そういえば、昨年の今頃、体調絶不調でした。
腎臓がオーバーヒート、動けなくなったりして、けっこうギリギリの状態。

麻酔も打ってないのに体が動かない…という経験を人生で初めて経験しました。



そこから、仕事をやめて家で休養し、野外活動をほぼ全てストップして、食事やライフスタイルを変えてきました。


あれから1年。
現在は、昨年よりもかなり元気です!!

色々とケアしていますが、やはり食事が一番重要だと確信しています。
 
 

しかし4月は、ハワイや札幌に行ったりして…
外食の機会も多く、けっこう食べすぎてしまいました(^◇^;)


_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1117.HEIC
(ハワイで食べた、そば粉100%のパンケーキ♡)
 


食べすぎると…私の腎臓ちゃんは疲れてグッタリしちゃいます。

でも、お付き合いや人とのコミュニケーションに食事という行為はとっても重要!
思い出の1つに、食事は大きなウエイトを占めます。



だから、逆に家にいる時や、一人でホテルに泊まる時は、こんなものを食べています。

・ナッツ類(アーモンド、くるみ、カシューナッツ)
・お豆腐(高野豆腐、絹豆腐、豆腐パウダーなど)
・納豆
・ピーナッツ
・生野菜サラダ
・お味噌汁
・あずき玄米、雑穀米
・ライ麦100%ドイツパン
・卵
・アーモンドバター、ココナッツバター、グラスフェッドバター、オリーブオイルなど
・昆布や小魚のふりかけ(化学調味料無添加のもの)


だいたい、こんなものを食べています。


ひとりホテルでは、ナッツが多いです(^^)
朝食は、普段食べに行きません。

たま〜に豪華な朝食を食べることもありますが、コンビニで買っておいた素焼きナッツとコーヒー、お水、青汁などが多いです。

ナッツは腹持ちもよく、手軽に食べられて満足感も高く、腎臓にも良い気がします。



以前、ホテルで納豆食べて部屋が臭くなったことあるので、最近はホテルで納豆はやめてます(笑)
 

 
外食の時は、お肉やお魚も食べるし、お寿司も食べます。
札幌では、久しぶりにラーメンも食べました♡


ラーメンを食べるのは、かなり体調が良い時だけで、疲れている時は残念ながら食べられません( ;  ; )

腎臓が弱ってる時は、ラーメンを食べた後、すごいグッタリくるんです。
塩分が多いと、腎臓が処理しきれなくなり、全身むくんで、殴られた後みたいに顔がパンパンになります(^◇^;) 

一回そうなって、本当に後悔しました。


だから、よっぽどの時しか食べません。

 

そして、実はインスタントラーメンが一番体にこたえるみたいで…。
本当は大好きですが、今は年に1回食べるかどうか?というところです。
 
 
良いお塩は、我が家でも少量使います♡

お塩はミネラルの宝庫なので、大切な栄養なのですが、そういうものを過剰に摂りすぎると、これまた腎臓がオーバーヒートするんですね。

だから、お料理の際もお塩の量は少なめにしています。
(健康な方はそんなに問題ないと思いますが)
 

甘いものも大好きで、チョコレート、芋菓子、あんみつ、おまんじゅうなどを少し食べます。
 
糖質の摂りすぎも臓器を老化させるので、食物繊維を一緒にとったり、なるべく糖質を吸収しにくい方向で気をつけるようになりました。

あと、原材料も見ます。
マーガリンやショートニング、添加物たっぷりのお菓子は、胃が痛くなったり、後からとても疲れるで、あまり食べません。

小麦粉も疲れるので控えめにしていますが、上質な小麦粉とバターのお菓子は、やはり美味しいですね(笑)

シンプルで昔ながらの製法のお菓子は、原材料も少なくて助かります(^ ^)



要は、処理する材料が多いほど、臓器もフル稼働するわけで、疲れるのでしょうね(>_<)



これに、紅茶、コーヒーは1日マグカップ3杯くらい飲みます。
お水も500mlくらいは飲むかな?
お茶の時間は私にとって、超重要な人生のひとときです♡ 



こんなふうに、色々気をつけていますが、腎臓のあたりが痛いなぁと思う時もあります。(本当は腎臓が痛いのではなくて、そのまわりの筋肉が痛むらしいですが)

腎臓は、背中の腰の両サイドにあって、そこが重たくてズーンと痛む時は、無理せずに休むことです。

残念ながら、現代の医療では、一度腎臓を壊すと元には戻りません。
機能が落ちてしまったら、その機能の範囲内で生活して少しでも腎臓の負担を減らすことです。

そうすれば、腎臓を長持ちして、健康な人とあまり変わらない生活も送れます(^^)



