7月から私が占いを担当している、TBSの朝番組『ラヴィット!』
見てくれてますか

毎朝チェックして、良い1日1日を過ごしていきましょう


それでは今回も引き続き、
「人生に深い関わりがある数字」
のお話をしていきます


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


≪好き嫌いせず、とにかく味見をしてみる≫


あなたの周りに、恋愛話が大好きなのに当の本人は全く恋愛をしていない人っていませんか?

ネットや雑誌で情報は仕入れているから、そこから得た知識で恋愛談は語るんですが、
自分のこととなると高校生や大学生のころからアップデートされていない。
私が鑑定をしていても、20年以上前の恋愛のことや付き合おうと言われたのに断って公開している、と10年前のことを話したりなんて人がいます。

恋愛をアップデートするには、よっぽどの悪人じゃなければ「とりあえず」付き合ってみてもいいかなという気持ちが大切。
年齢を重ねるごとに、恋愛をすることが怖くなったりめんどくさくなったり、
そもそも男性から恋人候補として見られなくなっていくんです。


男性でも、なんでも知っていると言って色々教えてくれるけど、実は行ったことはない、経験していないっていう人も多いのです。

百聞は一見に如かず、です。
恋だって旅行だって、仕事だってどれも情報だけがあっても実際に経験していなければ、その人の経験談にはなりません。

頭で考えてフリーズせずに、もっともっと飛び込んでみましょう。


私もすごく歳の離れた人としかお付き合いしたことがなかったのですが、結婚したパートナーは初めての年下君。
年上好きからは、『えー!年下なんてありえない』って言われそうですが、実際に付き合ってみると意外としっかりしていて、今まで付き合ってきた年上の人よりよっぽど私のことを考えてくれたり、私が自然でいられるようにしてくれました。


だから、付き合う前から頭であれこれ考えたり、勝手に決めつけたりせずに、気軽にデートぐらいしてみるかぐらいのノリの良さは、年を重ねるごとに必要だと思います。

自分から誘ってみるのも全然恥ずかしいことじゃないですよ!
何事も、勇気をもってGO!です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


自分の世界を狭めたりせずに、なんでも試してみることです



イヴルルド遙華