tWcScYjwfY.heic
1998年、岐阜でサラリーマンしてる時に営業車のラジオから流れてきたとある無名の新人曲。
それにグッとココロ掴まれて「○○りんご」というちょっとユニークで印象に残る名前だけ記憶して、仕事中にもかかわらずそのままアピタに向かい買ったCDがこちら。
ひたすら聴き続けた思い出の曲。
今では誰もが知っているこの方、営業車の中でビビッときた僕の耳に狂いはなかった。
なんて、ね。