月別アーカイブ / 2020年07月




皆さん、4連休はゆっくり休めましたか?

延期となったオリンピックの日程も発表されて
ほとんど本来の予定されていた通りの日程で
来年のこの時期に開催されるそうですね

無事に、心配ごともなく開催されることを願いつつ、
7月のラストスパートも頑張っていきましょう



それでは今回も引き続き、
婚活に対する心構え」
のお話をしていきます



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




≪自分らしい行動でコスパよく婚活≫



「頑張って婚活しているけど、うまく恋に発展しない」。

よく聞く話ですが、その場合は、
自分の婚活方法を見直す必要がありそうです。

例えば、何度も合コンに参加しているのに、
なかなか素敵な人に出会えないという人がいます。

「異業種の人とお酒を飲み、意見を交わし合う」
という仕事目的がその場にあるなら話は別ですが、
純粋に男女の出会いだけを求めていくのならば、
合コンはコストパフォーマンスが低いのかもしれません。

なぜなら合コンは、
最初から自分と同じタイプの人が
来るとは限らないからです。

読書好きなあなたが行った合コンにいたのが、
アウトドア好きな人たちだったとしましょう。

そこにいるのは、
あなたとまったく別タイプな人たちですから、
なかなか話題が嚙み合わないのも、
仕方のないことかもしれません。

あまりにも恋や結婚を意識しすぎると、
「頑張らなきゃ、動かなきゃ」と、
価値観がまったく異なる相手であろうと、
合わせようとして無理をしがちなのです。

結婚相手や恋人を探す時には、
あなたがどのように友達を作ったか
思い出してみてください。

学生時代、必要以上に話題を合わせようとしたり、
仲良くしようと頑張っていたでしょうか?

多少は努力したかもしれませんが、
そういう人たちとの関係は
自然とフェードアウトしていったはずです。

大人になっても残っている仲のいい人や親友は、
最初から自然と気が合った人たちばかりのはず。

婚活だって同じことなのです。

恋人や結婚相手が異性だからといって、
身構える必要はありません。

それよりも、あなたが
リラックスして振る舞える場で婚活をするほうが、
無理もなく、コスパもいいはずです。

婚活に「疲れて」しまうのは、
やり方が間違っているサイン。

婚活疲れを起こす前に、
ストレスフリーで楽しい活動に切り替えて!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



結婚のために頑張って動くことも大切ですが、
無理をするのはよくありません

自分にあった婚活の場を見つけましょう




イヴルルド遙華




明日21日は夏の土用の丑の日です

うなぎを食べることが有名ですが、
土用しじみ、土用餅、土用卵なども
食べるとよいとされています

暑さを乗り切るためにも、
梅雨の疲れを癒すためにも、
美味しく栄養のあるものを食べて
笑顔で元気に頑張りましょう



それでは今回も引き続き、
婚活に対する心構え」
のお話をしていきます



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




≪結婚相手選びに譲れない外見の条件を1つだけにする≫



人間、まずは見た目で印象を決めるもの。

容姿が好みの相手であれば
好感を抱くかもしれませんし、
気にかかる要素があれば、
なかなか好きになれないこともあるかもしれません。

もちろん、外見がすべてではありませんから、
その人の内面に目を向けてあげることが一番です。

しかしどうしても気になってしまうようであれば、
「1つだけ」こだわる外見のポイントを決めてください。

なぜこだわるのが「1つだけ」なのか……
それには、ちょっとした理由もあります。


ある日、長年恋人ができないという
悩みを抱えた女性がいらっしゃいました。

彼女に好みの男性を聞くと、
いろいろな条件を告げた後、最後に
「メガネの男性は嫌です」と一言。

私は思わず目を丸くしてしまいます。

なぜなら、彼女の顔には、まさにそのメガネが……。

聞けば、自分がメガネをしているから、
横に並ぶ人はそうではない人がいいのだそう。

男女2人がメガネで歩きたくないなら、
解決策は単純でしょう。

「あなたがメガネを外したら?」
「コンタクトは目が痛いので……」

私はこの後、笑いながら彼女にこう告げることになります。

あなたの目が痛いように、相手の目だって痛いかも、と。

さらに最近は、ファッションとしても、
メガネは定番アイテムです。

つまり彼女のこの条件は、相当数の男性を
恋愛対象外にしてしまっていることになります。


恋人選びの時でも、自分を中心にして
物事を考える女性は数多いでしょう。

でも、まずあなたが異性に条件をつけたとして、
その条件をクリアした人が同じように
条件をつけたとしたら、
あなたの恋が成就する可能性はさらに減ってしまいます。

恋のチャンスを広げられるかどうかは、
すべてあなたしだいなのです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



理想を求めるのもいいけれど、
それでチャンスがなくなってしまっては
本末転倒ですから、譲れない条件は
1つだけに決めておきましょう




イヴルルド遙華




梅雨前線の豪雨災害、皆さんは大丈夫でしょうか

昨今では台風の被害などよりも集中豪雨による被害が
圧倒的に多いので、十分に警戒、注意してください



それでは今回も引き続き、
婚活に対する心構え」
のお話をしていきます



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




≪目当ての異性と恋に落ちるための努力≫



女の子は、いつだって
自分だけを見つめてくれる王子さまに現れてほしいし、
あわよくばその王子さまが、お金持ちで将来性のある、
趣味の合う優しいイケメンなら……、なんて願っています。

しかし現実には、あなたが何もしていないうちは、
王子さまはなかなか目の前に現れることなんてないし、
女子みんなが羨むようなハイスペック男子と
素敵な恋に落ちる確率は高くないかも……。

それでも夢を実現したいなら、
まずはあなた自身が夢に近づいていくことが必要です。
あなたがもし毎日、朝早くに出社して、
夕方早くに退社、夕ご飯の買い物だけして
まっすぐに家に帰る……、なんて
省エネ生活を送っているようであれば、
恋のときめきやチャンスはそうそう落ちてはいないもの。

反対に、日常の中にある出会いのチャンスに備えて、
毎日、丁寧なメイクとファッションで
キレイに着飾っているならば、
その努力を披露できる場所を見つけなければ
もったいないと思いませんか?

「毎日、仕事で忙しくて出会う暇なんてない!」
という人も、自分の日頃のスケジュールを一度見直して、
毎日の中に眠る「出会いのチャンス」や
「有効に使える時間」を探ってみましょう。

朝、ほんの1時間早起きし、
仕事を早く切り上げられるように朝活したり、
夜遅い時間でも開いている、常連が集まるバーを
発掘してみるのもいいかもしれません。

どうしても平日に時間が捻出できないようなら、
休日は思いきってサークルや交流会に参加してみるのも手です。

何はともあれ、まずは行動してみて!
あなたが決意することで、行動範囲が変わり、
人間関係が変わり、そして恋の相手が変わっていくのですから。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


日頃の一日のスケジュールを書き出してみて、
どのタイミングで出会いのチャンスがあるのか、
出会いのために取り入れるべき習慣や休日の予定などを
考えてみるのもオススメですよ



イヴルルド遙華

↑このページのトップへ