私がスムージーを作る時に
使ってるジューサーはこれです♪

操作もメッチャ簡単♪
お手入れも簡単♪


毎日使うから、
簡単でシンプルが一番ですよね
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3777.HEIC

毎朝のスムージーが
本当に楽しみなんです。

私は冷凍イチゴと冷凍ブルーベリーを適量と
豆乳、はちみつ。

どれも適当♪

あっと言う間にできちゃうし、
洗う時も簡単♪


asYuzJMG4P.jpg
ベリーベリースムージーで美人になりましょ♪


鄭由美

ドキドキ募集中のご案内
◆パーフェクト美ボディ《1日体験コース》【満席】
https://ameblo.jp/fairy-yumi/entry-12388596530.html

◆パーフェクト美ボディ《ベーシックコース》
https://ameblo.jp/fairy-yumi/entry-12388746906.html

◆パーフェクト美ボディ《アドバンスコース》
https://ameblo.jp/fairy-yumi/entry-12388746331.html

◆ユミ式整美体操マスターインストラクターコース
https://ameblo.jp/fairy-yumi/entry-12391418031.html

◆その他 インストラクター講座
https://www.yumi-shiki.com/jba

◆「ユミ式整美体操」教室
https://www.yumi-shiki.com/yumishiki/fairystyle

◆レッスンDVDはこちら
https://www.amazon.co.jp/s?marketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A23UAQF8271D2I&merchant=A23UAQF8271D2I

インスタ フォローしてくださいね^ ^
https://www.instagram.com/yumi_style_/


友だち追加
https://line.me/R/ti/p/%40thp5977t




鄭由美の無料メルマガの登録はこちらのバナーをクリックしてくださいね。



今日も楽しい一日でした♪
夜の神戸教室
レッスン終了後に生徒さんとワイワイお喋り♪

今日も鄭由美の
ハッピービューティーワールドへ
ようこそ♪






神戸教室の
生徒さんから「先生、胸がきれい〜」と
褒めていただきました。

他の教室でも
生徒さんから胸に注目が集まる時があって、
「今日は、レッスン中、先生の胸にばかり目が行ってしまったわ〜
って感じです。

え〜っと、褒められたことを自慢したいのではなく
胸の話題はよく出るから、
やっぱり
男性ももちろんそうかも知れませんが、
女性は女性の胸が気になるんですね。

バストの丸みや、柔らかさは
女性のシンボルだからかな

だから、
女性は女性であるために
バストのラインを美しく保ちたい。
そう思うんですよね〜

実は、
私、3人の子供を出産して、
3人共、母乳で育てまして、
授乳の経験がある方ならわかっていただけると思いますが、、、

本当に
オッパイ授乳中はパーンと張って、
何か、「超グラマー」な感じだったのですが、
3人共に
吸われた後は悲惨なんです。
ペタンってなりましたあせる

本当に
胸がションボリ
私もションボリ

でも、
それが、そんなションボリ胸だった私が
53歳の今は
胸を褒めてもらえるくらいにまでなっている音譜

うれしいです

ユミ式整美体操を
続けてきたからかなぁって
染み染みうれしくなります

だって、
無理なく続けてきただけだから。






ユミ式メソッドには
とにかく、
肩甲骨周りを解して
開いたり閉じたり、
あらゆる方向からアプローチ!

胸を開くメニューもたくさんです。

レッスン終了後は
生徒さん達も
「自然に姿勢がよくなる♪」
って、すごく喜んでくださってます。



背中と胸は表裏一体♪

肩甲骨周りを整えると
バストラインが美しくなります!!

ユミ式整美体操は

ムキムキの筋肉をつけるのではなく、

好きなお洋服を素敵に着こなせる

姿勢が整えられ、
骨格に沿ったしなやかな筋肉がつく
体操です。



今日の
神戸教室もビューティーな空気が溢れていましたよ〜♪





仕上げのウォーキングも
超ビューティー♪
背筋が伸びて、歩幅が違う〜♪



今日も

ハッピー、ラッキー、ビューティー♪




ユミ式整美体操をした夜は
体が整えられたから、
血流がよくなって、
自律神経も整えられ、
きっとスヤスヤ眠れそう



今日も明日も
Happy.Lucky.Beauty♪


あなたもきっと変われます❣️

私と一緒に始めませんか?














↑このページのトップへ