月別アーカイブ / 2009年10月

奏音楽的毎日。-200910311748000.jpg
奏音の熱が急に上がったので、早めに寝ようと18時半にママと楽だけお風呂入りました。

お風呂から出て楽のミルクを作ってる間、じじに奏音見ててもらってたら
「おい、奏音が変だぞ!!」
って、急いで奏音を見たら顔がびっくりする程真っ青で目見開いて泡ふいて手が硬直してた…。
もうほんとに気が動転しちゃってあたふたしてる間にじじが救急車と裏に住んでる親戚に連絡してくれて、その間ずっと奏音に声掛けてあげるしか出来なかった…。
救急車に乗っても痙攣は続いて、大きな病院へ搬送されました。
救急車の中で青みと硬直状態は良くなったけど、痙攣してぐったり。。。
真っ青な奏音の顔が頭から離れなくて、ずっと手握って名前呼んでた。

15分くらいして、やっと焦点も合って会話も少し出来るようになったので一安心
搬送先に着いたときには名前も言えたし、救急隊員さんにもちゃんとありがとうございましたって言えて
先生に診てもらう頃には会話が出来るくらいまで回復してました。
昼前は37℃だった熱が一気に39℃まで上がったから熱性痙攣が起きたみたい。
15分くらいで痙攣おさまったし、ちゃんと受け答えも出来てるから痙攣止めの座薬だけ入れてもらって帰ってきました。
安心したら急に涙が出てきてもう涙止まらなかった。。。

看護師さんに「姉弟は?」って聞かれて
『がっくんって言うんだよ~!!』
って答えてて泣きながら笑ってしまった。

「奏音びっくりしたね。大丈夫?」
って言ったら
『なにがぁ~?』って
ほんとに寿命縮まったんだから~!!!!!
奏音は強いね。
ママは一人あたふたするだけで、なんにも出来なくて………
今日に限って恵ちゃんはスペインだし、…じじがいてくれて良かった

とにかく、なんともなくて良かった。
ほんとにほんとに恐かった…。
真っ青な奏音の顔を見たら最悪の時のことまで浮かんで手足がガタガタ震えちゃって、もうどうしょもなかった。

今は疲れたみたいで寝てるんだけど、心配で心配で何度も息してるか確認しちゃったりして…
夜中にもう一回座薬入れてあげなきゃ。

はぁぁぁぁぁあ…
ほんとに良かった…。。。
早く熱下がりますように!!!!!!

今日はもう寝よう

奏音楽的毎日。-200910311240000.jpg
風邪だってさインフルじゃなくて良かった

朝は38℃、昼前は37℃、今38.8℃
まぁ元気だし、食欲あるから大丈夫かな?
夜はどうなるかなぁ?

とりあえず気分だけHalloweenってことでヘアゴムをHalloweenカラーにしたよ

そして全然関係ないけど、待ちに待った405が届いた~
か、かわえぇ

奏音楽的毎日。-image.jpg
恵ちゃんが160サイズ買ったからコッソリ借りちゃおうっと

奏音楽的毎日。-200910310834000.jpg
朝早く奏音の泣き声で起こされました
抱き上げると熱っ

あちゃー
熱出た~
奏音二度目の発熱

『奏音ちゃん熱いの~
だって
まぁかなり元気なんだけど、昨日いろんな子と接触したから何もらったかわからないし病院行くかぁ


去年のHalloweenは鼻タレだったんだよな
どーもHalloweenはダメらしい

↑このページのトップへ