今年の夏の始まる頃、仲間家族と共に癌宣告をうけ約5カ月が過ぎました。治療方、食事、生活習慣、価値観、思考、改善しなければならないことが沢山あります。治療法などをお伝えすることはできませんが、ご心配をおかけしている皆様へ現状を少しでもお伝えできたらと思います。いつも気持ちを支えてくれてサポートしてくれる家族と仲間に大きな感謝を。僕がいない中、ET-KINGのライブに足を運んでくださるファンの皆様に大きな感謝を。お手紙、千羽鶴、遠くからもお力を下さる皆様に大きな感謝を。本当にありがとうございます。
体調、特に気持ちの面においては一進一退を繰り返しながらではありますが、おかげさまで沢山の仲間の手を借りながら家族共々、次の日に向かえている状況です。どうかET-KING、株)BARIKI、所属アーティスト共々、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。年末に少しでも良い報告ができるよう流れを感じながら、気張らず過ごします。生きます🔥
いときん

↑このページのトップへ