月別アーカイブ / 2018年09月




すっかり肌寒くなり、
9月ももうラストの週ですね

それでは今回も
「幸せな結婚をつかむために必要なこと」
のお話です



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



≪男心をくすぐる方法とは≫



基本的に、どんな男性でも少なからず
「女性を守りたい」と思っています。


それは収入や社会的に
女性が優位な立場だとしても変わらないもの。


いざという時には、
自分の好きな女性を守りたいと思うはずです。


金銭面であろうと、
精神面であろうと、
支えたい気持ちは男性全員にあることでしょう。



それなら男性をまるでヒーローのように
演じさせてあげてみるのはいかがでしょうか?


例えば、
「あなたのおかげでうまくいったわ」とか、
「あの仕事、あなただから達成できたのね」とか、
言葉や態度で相手を気持ちよく立てて、
ヒーロー気分を味わわせ
「この人には自分が必要なんだ」と意識させてみる。


もちろんなんでも褒めるのではなく(逆に言いすぎると嘘っぽく感じられるので)、
タイミングと相手のツボを心得てください。


あなたの言葉で、
感じたことを穏やかに話すのもいいかも。


いいことも悪いことも、
悩みや不安も相談し合える関係性を築けると最強ですよ。



褒めるときは彼の得意分野や
力を入れているポイントをさらりと取り入れてみて。


ファッションにこだわりがありそうだったら、
「今日のシャツ素敵だね」と言ってみたり、
博識な男性には、
あなたの得意なジャンルのトークで知的好奇心を刺激してみましょう。


みんなの前とは違う表情を見せたりするのもポイントです。


”他の人には見せないいろいろな表情でアピールする”ことで、
あなたに対する愛着はさらに育っていきますよ!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



男性は私たちが思っているより
単純な生き物ですよ

男心の理解を深めて
素敵な相手を見つけましょう



イヴルルド遙華



今日は敬老の日


日ごろから、
目上の人を敬う気持ちを忘れずに



それでは今回も
「幸せな結婚をつかむために必要なこと」
のお話です



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



≪大人の女性は、
 可愛らしさと可愛げが大切≫



男性より収入やキャリアが上回っていたり、
年齢そのものが上だったりする場合でも、
男性に対して威圧的な態度を取る女性は、
近寄りがたい存在。


仕事の立場上そうだったとしても、
話し方や接し方次第で
大きく印象が変わります。


またプライベートでも、
プライドが高くて
男性より優位な立場でないと納得できない女性は、
なかなか結婚や恋愛がうまくいかないようです。


もちろん高い経験値や
豊富な知識があるのは素晴らしいですし、
話を聞いて勉強になるという男性もいるでしょう。


ただやっぱり上から目線で話してくる女性に対し、
家庭での素敵な在り方をイメージできる男性は少数派です。



私は笑顔こそ
最大の武器だと思っています。


仏頂面で眉間にしわを寄せている女性や、
無表情の女性より、
いつも笑顔で雰囲気を明るく和やかにしてくれる存在に
自然と人が集まります。


そんな女性は男性からも自然と声をかけられ、
言い寄られるはず。


赤ちゃんに懐かれない人は、
表情が乏しかったり、
威圧感があったりするらしいです。


逆に赤ちゃんの方から微笑まれたなら、
あなたのハッピーオーラが高まっている時!


「全てを完璧にこなさなくちゃ」
「失敗したらバカにされる」なんて思わないで。


サイボーグじゃないのだから
肩の力を抜いてくださいね。



しっかりしているように見えても
ちょっと抜けている部分があったほうが
親近感がわいて、可愛らしく見えますよ。


「自分にも周りにも笑顔を」、
そうやって人生にこなれていく姿に、
大人の可愛げを感じるでしょう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



可愛らしくて、
可愛げのある大人を目指してみませんか?


そのためには、普段から笑顔でいることを
心掛けてみて下さいね



イヴルルド遙華




台風の影響で
悪天候が続いてますね

お出かけ、通勤の際は
十分注意してください


それでは今回も
「幸せな結婚をつかむために必要なこと」
のお話です



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



≪男はわかりやすい生きもの≫



男性は、
まぁ実にわかりやすい生きものです。


どのくらい単純かというと、
女性と目が合う回数が多いだけで
「彼女、自分に興味があるかも」と
思ってしまうくらい。


だから男性はこういうもの、
とある程度想定しておけば
過剰な期待をしなくて済みますし、
なにより気がラクですよ。


まず、男性は自分の意見に
共感してくれる人や
応援してくれる人を
悪く思いません。


彼の仕事や趣味の話を
興味深げに聞いてあげるだけで、
信頼関係が高まります。



例えば、相手が何歳であろうと、
「将来の夢は?」と聞いてみると、
恥ずかしがりながらも自分の夢や未来を
子供のように語ってくれるはずです。


そして「自分の話をこんなに興味持って聞いてくれるこの人は、
きっと自分の味方なんだ」と心を開いていくでしょう。


さらに多少なりとも
下心を持ち合わせます。


モテる女性というのは、
少なからずどこかに隙があります。


「あれ? いけるかな」
「次の展開がありそう」と思わせるだけで、
男性はスイッチが入ります。


警戒心が強すぎる女性は
それだけで男性にも伝わりますし、
「可能性がないんだな」と
思われてしまいます。



男性は基本的に狩人。


仕掛けをセットして
誘い込んで獲物を狩る。


そのバレバレの作戦に、
時にはウサギの着ぐるみを着て
わざとはまってあげてください。


またちょっと甘えてみるととか、
適度なボディタッチは
男性の心を盛り上げます。


もちろん遊び慣れていると
勘違いされても困りますので、
なにごともやりすぎは注意です!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



男性は皆さんが思うより
単純で繊細なのです


男性への理解を深め、
運命の人を射止めて下さい





イヴルルド遙華

↑このページのトップへ