月別アーカイブ / 2016年01月

先ほど飛び込んできためでたいニュース。
 
1/30(土)心斎橋BIGCAT
FABLED NUMBER主催「DIE ON ROCK FES」がソールドアウトしました!
 
CZkct-YVIAAqZs5-01
 
主催でやるイベントとしては最大キャパ、最多人数の800人。
どうなっちゃうやら、楽しみ。
 
そして出演を決めてくれたバンドも超強力。
 
My Hair is Bad
ヒトリエ
AIR SWELL
ヒステリックパニック
 
この「DIE ON ROCK FES」は出演バンドをジャンルで縛らないというテーマがあります。
 
ジャンルがめちゃくちゃになってはお客さんは楽しめない。
ジャンルが偏りすぎては新しい発見が無い。
これを両立させるためにすごく苦労したけど、第一回目と同様にジャンルレスでありながら一本芯の通った内容にできた。
 
それを全て可能にしたのはFABLED NUMBERの音楽と人間性。
 
ゆったり歌ものからラウド系まで、イロモノバンドだって共演できる個性の強い音楽と
面白い奴なら誰でも仲良くなるメンバーの性格。
 
まさにFABLED NUMBERそのものを表したのが「DIE ON ROCK FES」です。
 
重大発表もあります。当日はよろしくお願いします!
 
マネージャー 鈴木しんや

どーもおこんばんわ。

ikkiです。

1月最後の一週間の始まりです。



昨日と今日とこの殺人レベルの寒さのせいでお腹も少し調子の方が冴えないです。







火垂るの墓の節子も青ざめるくらいビチビチです。恥









さてさて、今週末は何がある????
















そう。。。。。。




















ダイオンロックじゃい!!!!!!!!!!!!!!!!!!
































密かにぼく、スゲー楽しみにしとりますwwww






顔面工事(メイク)もちょっと久しぶりにやるし、マイヘアにブラジャーのホックも外してもらおうと思ってます。




そーいや、イベントTシャツもデザイン上がってましたね☆




























シブいね。



実にシブい。










そんなこんなでもうすぐダイオン☆



週末にお客さん達に会えるのを楽しみにしとります☆



ではでは、



月曜担当、
『人類で最もゴリラに近い男』
ikkiでした★

皆さん、こんばんは。

日記を書くのがちょっと遅くなってしまいました。

 ベットの中でなかなか眠れずにスマホをいじっている、そこのあなた!



眠るまで、ちょっとこの日記に目を通してみませんか???




安心して下さい…








内容、ありません。。。




というか自分のことを書くほどを大層なこと日常生活でやっていないので…


今日も映画の話をしましょう。  笑


では早速、皆さん「スーパーマン」知ってますよね?


そう!アメリカ、DCコミックスの初のスーパーヒーローです。


1978年に初の実写化、第1弾『スーパーマン』、その後『スーパーマンⅡ』、『スーパーマンIII』、『スーパーマンⅣ』
が公開され、2006年にさらに新たに『スーパーマンリターンズ』が公開…


そして2013年…

『マン・オブ・スティール』



この『マン・オブ・スティール』は今までのシリーズの続編ではなく、また新たなシリーズの第1弾なのです!


ザック・スナイダー監督
クリストファー・ノーラン製作・原案
デヴィッド・S・ゴイヤー原案・脚本


というそうそうたるメンバー。。。


一人一人説明するには長すぎるので良かったらWikipediaで調べてみて下さい。


そしてそうそうたるメンバーは監督、製作、原案、脚本だけではありません!


キャストが物凄い!
頭から豪華な俳優が続々と出てきます。

特に主人公のスーパーマン、クラーク・ケント(地球人での名前)、カル=エル(クリプトン人での名前)の育ての親と実親と2人いるんだけど、お父さんが2人とも豪華過ぎる。 笑


とにかくストーリーが進むにつれて豪華俳優人が続々と出てくるのも楽しめます。


そしてそして、このスーパーマンはスーパーマンになるまでがリアルに描かれています。

地球人ではないスーパーマンが何故、地球に来たのか、子供の頃からの「苦悩」「孤独」「別れ」、育て親からの愛もとても良く描かれています。

戦いのシーンも、もちろん見所なのですが個人的にはスーパーマンのヒューマンドラマがとてもとても見所です。

特にお父さん達からの名言が…


あぁ〜!もう!名言過ぎるし、泣けちゃうううううぅぅぅ!!!


なので、今までのスーパーマンを見たことのない方もこのスーパーマンはとても入り込みやすい内容になっていると思います!

とってもおススメ!




そしてこの『マン・オブ・スティール』には今年公開の続編が、、、



それはまた今度★


長くなりましたが、シャラララ シャララララ 日曜日よりの使者、マコでした★

↑このページのトップへ