平成最後の試合を優勝で締めくくり、令和の初戦は果たして…。



第五戦ともなると母も慣れ…と言いたいところなんだけど。
毎度毎度母の方が緊張しちゃって手が震えて落ち着かない。笑
やっとこ試合の見方もわかってきてGAKUさんにそれらしい言葉掛けられるようになったような気がする。笑

今回のGAKUの出場する級の出場者は22名。
前回の試合からそんなに間が空いてなかったのもよかったのか、
1.2日と特トレでみっちり稽古した成果なのか、
試合運びがかなり落ち着いていて、流れがものすごいよかった!

1戦目は開始1分でポイント取ってKO勝利。
2戦目は身長差がかなりあり苦戦し延長になるも、延長はGAKUリードでどんどん攻めていき旗全部上がって勝利。
3戦目は冷静に落ち着いて戦い、文句無しの勝利。

そして決勝。
初のヘッドギア無しでの試合。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1025.JPG
本人もわたしも先生も全然知らなくて急遽その場で指導。
聞いてるような聞いてないような、大丈夫かよと。笑

…けど、今回のGAKUは全然違った。
試合中本当に落ち着いていて、先輩や先生のアドバイスもしっかり聞いて当てるところしっかり当ててった。

決勝も延長になってしまったけど、本当にこの子は延長が強い。
気持ちで全く負けない!

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1026.JPG

延長の判定は旗全部上がって勝利!

今回の大会は本当に安定感があって良い試合ばかりだった。
すごい満足度の高い大会結果になりました。

z3euAhcIBS.jpg

ということで無事、令和元年初戦優勝!!



大会の度に強くなっていく。
技術や力だけでなく、気持ちがどんどん強くなっていくのが側から見ててよくわかる。
先生や先輩方や仲間達の信頼も厚く、本当に仲の良い道場で
それが何よりも強い心を作ってくれてるんだなぁと本当に感謝しかない。

今回は4コート同時進行で強い先輩方の試合と被ってしまうことが多く、3試合前なのにセコンドに誰もいない!みたいな場面ばかりで母がヒヤヒヤしてたら
気づいた中学生の先輩が自分つきます!と飛んできてくれたり、
仲間が先輩呼んできてくれたり、その間アップ手伝ってくれたり。
みんなに支えられての優勝だなぁとしみじみ。

人生二度目の決勝は、他のコートがどこも試合していない状態だったので
ど真ん中で本当に沢山のギャラリーと声援の中での試合でした。
母はもう緊張で手ブルブル震えてしまってどうしょもない中、
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1027.JPG
堂々と落ち着いた表情で試合に立つ姿は本当にかっこよかった!

次は6月!
多分初中級で出るのはきっとこれが最後。
これからどんどん厳しくなっていくと思うけど、
気持ちに負けないGAKUならきっと大丈夫!

一歩一歩着実に上に上がっていこう。