月別アーカイブ / 2017年10月




ハッピーハロウィン

明日はハロウィンですね!
最近では、日本でもハロウィンを楽しむ人が増えてきましたね

みなさんはハロウィンパーティーをするのでしょうか?
でも、、、婚活も忘れないでくださいねー!!(笑)


では、黄金ルールについてお話ししていきますよ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



≪彼のエレメンツカラーに染まる≫



実は…エレメンツカラーには、不思議な力があるんです。

それは人間誰しも、「自分の」エレメンツカラーを
身に付けてくれる人に、好意を抱きやすいんです。

たとえば、私は太陽星人なので、
エレメンツカラーは「レッド」です。

なので、私は赤い服を着ている人を見ると、
とても魅力的で素敵だなーと輝いてみえるんです。


ここで、エレメンツカラーに関連したお話をしますね。

ある日、テレビ番組の打ち合わせのために
その日たまたま取った緑のワンピースを着て、
プロデューサーさんに会いに行きました。

打ち合わせが無事終了し、
いよいよ番組収録の前日となった夜、
そのプロデューサーさんから電話がきました。

「実は、明日の収録なんですけど、
 この間、お召しになっていたワンピースがいいと思いまして…
 すごく似合っていましたし、TV映えすると思うんです!」

その時、私はピンときて、
そのプロデューサーさんのエレメンツを調べてみると、

なんと…そのプロデューサーさんは山星人!
そう、エレメンツカラーは「緑」です。

つまりグリーンに惹かれやすい彼ですから、
あの時の私のワンピースが素敵に見えたのでしょう。


このように、もしあなたに気になる異性がいるのなら、
自分のエレメンツカラーだけではなく、
彼のエレメンツカラーも身に着けることがオススメ!

エレメンツの力が、
あなたをグッと魅力的な女性に見せてくれるはず。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ここで、エレメンツカラーの説明をします
自分のエレメンツについては、
本などでもわかるので、調べてみて下さいね!

http://nav.cx/abLW8kE
LINE占いでわかるメニューもあるので、
よろしければ占ってみて下さい( ´ ▽ ` )ノ

「木」…グリーン、カーキ
「花」…ピンク、パープル
「太陽」…レッド、オレンジ、ゴールド、イエロー
「キャンドル」…レッド、ワインレッド、オレンジ
「山」…グリーン、ミント
「大地」…ベージュ、ブラウン、キャメル、アースカラー
「鉄」…シルバー、グレー
「ダイヤモンド」…ホワイト
「海」…ブラック、ブルー
「雨」…ブラック、ブルー


ぜひ毎日のファッションに取り入れて下さいね



イヴルルド遙華




10月も残り1週間

秋といえば…行楽シーズン
いろんな場所に行ってみて下さいね


さて、今回も黄金ルールについて
お話しさせていただきますよー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



≪恥ずかしがらずにセックスを楽しんでみる≫


結婚を考えるうえで、身体の結びつきは大事なこと。

身体の関係は、親密な男女だからこそできる
コミュニケーションであり、
大切な子供を授かるために欠かせないプロセスです。

残念なことに、セックスレスなど、
性の不一致で別れを選ぶ男女も少なくはありませんから、
しっかりとお互いの価値観を理解しておきましょう。


ここで、私がセックスについて、言えることは1つ。
「恥ずかしがらずに楽しむ!」ということ。


シャイであったり、受け身すぎて、
なかなか性に関することを
口に出せない女性は多いと思います。 


でも、気持ちがいいなら気持ちがいい。
好きじゃないなら好きじゃない。と
はっきり言うことが大事です。

何も言わない状態では、
彼はノーヒントで正解を探している状況。

せっかくの2人の時間を無駄にしないためにも、
早くからパートナーと性の喜びを
わかり合える状況を作りましょう。


また、そうして、あなたが自分のことを伝えたら、
相手のことだって受け入れてあげましょう。

互いに慣れ切って新鮮さを失っているようだったら、
時には非日常を楽しんだり、新しいことを取り入れましょう!


夫婦になろうとしている相手なのだから、
身体のことについても、
しっかりと2人で伝え合うことが大切です。


愛する人とだからこそできる
素敵なコミュニケーションを楽しんでみて!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



愛する人とのコミュニケーションを
思う存分楽しんでみて下さいね



イヴルルド遙華




最近は雨続きで、風も冷たくて、
みなさん体調を崩されていませんかー?

今回も婚活ルールについて、
お話ししていくので、参考にしてくださいね



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



≪彼と未来のことを話し合う≫



ここで、みなさんにお聞きします。

彼とは仲がいいから、
もしくは、長年一緒にいるから、
私の気持ちは理解してくれている!
と思ってはいませんか?

その考え少し危ないかも……


男性から「彼女が急に怒り出した」というような
グチをよく聞くことがあります。

我々女性からすると、それは決して急ではないし、
むしろ当たり前のことだったりしますが、
だけど、残念ながら、男性には
女性の気持ちを察せない場合が数多く存在します。


そしてここで、今回の黄金ルール
「未来について彼と話し合う」こと。

たとえ、あなたが「彼は察してくれている」
と思っていても、
実はそうでもないことはたくさんあります。

「3年も付き合っているんだから、
そろそろ結婚するんだろうな」
と思っているのはあなただけで、
彼は何にも考えていない場合だってあります。

だからこそ、しっかりあなたの望む未来像について、
話をしておく必要があるんです。

話す内容はあなたが思い描く未来のことならなんでもOK。
「田舎に住みたい」「犬を飼いたい」と、
素直な気持ちを伝えてみましょう。

彼が「ちょっとそれは……」と悩むことがあれば、
その時にしっかり話し合うこと。

2人の間で、譲り合うラインが明確になれば
不安も軽減されて、結婚への勢いもつくでしょう。


そして、大切なタイミングですが、
ずばり早めの時期をおすすめします!

なぜ早いタイミングがいいのか?
それは女性にとっての時間は、
妊娠をはじめとしたその後の人生設計に関わる
重要な問題だからです。


1分1秒でも、無駄にはできません。

そのうえ優しい女性であれば、
付き合いが長くなるほど、
彼のためを思って言えないことが増えていきがち。

いざ、人生の岐路に立って、
話し合いをしたときに、
2人の間に埋められない、
決定的な価値観の相違があったとしたら?

それまで過ごしてきた時間が
無駄になる可能性もあります。

だからこそ、早いうちに話し合ってみましょう。

「彼に嫌われそう…」という理由で
うやむやにするのは、
結論を先延ばしにしていることと変わりませんよ!


未来についての話し合いは、
パートナーと同じ方向を向いて
人生を歩んでいくために必要であると同時に
夢にあふれたもの。

だって、お互いの夢を語り合って、
その未来が一つになったら…?

それは彼にとってもあなたにとっても
素晴らしいことだと思いませんか?


さあ、次に彼と会う日に、
未来を語り合う素敵な日にしましょう!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



話し合いって勇気がいることですよね
だけど、ここは勇気を出して話してみて下さいね



イヴルルド遙華

↑このページのトップへ