みんな元気ですか?


僕は今日も今日とて元気です


今は舟の上です。
べっち君がスニーカーペイントの仕事をしています。
ずっと考えては丁寧に描いてます、
すごいなぁと思いつつ、のんびり見てます^ ^
波も穏やかで快適ですね。
大浴場にサウナまでありますし。
圏外やし。
お酒飲む以外にやることなし。
です。


さて、


あらためまして、ツアー名古屋クアトロにお越しの皆様、ほんまにおおきにでした!!


いかがでしたか?
楽しかった?
僕は本当に楽しかったです


振り返ってもいいですか?


名古屋の前の全体練習で全員で話した事
それは
"曲間の間がどれくらいの長さあるのか"
ここをちゃんと理解する
"曲の終わりから次の曲の入るまでの繋がり"をきちんと把握しておく
これができれば、迷う事なく演奏出来るし、曲の始まりからきちんとお客さんに向けて演奏できる
ってことかな


ライブ中すこしでも疑問が出たら演奏にも歌にもやっぱりでてきてしまうから
ここにはほんまに全員でめちゃくちゃ意識して考えました


当日も出番前に話し合って共有して
よし!いくぞ!!!
って気合い入れて遂に本番


って時、いつもと様子の違う奴がいた。
"宗光"
そうロドリゲス。


"今日はAAOの時、ムネミツコールいけよ!!なんもかしこまらんといきなりムネミツコールかましたれ!!"ってゆうてました


いざ本番、めちゃくちゃにビビってしまい、しっかりムネミツコールの前置きをしだしました。案の定前置きしたが為に、お客さんもムネミツコールをしっかり返してくれました、なのに"全然ゆうてへん奴がいます!!"とか言い出す始末。
本来なら前置きなくいきなり始めて、全然ゆうてへん奴がいます!!からのたいちゃんに任せて、本来の曲の入りへいく段取りがおかしくなり、宗光以外の全員の予定を全て崩してくれました


やはり、緊張しまくってたんやな笑笑


でもここ以外は全て滞りなく思い描いたライブができたし、むしろいい意味で裏切ってくる反応もあって最高の夜でした
セトリの流れもよかったなぁって思ってます
世界は君に鳴り響くがエモかったな
好きな曲やし
楽しさも爆発やったなー、


ラスト3曲は死んでもええぞってくらいぶちかまして、息絶えるかとおもいました
全力のぶつかり合いありがとうございました
物凄く大きい声が聞こえまくってきましたよ
名古屋はいつも温かく迎えてくれるし、最高ですね


KNOCK OUT MONKEYもほんまにありがとうございました!!!!!!!!!!!!!


さて、次のツアーは高松
4/26は高松DIMEです


ゲストはBACKLIFTにPOTです


同世代のバンドで縁とゆかりしかないです


2バンドとも意外にもすごく真面目で意外とカッコつけてきます笑笑
当たり前のように熱いライブに熱い気持ちをもってお祝いにきてくれます
ほんとに感謝ですね


セットリストも組み終えました
そうとうに勢い増し増しのセトリです
期待して下さい


各所ほんとに色んなバンドと色んなお客さんに助けられて成り立ってますほんとにありがとう


ブログも見てくれてありがとうね


6/13のBIGCATは命かけてます
本気です
セトリも何回も何回も組み直してます
ライブのイメージもどんどん作り込んでます
どんな風に始めようかなとか
この箇所はどんな曲で繋いだら雰囲気でてくるかなーとか
大阪のワンマンで最後を締めくくるんやからまだまだ考えてかないとな
みなさん
一緒に作りあげて下さいお願いします

S__10625327.jpg


--------------------------------------------------------------

FABLED NUMBER
『Millionaire Tour』

●4/26(金)高松DIME
w/
BACK LIFT
POT

チケット
e+ http://eplus.jp/sf/detail/1215920001-P0030050P021001
ローチケ Lコード:62218
ぴあ Pコード:133-605

