月別アーカイブ / 2010年01月

奏音楽的毎日。-100127_171629.jpg
昨日ははなちゃんちで「みにくいあひるの子」の絵本を読んであげてたら、
『やめよ悲しい』ってそれからメソメソ

今日は「小学一年生虐待死」の新聞記事を見て
『この子だれ?なにしてるの?』と聞くので、
「この子パパとママに虐められちゃったんだってかわいそうだね…」って話したら急に落ち込み始めて、
『かわいそう』ってメソメソ泣きはじめた

『楽しい本読む』って自分から言いはじめて読んでたんだけど、白熊の親子見てまた思い出してメソメソ

「どうしたの?」
『悲しくなっちゃったの淋しい』ってすごく悲しそうにメソメソ

「みにくいあひるの子だって白鳥になれたんだし、あの子も大丈夫だよ奏音はママもパパもだーいすきだよ
って抱きしめました。

昨日はみにくいあひるの子ネタを引きずって夜泣き
寝たかな~?と思って仕事を始めると5分と経たずに…
『ママ…寂しい…くっついて寝て』ってメソメソ
全然仕事出来るような状態じゃなくて諦めて一緒に寝た

きっと感情面の発達についてけてないんだろうね
みにくいあひるの子や亡くなった子に感情移入して泣いてしまうなんてびっくりだったけど、感受性が豊かなんだなぁ。。。
この純粋なまま育って欲しいな~
人の立場になって考えられる子になって欲しいな
大人になっても意外とそういう当たり前のことができなかったりするんだよね

魔の二歳児って、感情面が一気に発達してるからきっと大変なんだなって思った
ワガママになったり、急にお姉ちゃんぽくなったり、おセンチになったりいろいろと忙しいのは成長なんだ
ついついめんどくさがっちゃうけど、とことん付き合ってあげないとなぁと再認識

今夜はどうなることやら…?

離乳食進んでないくせに、あげてみちゃった
赤ちゃん煎餅

奏音楽的毎日。-100127_161811_02.jpg
なかなかいける感じ?

…ぺろっと食べちゃった
食べきったら、もっとくれって泣いた~
これ食べてくれるとまたちょっと楽になるんだよね

奏音楽的毎日。-100127_155530_01.jpg
『みーちゃんとしまちゃんがちゅってしてるの
だって

↑このページのトップへ