_var_mobile_Media_DCIM_167APPLE_IMG_7239.GIF
どうも、江崎びす子です。

ゆめかわいい」がネットスラングとして浸透しはじめてそろそろ5〜6年なので

「一昔前」とか「古い」と言う人の意見も出始めてきている様です。


しかし、思うのは
ゆめかわいい」という言葉が流行りはじめてた頃は街中にゆめかわいい商品は本当に少なかった

今5年遅れでやっと市場が追いついて
いちごみるくモチーフの雑貨やお洋服等がたくさん出てきてる。


「古い」という意見の人は単純にゆめかわにちゃんと染まった事がないんじゃないか
流行りに乗って軽く取り入れてみたことがあるだけか、もしくはスラングとして目にしていたけど対して興味を持っていない人達。

当時から現在までどっぷり浸かってる側からすると「まさに今キテる」感覚です。
個人的には欲しいお洋服も今の方が充実してるので。


あと、ゆめかわに代わる次のかわいいジャンルがまだ誕生してないというのも現状だと思います。
※病みかわはゆめかわとほぼ同時発の派生ジャンルなのでセットと捉えてます


ただ、一般の市場がゆめかわを取り入れていく背景で
ハンドメイドのクリエイターがどんどん辞めていき数を減らしていたり
この5年間の間に卒業していく人の数に対して新たに入る下の世代が少ない


というのも感じているのは事実です。


そこで今回のお話は
ゆめかわいいの今後について


ゆめかわいいというジャンルが1番危ういなと思うのは
「代表的なアイコンがいない」という事。

例えばの話ですが
グロカワであればデビュー当時のきゃりーぱみゅぱみゅさん思い浮かべられるし
デコラであれば紅林さんだったり
ロリータであれば青木美沙子さんなど

原宿系ジャンルにはそれぞれお手本となるアイコンの存在があるのですが

「ゆめかわいい」に関しては今現在アイコン不在」


キーワード自体の発祥はモデルのAMOさんと一説に語られてはいるものの
AMOさん本人はとっくの昔にそういったゆめかわ系ファッションは卒業されています。(なんならゆめかわという言葉が拡散されはじめていた頃には既に)


これはね、言い換えるならばですよ
「今ならアナタがゆめかわいいのアイコンになれる」可能性がある訳です。
倍率は低いのでめっちゃ狙い目です


次世代のゆめかわカルチャーを担うアイコン、現れて下さい。
アナタの存在が必要です。


さらに、ゆめかわいいというジャンルを守るために気をつけなければいけないこと
それは消費され尽くさないということ

巷にゆめかわいいものが溢れている
という状況
私は夢のようで憧れるし、そうなって欲しいな〜〜なんて思ったりもします。

ただ、そうなったら完全に危険信号
もはやジャンル衰退まで秒読みです。

消費され尽くさない、少し足りないくらいでちょうどいい。

私は今現在の状況がまさしくちょうどいいなと思ってます。
「探せばゆめかわいいものが売っている」
「たくさんではないが、市場が確立されていて、きちんとアップデートもされている」
今現在、ゆめかわいいアイテム自体は世の中に十分あります。

足りないのはそれを支えるユーザーの数です。
今後も「ゆめかわいい」は日本を代表するKAWAIIカルチャーとして長く愛されてほしいし

世界でも注目されているので、その良さを海外にも伝えていける為に
私も本命の"病みかわ"と兼用しつつ頑張るつもりなので

一緒にアイコンとしてでも、1ユーザーとしてでも「ゆめかわ」に興味を持つ人が増えて、このジャンルを支えてもらえたらいいな〜と思います。


※もちろん病みかわいいもよろしく!!


💖💗💖💗💖💗💖


こんにちは!江崎びす子です。

すっっごい久々のLINEブログです😂

なんと言っても今年の夏は忙しすぎて。。。

ロサンゼルスに出張したり、静岡出張したり、原宿でグループ展やったり、テレビ出たり、台湾行ったり。。。


_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0278.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0299.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0300.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0773.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_153APPLE_IMG_3350.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_153APPLE_IMG_3393.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4964.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_155APPLE_IMG_5212.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_155APPLE_IMG_5354.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_157APPLE_IMG_7852.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_157APPLE_IMG_7851.JPG

もちろん仕事だけでなくプライベートでも遊びまくりでしたが笑
それだけに7月1日〜8月末までほぼ1日も休みがありませんでした💦

凄く充実してはいたんですが

そんな激務のせいか過労で下血が止まらなくなって、肉体面も精神面も崩してしまい

最近まで2週間ほどお休みしつつ病院で治療&検査を受けてました。


今は心身ともに回復してきて元気です!
相変わらず下血は止まらなくて
大腸検査の結果、原因がわからなかったみたいで、こんど小腸検査をするっぽいですが。。。


やっと絵が描けるくらいには回復しはじめてるので
ぼちぼち仕事再開しております😊
ご心配おかけしました


年末から年明けにかけて、またコラボやイベントの発表ラッシュになりますので
みんなお金貯めといて下さいね〜〜笑



こんにちは、江崎びす子です!
久々のブログになっちゃいましたが😂
今回は久々に語りたい事があるので書きます。
良かったら最後まで読んでね


まず、私は7月にアメリカのロサンゼルスで開催するアニメエキスポに公式ゲストとして行く事になりました🇺🇸✨
_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3726.JPG
もちろん個人ではなく、間に企業が入ってくれて
そこでアメリカ限定のオリジナルメンヘラチャングッズやイベント、キャンペーンを企画中!
今はそれの作業でちょっと忙しいカンジ😇💦