🔽詳細🔽
http://fablednumber.com/schedule/83905/

0426_tour_takamatsu_fin.jpg


●6/13(木)心斎橋BIGCAT

ワンマンライブ

チケット
e+ http://eplus.jp/sf/detail/1215920001-P0030058P021001
ローチケ Lコード:51455
ぴあ Pコード:133-853
Yahoo!チケット
CNプレイガイド
楽天チケット

🔽詳細🔽
http://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E022082-1.html

0613_tour_osaka.jpg

皆さんこんにちは。 遂に明日はツアー名古屋です!
今回は名古屋在住のMakoがブログを書かせていただきます。


2月3日から始まったツアーも8本目。 そして明日の対バン相手はKNOCK OUT MONKEY先輩です。


とにかく熱くて胸に突き刺さるようなストイックなライブをしてくれます。その上とても暖かくて一人一人のキャラクターがとても濃い(笑) ブログを書いていて思ったんですが何だか僕たちFABLEDに共通する点がたくさんありますね。(笑)
だからこそ大好きな先輩なのかもしれません。


そんなノクモン先輩はツアー初日の神戸でも対バンだったんですがその時のライブは個人的にはボロ負けでした。
今までのツアーの中でも一番準備をしたつもりではありましたがライブで起きるトラブルなどの心構えが足りませんでした。 その時は完璧なライブを想像していたんだろうと思います。まだまだ未熟でした。
ライブが終わってからと言うもの、宙ぶらりんになってしまった心を中々取り戻せないでいました。


ライブで失ったものはライブで取り戻すしかない。
そうして望んだツアー2本目、宇都宮…
最高なライブで終えることが出来ました! そこからは上り調子で、毎回ライブをする度に良くなっていくのを感じています。 まぁ前回の京都のライブでは色々ありましたが…(笑) 詳しくは前回の宗光のブログを見てみて下さい。


 名古屋のライブは僕にとってやはり特別です。 FABLEDに加入する前からずっと名古屋でバンド活動していたので、お世話になっている方々が本当に多い。 そんな名古屋の皆さんに恩を返せる場所はやはり地元名古屋なのです。 まだまだ返せているとは全然思っていませんが…
それは個人的にお世話になっている方もそうですが名古屋でFABLEDのライブを待っていてくれるファンの皆さんに対しても同じ気持ちです。
そして僕がバンドを続けていく理由となってくれているんです。


話は変わりますが最近、お世話になっていた音楽関係者の方、対バンさせていただいたバンドのメンバーさんがお亡くなりになられ本当に悲しい知らせを聞くことが多いです…
実は僕も去年、父親代わりだったおじいちゃんを亡くしました。 本当に苦しかったのと同時に自分のことを本当に無力に感じました。 更に色んな問題が生じ、一時は本当にバンドを辞めようと思っていました。 あまり詳しい内容は書けませんがそのぐらい去年は本当に苦しまされた時期が続きました。 それでも今でも続けていれる理由は本当に名古屋にあると思っています。
毎回思っていることですが名古屋でライブをする度にその気持ちはどんどん強くなっています。
本当に恩を返せたと思えるその時まで、そんな思いのまだまだ途中ではありますが明日は今の全力の感謝の気持ちをライブで見せようと思っています。 そしてまた続ける理由となってくれるような1日になることを願っています。


それでは明日また会場で会いましょう!

S__22659141.jpg

0412_tour_nagoya_fin.jpg

どうも、日曜日よりの使者
宗光でございます。


えー。。。朝から若干お腹の調子が良くなくてトイレからの更新です。お許し下さい。


そんな中でまず言わなきゃいけないのは
Millionaire Tour 7本目の京都編
ありがとうございましたぁぁぁあぁあ!!!


