月別アーカイブ / 2019年12月




いよいよ2019年もおしまいです!
一年間お疲れ様でした

来年も元気いっぱいに
がんばりたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします



それでは今回も

不運から抜け出すためにできること
のお話をしていきます



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



≪気晴らし、憂さ晴らし、命の洗濯を大切に≫


以前、貯金に関する記事を読んだ時、
“貯金額の高い読者の節約術”というものがありました。

例えば「財布は高校生から同じものを愛用、
暖冷房は極力控えて、秋冬は3wayコートを着用、
食べ物は腹持ちがよく、カロリーが高いものを重視、
高価な飲料を控えて水やお茶を飲み、
美容院代を
自分カットで節約、
交通費を抑えるために遊びを控える」などなど。

さらに20代で貯金が一千万円越えの女性は、
「この先も一人だと思うので、
老後に備えて預金額が増えるのがうれしい」
と言うのです。

“欲しいものを買い、
行きたいところに行くために働いている私”
としては衝撃的でした……。



対するに、長年不況の壁に覆われたイタリア。

老若男女問わず、失業や低収入で
経済的に厳しい家庭ばかりです。

そんな彼らですが、不況だとしても
数ヵ月のバカンスのために頭をフル回転!

何度かイタリア人のバカンスに同行させてもらいましたが、
まずちょっと経済的に余裕のある夫婦はカンヌやニースへ。

ただしホテル代が高いので、
地元スーパーで食材を買って自炊するなどしてやりくり。

若者カップルの場合は安い国民宿舎にステイし、
名所巡りや、地元ならではの大衆食堂で食事、
時にはドレスアップして夜の散歩を楽しみます。

会話や思い出を共有することを何より大事にして、
そのために、ギリギリでもやりくりして遊ぶのです。

失恋したアメリカ人女性が世界を旅する
『食べて、祈って、恋をして』は、
映画にもなった世界的ベストセラーですが、
「マンジャーレ、カンターレ、アモーレ=食べて歌って愛する」
はイタリア人の人生観そのものでしょう。

もちろん将来に備えることは大事ですが、
「今」を楽しむことも忘れないでください!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



気晴らしや憂さ晴らし、そして命の洗濯は
運気回復に効果的です

もちろん自棄になってお金を使い過ぎてはダメですが、
自分に必要な投資だと感じたら惜しまないで!


それでは皆さん、良いお年を~


イヴルルド遙華




今週にはクリスマス!
素敵な夜を過ごしましょう

恋人や家族はもちろんですが、
独り身だとしても楽しんで!



それでは今回も

不運から抜け出すためにできること
のお話をしていきます



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



≪自分を信じること≫


自分を信じると書いて自信です。

日本人は世界的に見ると、
やや自信を持つことが不得意でしょう。

私もそうだったのです。

勉強も苦手、体力もないし、
これといって特技もありません。

就職だってしたことない、
資格もなにももっていません。

でも学歴もお金もコネクションもなにもないからこそ、
自分を信じて進むしかないと思いました。

裕福な家庭に育ったわけでもないから、
欲しいものは自力で手に入れるしかありません。

就職経験がなく、社会的地位もない私と
取引をしてもらうためにも、
自分の言葉に責任と自信を持たないと
誰も話を聞いてくれないし、
チャンスをつかむことなんてできないのです。



そしてちょっとでも「こうしたい!」という
願望や目標ができた時は、
その気持ちに正直に動きましょう。

その夢をクリアすることで、一つ自信がつきます。

それを繰り返しながら、
次は、大きな目標に向かって
動くことができるようになるのです。

それを繰り返してどんどん人は成長し、
自信をつけていくことができます。

たとえ何か失敗しても挫けても
今まで溜めてきた自信の数だけ
乗り越えることができるのです。

だからあなたも
「なにかやりたい!」ってことがあれば、
大小関係なくとりあえずトライして
経験値をあげておきましょう。

たとえ、今あなたが自慢できるものがなにもなくても、
自分を信じることはできるでしょう。

ロシアの作家マクシム・ゴーリキーの言葉でも
「才能とは、自分自身を、自分の力を信じることだ。
天才というのは自分を信じることだ。」
というものがあるのです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



自分を信じることができれば
良い運気もついてきますよ




イヴルルド遙華




昔は、お正月に年神様を迎えるために
家の大掃除を行う
「すす払い」が、
12月13日に行われていました


現在では主に年末に行われる大掃除ですが、
早めに取り組むに越したことはありませんよ!


それでは今回も

不運から抜け出すためにできること
のお話をしていきます



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



≪好きなものに囲まれよう≫



好きなものには、それだけ
人のテンションを上げるパワーがあります!

オモチャ屋に来た子どもは、どれを買おうか
興奮のあまり右往左往すると思います。

あなたの好きなお店やものはなんでしょうか?

私には、
ここに来ると好みのアイテムばかりという店や、
ここで食事をするととっても落ち着くという店など、
それぞれお気に入りがあります。

また自宅は、
海外旅行の記念で買い揃えてきた
スノードームや開運の置物、
よく使い方もわからないけど気になるアイテム
などなどでいっぱいになっています。

家族からは「モノが多すぎ」と言われるのですが、
私には思い出の詰まった大事なものばかりです。

鑑定する部屋も、
世界中で集めてきたアイテムで溢れているのですが、
不思議なことにアジア、ヨーロッパ、アメリカと
魔女と認定された方々のお店やお部屋は、
私の部屋と同じくたくさんのものが溢れていましたよ!

シンプルでなにもないようなお部屋というのは
なかなかありません。

古い資料や、謎の草、儀式用アイテムなど、
どれも欠かせないものなのです。

最近はミニマニスト流行りですが、
捨て続けた結果、思い出の品がなくなり、
捨てたことを後悔しているという話も耳にします。

掃除と片づけは開運アクションの一つでもありますが、
好きなものに囲まれて過ごすのも同じなのです。

ただものが少ないほど、よい暮らしというわけではなく、
だんだんと自分に必要なものがわかってくるのが
理想なのだと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



大掃除の時期でもありますが、
捨てるかどうかはよく考えて!




イヴルルド遙華

↑このページのトップへ