_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1614.JPG
節分の日である。
現代の鬼は昔の鬼とちょい違う、いや、だいぶ違う。
鬼の姿も時代と共に変わるものである。

と、いう訳で本日のバナナートは「鬼滅の刃」より魘夢。
鬼は鬼である。


さて、
時代と共に変わるといえばUFOもそう。
なぜか宇宙から飛来してきたものなのに、地球のトレンドがデザインに反映される。
1960年代からずっとそうだ。
不思議な話であるが、深く考えるのは無粋というものか。