経緯を話すと
まず私とメンヘラチャンはとにかく1人でも多くの人に知ってもらうために
Twitter、Instagram、Facebook、Tumblr
ありとあらゆるSNSの手を尽くして発信を続けてきたんだけど


その地道な努力が報われたのか、最近アメリカやヨーロッパのファンがたくさん増えてて
海外からの取材の問い合わせも凄く来るようになったの💞
そのタイミングでアニメエキスポのオファーが来て、ロサンゼルスはずっと夢だったので迷わず行く事にしました


それを機に英語表記での情報発信も心がけるようになって
今はインスタとTumblrはもう完全に英語オンリー
TwitterとFacebookは半々くらいかな😌


そんな感じで、真剣に世界進出を意識し始めたのです。
近い将来アメリカで個展とかやりたい✨


という報告✨


あと最近の仕事について


今、世間はLGBTウィークらしくて🏳️‍🌈
今回BuzzEeedというネットメディアさんからの依頼で
はじめてLGBTに関するお仕事をさせていただきました。

漫画を3本提供したから、良かったら読んでシェアしてね💕


5/1には日本のTwitter本社で生放送のLGBTトークライブにも出演させてもらったんだけど


私はメディア露出経験の少ない素人みたいなものなので
まぁ緊張してあまり上手く喋れなかった笑


でもTwitter見たら私の下手な話でも「心に響いた」と言って下さった方がいて救われました。


私はLGBTという言葉がもっと世間に認知されて欲しいとは思うけど
自分ではあまりLGBTという言葉を使わないようにして来ました。


私が理解できるのはG(gay)の事だけであって、それ以外は本当に最低限の知識しか持ち合わせてないから軽率に語る事はできないし。
それに活動家的な事もするつもりは無いし、そういうイメージは持たれたくない。
 

私のやり方としては、今のパートナーである彼氏のみつくんと仲良く幸せに寄り添って生きていく姿をみんなに見てもらう事で
ゲイや性的マイノリティーへの偏見が薄まればいいと思ってます👨‍❤️‍👨


でも、今回のお仕事はとてもいい経験になりました。
LGBTについて自ら語るつもりは今後も無いけど
もしお仕事の依頼が来ればやってもいいなと思ってます。



そして最後に、私のプロセスについて。


私が常に頑張っているのはこの4つ


・TwitterでRTしてもらい知名度を上げること
・仕事の実績を作ること
・グッズを売って資金を蓄えること
・コンテンツを充実させて世界観を固めること


今まで頑張ってきたのが上2つ。
今重きを置いてるのが下の2つ。


本当は4つ全て平行したいけど
なかなか難しい、とにかくやる事が多すぎて💧


今まで私はTwitterでRTされる事とフォロワーを増やす事に命をかけてきました。
「激動のまなぴす」をたくさん描いていた時期がまさにそう。
「毎月1回は必ず1万リツイート超える」なんてノルマまで掲げて血眼になりながら3年くらいかけてフォロワーを増やして来ました。


何でそんなに必死になるかと言ったら
フリーのイラストレーターは
フォロワー数が収入や仕事にダイレクトに影響してくるから。


でも人脈や横のつながりを築くのが下手な私にとってSNSはうってつけ。いい時代に生まれたと思ってます


ただ、ずーっとそんな感じでフォロワーを増やしたりRTされる事に目を向けていたら
ふと、自分の画像一覧を見た時に
「自分って、薄っぺらいな」と思ってしまった


もっと中身が詰まった濃い作品が作りたいし、自分の世界観、びす子ワールドを確固たるものにしたい。
チンケなTwitter芸人じゃなくてアーティストになりたい。


というか、長い目で見て絶対そうあるべき。
そう考えたから私は最近、「世界観を固める」事に意識を向けるよう方向転換しました。


もちろんフォロワーや新規のファンもまだまだたくさん増やしていきたいので
面白いネタを提供する事はやめないし
普及活動やRTには今後とも協力してほしいです!🙏


有名になることだけに一点集中でいいなら
たぶんもっと知名度伸ばせてたと思うけど
私は一過性のブームで終わりたく無い
5年後、10年後、現役バリバリで今より有名な世界で通用するアーティストでいるために、今やらなきゃいけないことがある。


そんな感じでだいたい
2013〜2016年の3年間は知名度を上げる事に全力を注ぎ
2017年はとにかくキャリアを積んで実績を作り
今年の2018年は世界観の構築。それと世界進出


まだ叶えたい事がたくさんあるの、全力で頑張るから応援してほしい💫
あと、私はまだまだステップアップするけどファンとの距離は変わりません。


最後まで読んでくれてありがとう😉


江崎びす子

↑このページのトップへ