_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1273.JPG
SNSでのなりすまし被害が増えていますが、
芸能人だけの問題ではありません。

彼らは偽アカウントの否定を出来るだけの
信用ある発信媒体が公式ホームページなど
更にはマスコミが使えるからです。

中小零細企業や一般人がなりすまされた場合
否定そのものも疑わしくなります。

ブランドがある、ないの境目は
信用あるかないかですからf^_^;

LINE@認証済みアカウントは
LINE社が審査で取得できます。

偽アカウントを否定する発信媒体としても
LINE@を持っておいて損はないです。

いつなりすましされるか分かりませんから。

ということを以下の記事を読んで 
感じましたので参考ください。