり、東京では丸の内と品川に支店があり。 以前に大阪へ行ったときは、かなり年期の入った渋い店内だったのに、東京店はオシャレで明るい内装で、あまりの違いに別のお店かと思ってしまうほど。

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8450.JPG
【スジ焼(1280円)】
きっとそれは、東京のほうは別会社がライセンス事業しているのかな?と勘ぐりますが…

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8499.JPG
そんなことはさておき、DEBU的には、このお店でしか食べられない味を求めたいところ!

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8452.JPG
まず最初に名物のスジ焼は、スジ肉をトッピングしたお好み焼きで、スジ肉の甘味がふんわりとした生地と合わさり、とろとろな半熟卵、シャキシャキな九条ネギと重なり合うことで、複合的な美味しさを演出!  

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8455.JPG
これだけドサっとネギがのっていても、嫌な臭みを感じさせず、清涼感を発揮してくれます。

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8456.JPG
【店長のおすすめ焼(1200円)】
しかし、そんな看板メニューよりも感激してしまったのは、こちら、品川店限定の逸品!

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8500.JPG
その名も、店長のおすすめ焼なるもので、たっぷりの鶏皮を生地に敷き詰めているので…

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8501.JPG
鶏皮ならではのカリカリな食感と、溢れ出てくるジューシーな脂感が、デブリシャス!

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8460.JPG
もちろんそこにふんわりとしたエアリーな生地と、シャキッとしながらも甘味を感じさせる長ネギ、そして照り焼きのように香ばしいタレが絡まり、ステキなコラボレーションを実現しています。

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8461.JPG
どちらにするか迷ってもDEBU的には両方なので、ドラゴンボールまたはperfumeの新曲のように、ふたつを「フュージョン」させながら攻めちゃうのも手です!

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8462.JPG
休日とは言え、ランチなのに1人で2枚食べてしまったお客は、店内を見ても自分だけ。

本音を言えば、関西人のようにお好み焼きをオンザライスしたかったですが、食べすぎて要注意人物とみなされそうなので、今日のところはこれくらいにしといてあげますっ!笑 (ちなみに、1枚だけ注文するなら、品川店限定の店長おすすめ焼のほうがイチオシ☆


▼ instagram投稿


=====コチラもお願いします!====
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:お好み焼き | 品川駅北品川駅天王洲アイル駅

★ おやつカロリー ★

おかげさまで8.5万人にフォローいただいている、DEBUのインスタグラムですが…

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9615.JPG
最近、「#オシャレに太る」というオリジナルのハッシュタグが好評で、嬉しいかぎり!

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9776.JPG
そんな「#オシャレに太る」ことができるカフェが、外苑前の伊藤忠商事の目の前にある…

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9626.JPG
ALLMANDA(旧・青山ラピュタガーデン)という、ビル最上階にある、都会の楽園

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9773.JPG
中央にはプールがあり、ゆったりとしたソファ席でプールを眺めながら太れちゃうんです!

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9616.JPG
【カフェメニュー(クリックで拡大)】
中華やオイスターバーなどのレストランも併設されていますが、「NATURE」という…

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9624.JPG
【アイスコーヒー(600円)】
プールサイドカフェで、まったりと優雅な時間を過ごしてみようと、カフェタイムに突撃!

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9628.JPG
【ハニーベーコンフレンチトースト】
そして、小腹が空いていたので、カフェメニューの中からフレンチトーストも頼んでみると…

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9630.JPG
なんじゃこりゃぁぁあ! 目の前には、オシャレとは真反対な、巨大すぎるベーコンが!

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9775.JPG
どことなく、牛が舌をのばしているように見えてしまうのは、自分が牛タン好きだから?

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9634.JPG
とりあえず下のパンから食べてみると、、サクッとふわっと、上品な甘さ。 ハチミツというか、マーマレードのような柑橘系の香りをまとった甘味が、余韻を残しながら広がっていき、サクふわな食感も美味。 これは予想以上にデブリシャスです!

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9635.JPG
そして肝心のベーコンは、厚切りでジューシー感があり、こりゃあ食べごたえもあり。

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9774.JPG
オンザブレッドしてもハミ出てしまう、わんぱくなベーコンは、まさに遊び心の賜物で…

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9637.JPG
ちょっとしたシナモンの香りもまといながら、パンの上品さに、肉のワイルド感をプラス♪

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9638.JPG
途中からは肌寒くなってきたものの、こんなにステキな雰囲気なら、夜にも来てみたい!

ビル最上階にある「都会のオアシス」で、ベーコンの肉汁をゴクゴクと飲み干せました☆


▼ instagram投稿


=====コチラもお願いします!====
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:バル・バール | 外苑前駅青山一丁目駅乃木坂駅

★ ディナーカロリー ★

渋谷という街はコワイところです。 飲んでも飲んでも、お店がありすぎて飲みすぎてしまう!

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8668.JPG
そして、飲みすぎたときは体調管理のために、〆炭水化物でエネルギー補給するのが大事。

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8669.JPG
【メニュー(クリックで拡大)】
そんなわけで今回突撃した、渋谷の「渋英」は、通常は27時、金土は30時まで営業していて…

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8670.JPG
【豚とろらあめん(980円)】
つまり、飲んだあとの深夜の〆ラーメンで太れちゃう、豚骨ラーメンの専門店です!

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9127.JPG
ベーシックラーメンにしようか迷いつつも、「豚とろ」という親近感のわくワードに…

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9128.JPG
反応しないのは同じ豚として失格なので、ここは脂身たっぷりの豚とろラーメンを♪

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8674.JPG
まずはスープからすすってみると、、ちょっと豚骨の旨味は薄い気もしますが、だからこそベタつくことのないスッキリ感。 ドロッとした濃厚な豚骨スープが苦手な人でも、これは受け入れられそうです。

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8675.JPG
麺はつるんとした極細麺で、優しいスープを適度に持ち上げながら、ズイズイと吸い込めて…

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8676.JPG
そこにプリッと歯切れのよい豚とろが、ジューシー感という名の脂を上乗せしてくれます♪

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8679.JPG
ガツンとくるような重いタイプではないため、DEBU的には物足りなさも少し感じますが…

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8678.JPG
そんな懸念も払拭してくれたのが、厨房に貼ってある「替え玉専用 極細平打麺」の文字。

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8680.JPG
【替え玉 平打極細麺(+150円)】
そう、このお店では、豚骨ラーメン店では見かけたことがない「極細平打麺」を扱っており…

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8681.JPG
興味本位で注文してみると、、たしかに麺が平打ちになっていて、これはおもしろい!

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8683.JPG
まずはそのまま食べると、小麦粉ならではの心地よい香りが、ふわっと鼻を抜けていき…

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9126.JPG
スープにダイブさせれば、平打ちで表面積が広くなったことで、さらに旨味をコーティング!

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8685.JPG
これがまた「替え玉」でしか食べられないというのも、DEBUのおかわり欲をくすぐります。

深夜の〆ラーメンで、替え玉もせざるを得ない環境を作っちゃうなんて、ほんとコワイ街です☆


▼ instagram投稿


=====コチラもお願いします!====
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:ラーメン | 渋谷駅神泉駅

↑このページのトップへ