もしも、食べすぎたなぁと思ったら、16時間絶食することで、楽になります。
夕食が18時なら、翌日のお昼まで固形物を食べません。

そうすると、処理スピードが追いついて、体がだいぶ楽になります。


緊急事態には、病院での検査や治療も良いと思いますが、現代の医療は、投薬や透析などの対処療法しか道がありません。

根本的な治癒は、病院の医療では不可能なことがわかったので、

1.休息をとる
2.食べ物を変える
3.食べる量を減らす
4.プチ断食や絶食で調整

この方法で、少しでも健康なライフスタイルが送れるように、頑張っていきたいと思います(^^)



しかし、なかなか体重は減りません(笑)
これでも食べすぎなのかもしれません。

痩せないということは、食べすぎてるんですよね。
糖質が多すぎるのかもしれません。

ちょっと食事の量を修正しないとです。


日々、実験です!!


P.S 表参道できのういただいた
ローストビーフ丼が、最高に美味しくてビックリ!
こんなのも、食べられる幸せ♡
U46iy3KS2L.jpg












ろ、ろ、ロンドンとオックスフォードに
行きたいよー!!!(๑>◡<๑)
 
と、思い続けて、思いきって一人で
ロンドンに行くことにしました♡
 
ホテルと飛行機だけの格安航空券で
ドキドキわくわくの一人旅。


気持ちは…はじめてのおつかい(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1198.JPG


羽田からロンドン直行のANAで12時間。

乗継で時間を失うことが嫌だったのと
マイル貯めたいのでここだけ奮発!!


初日はのんびりホテルの近辺を散歩。
(ホテルがどこかは…まだ不明www)


2日目はロンドン市内観光ツアーへ。
6千円で効率よくまわれる現地ツアーです。
バッキンガム宮殿やウエストミンスター寺院など見学。


3日目に憧れのオックスフォード、ストーンヘンジなど
郊外一日ツアーに参加!
これも、日帰りなのでそんなにお金はかかりません。

ハリーポッターのロケ地にもなった大学を巡ります。
オックスフォードは夢の国です。


4日目は出発まで紅茶屋さん巡り♡
やはり紅茶だけは何か買ってこなくては!!

わずか3泊の短い滞在ですが、
1人ならこれで十分!(≧∀≦)

 
イギリスはいま、政治情勢は色々大変ですが
あの長い歴史と文化と紅茶の魅力には
負けてしまう…!!


一人イギリスへ旅立つ私を
笑顔で許してくれる夫に
何か恩返しできないものか?
 
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1196.HEIC

大学の入学試験の小論文に
紅茶の歴史を選択したほどで… 
お茶の時間が大好きです。


毎日、必ず1回はお茶を飲みます(^ ^)
紅茶だけでなく、ハーブティ、煎茶、ほうじ茶、中国茶など色々飲みます♡

たいていは、普通のティーバックの紅茶です。

ビッグマグカップにティーバックを放り込み
豪快にお湯を注いで、ごくごく飲むのが
大好きなのです(笑)



でも、時々はちゃんとしたティーポットで
淹れたお茶を飲みたくなります。



実は今日、帰宅すると…届いてました!
ロイヤルコペンハーゲンのティーポット♡


AqMdGk4WzV.jpg

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1189.HEIC
 
このトロッとした白い輝きと、
藍色の飽きのこないデザイン(≧∀≦)
 
 
いつかロイヤルコペンハーゲンのティーポットで
美味しいお茶を飲んでみたいな♡
と、思い続けていたら…
 
なんと、先日ほぼ半額で買えたのです(´;Д;`)
 

そうでもなければ、
とても買う勇気が出なかった(笑)


高級陶器を眺めるのは好きですが、
買うのはなかなか、勇気がいります。


 
このティーポットは、ロイヤルコペンハーゲンを
代表する「ブルーフルーテッド」シリーズの1つ。
最もシンプルな、プレーンです。
 
ブルーフルーテッドは
世界中で愛されている名品で
お持ちの方も多いかもしれません(^ ^)
 
 
マイファースト・ロイヤルコペンハーゲンは
このティーポットになりました。
 
きっと、何十年も我が家のティータイムを
彩ってくれることでしょう。

我が家の大切な宝物にします♡
  
 
今夜、夫が帰ってきたら
ファーストティーを一緒に飲みたいと思います。
  
これに合うティーカップやお皿など
少しずつそろえていけたら良いなぁ♡
と、ワクワクしております。

 
ビッグマグで飲むお茶も
それはそれで、やめられません(*´ω`*)



↑このページのトップへ