月別アーカイブ / 2018年03月

戦友に長ったらしい言葉は必要ない。







彼らからはたくさんの事を教わった。痺れさせてくれて、存在してくれてありがとう。シビレバシルはいつまでも人の心に、俺の心に残り続けるだろう。







BeautyPlus_20180328230319_save.jpg







いつも俺を昂らせてくれたたかぴーよ、それは誰にでも出来ることじゃない。たかぴーにしか出来ないことだ。最高のやつだった。また会おう。







ちょっと撮ってー!







reiちゃんがやってきたので撮ることにしました。







BeautyPlus_20180329170559_save.jpg








いやなんで一人やねん!
と軽快ないつもながらのツッコミが俺を救ってくれていた。愛すべき男だ。






BeautyPlus_20180329170519_save.jpg






寂しくなるな。もう二度と会えないと思うと。
いやなんでそんな寂しいこと言うんすかと画面越しに聞こえてきた。また会おう。








また絶対に会うと約束を交わし、そして終わったシビレバシル。始まりがあれば終わりもある。しかし終わりもあればまた始まりもある。ありがとうシビレバシル。








そして華凛ちゃんとも







BeautyPlus_20180329170933_save.jpg








あと新バンドが始動しましたね。










マチルダ、人々はそう呼ぶ。
そのマチルダの距離感がやべーやつが類いまれなる距離感を発揮してきたので







BeautyPlus_20180329170656_save.jpg








こーゆうポーズを取る振りをして遠ざかりました。名前をたまきJAPANと言うらしいからチェックしてみよう。







さてそんな本日は寺子屋ツアー名古屋編
どらどら、名古屋を盛り上げたい男クラオカ、どらかましますのでよろしく頼みます。







カミングスーン

寺子屋ツアーで凱旋した岡山、やはり岡が付くだけあって対したもんだと思ったよ。オカげさまでクラオカはオカヤマにてオカんの包容力にも似たお前たちの温かみを感じた。ありがとう。久しぶりに踏みしめた岡山の地、忘れませんぜ。またよろしく頼む岡山。また会うんだぞ!約束だぞ!






そして愛するブラックスワンのTAKAっているじゃない?TAKAが岡山にてストリートスナップを経るって言うもんだからチェックしてみた。







20180324_164248.jpg








あぁスワンスワン、コーヒーの方にピントが合ってましたわ。スワンスワン。








20180324_164239.jpg








これは俺も欲しいくらいの出来だ。そうだ、これこそまさにインスタ栄えってやつなんじゃないか?そうか、インスタ栄えってTAKAのことだったのか。ありがとう。








そして次は大阪。なんなら大阪と言えば寺子屋みたいな感じにもなってるんじゃないでしょうか?どないやねん?
そんな大阪もやはり素晴らしいの一言に尽きる。そー言えばやったな、12ヵ月連続ワンマン。あれは凄かったな。いつの話やねん。どないやねん。しかしながら、走り続けた。走り続けることでたくさんの物を見せてもらってきた。いつもありがとう大阪。ごっつ!







そんな中、もとはるが俺にタバコをせびってきた。
なんだお前は、新世界か?






しょうがないから吸いかけをあげました








BeautyPlus_20180328013640_save.jpg








ライブ2分前くらいだぞ?新世界かお前は。








そんな愛らしいやつらでお届けしてます寺子屋ツアー、まだまだ続く。今後ともよろしく頼むぜなぁ。次回のツアー、クラオカはあることに挑戦するらしい。それは次回のツアーライブを見たやつにしかわからない。








そして明日はシビレバシル最終主催に参加させていただきます。明日はとても大切なフェスになりそうだ。頑張ってきます。よろしく。








カミングスーン

フクオカクラオカ、クラオカフクヨカでお馴染みの福岡に、寺子屋ツアーで上陸。やはり岡が付くだけでとんでもないほどの親近感が押し寄せてくるな。俺は勝手にそう思っている。勝手ながらよろしくお願いします。








まずは福岡スカルローズでのインストア。マイクが導入されていたのでテンション上がりました。どうして新しい機械の導入ってテンションが上がるんでしょうか?
このインストアでは最新シングル、あぁ間違えた、最新の奇跡「中二病のメシア」の振り付けを考えましたね。いろいろ決まったのでみなさん教えてあげて、そしてみんなでやってくださいや。俺のお気に入りポイントは救われないパートだ。








そして俺たちは何を隠そう、約一ヶ月後のフェスだった訳だ。それはもうやってやるしかなかった訳だ。誰が一番どんたくなのかを教えてやるしかなかった訳だ。約一ヶ月後のフェスはつまり最高だった訳だ。お前たちはとても熱く激しく時に優しかった訳だ。俺はわかった。つまりどんたくとはお前たちのことなんだと。熱い気持ちってやつがどんたくなんだと。ありがとうどんたく。またすぐ来るぜ福岡のどんたくたち。それまで腕を磨いてどんたくしてな!また会うんだぞ!約束だぞ!








さて本日はクラオカオカヤマ、オカヤマオカクラ、センパーイ!でお馴染みの岡山フェスだ。岡山よ、同じ岡がつくもの同士、それはもちろん俺たちは通じあっていることだろう。俺はそう思う。何が言いたいかわかるかね?つまるところえんそくのライブジムにようこそ!かかってこいや!







カミングスーン

↑このページのトップへ