この日は僕らも初めましてのavengers in sci-fiと2マン。僕らのセットリストもまた普段と一味違って
「何年ぶりやんねんこれ!!!」っていうような曲もやったりしました。


そいで京都GROWLYで実は前回のときにリハーサル時に宗光が感電して両腕硬直するという事件があり、たいちゃんと「流石に今回はないでしょう」って話していたのだが楽屋のドアノブに触れた瞬間に静電気がバチ!!っと走り早速ライブハウス側からジャブを打たれる。



そして本番中に事件は起きました。



MC明けからボルテージマックスのMOVE。
いつものように宗光は煽り、少し後ろに下がった瞬間に上げた足に何かがガッツリ引っかかる感触と共に後ろに倒れる。
そして倒れる先にマコトのギターアンプが見える。
そこで三つの予想が頭をよぎりました。


1.瞬間移動能力を使い回避
2.アンプの方が横にスライドして避けてくれる
3.力士が現れて僕を奇跡のキャッチ


そんな都合よくありません。
案の定、なす術もなく倒れてしまいゆっくりと傾くアンプを追いかけキャッチするも間に合わず。


もうその時は申し訳ないという気持ちとヤバイという言葉が宗光の中を高速でぐるぐると駆け回ってました。


そんなテンパってる中引き上げて裏を見た瞬間に何かよくわからんケーブルが抜けかけてたのでギュッと握って刺し直そうとした瞬間、強烈な感電と共に視界が真っ白になる。


もう宗光も三十路なんやけどもやっと
「閃光が走る」ってこういう事なんやと身をもって知りました。


とにかくテンパってる僕はもうこの時点でポンコツ。頭の中でマリオの土管BGMが流れ出す。
そして漏電してると思いケーブルを全部抜く、だがしかしケーブル抜いたら音が出るわけがない。
ここでもう宗光は完全なる役立たず。


そこでマコトとローディージュンくん登場。


なす術もなく立ち尽くす宗光。


この時点でもう宗光は世界で一人ぼっちでした。


心の中で、この世で一番キツイ酒と切腹用の小刀を欲する始末。
この時点で頭の中でぐるぐる流れるBGMは
欧陽菲菲の「ラブ・イズ・オーバー」
もう完全なる現実逃避モード。


このまま音が出なかったらライブが終わってしまう。。。。。。。全身の毛穴から申し訳ない気持ちと冷や汗が全力で吹き出す。

そしてひとしきり終わり
マコトの「電源入れて」の言葉。
まさしく運否天賦の瞬間。
多分カイジでもこんだけの緊張感と神に祈る気持ちでスイッチを入れる事はなかったでしょう。


結局機材にダメージはあったもののなんとか音が出て最後までライブを敢行する事ができました。


ライブ終了後にマコトに謝ると彼は仕方がないと許してくれました。


色んな気持ちを抑え込んで許してくれる彼を改めて優男って思うと同時に、何かしらのスケべなお店を今年中に奢ろうと心に決めました。


全国のマコトファンにボロクソに怒られようが奢ります。


こんな普段起こらんようなトラブルとかも起きてドタバタやったけども、次回の4/12の名古屋編は完璧なライブをします。


そして打ち上げの一杯乾杯に行く前にアヴェンジャーズ先輩に宗光のお家芸「全裸ストリームアタック」をぶちかましても大丈夫か?とマネージャー鈴木しんやに確認するも


「いいわけねぇだろ、下北沢のバンドだぞ。」


という池上彰も青ざめるくらいの説得力ある一言。


結局打ち上げでええとこ一つ見せれずに宗光は京都の夜空に消えてしまいたいと思うのでした。


さてさて、肝心なのは次のライブ。


これまで長々と書いた事は全て「前フリ」です。


4/12にツアー8本目の名古屋ですの。
名古屋クアトロでKNOCK OUT MONKEYと2マン。


灼熱の臭いが既にプンプンしてるね。
この日のセットリストはもう知ってるけどええよ。


まだこのギリギリで迷ってる方は是非チケットを。
終わった後にやっぱり行ったらよかったな〜〜〜となる前に。


ばいちゃ。

S__77135885.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FABLED NUMBER
Millionaire Tour
4/12(金)名古屋CLUB QUATTRO

KNOCK  OUT MONKEYとツーマン!

チケット
e+ http://eplus.jp/sf/detail/1215920001-P0030049

ローチケ Lコード:42680

ぴあ Pコード:135-066

🔽詳細🔽
http://fablednumber.com/schedule/83904/

0412_tour_nagoya_fin.jpg

↑このページのトップへ