_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9245.JPG
お気に入りのテントと共にキャンプに来た。

テントはコールマンのワンポール式。一度覚えてしまえば簡単に単独設営出来るおススメのテントである。しかも広いし高さもある。
この天が丸みを帯びず、ザ・テント!!的な形状が好きである。




ovEJszI5b7.jpg
やってみたかった天ぷら。
ダッチオーブンと天ぷらの相性はぴったりである。
熱が均等にまわりとても美味い天ぷらを作る事が出来る。



_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9249.HEIC
小あじを大場で包んだ天ぷら。
これ絶品。
ちなみにキャンプで天ぷらをする場合は、油の処理剤もお忘れなく。
そのまま地面に捨てないようにするんだぞ。
油の処理剤は100均でも簡単に手に入るので必ず用意しよう。
キャンプで作る天ぷらでおススメがマヨネーズである。
天ぷら粉や小麦粉に卵の代わりにマヨネーズを入れて水と混ぜるだけでサクサク美味しい天ぷらが作れる。
出来ればクッキング温度計も持参して欲しい。これで180℃程度。


-キャンプ天ぷら必要品-
・てんぷら粉(or小麦粉)
・マヨネーズ
・水
・クッキング温度計
・油
・廃油処理剤




_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9254.HEIC
天ぷらのあとはコンソメスープ。
どう作っても美味い。
ダッチオーブンの可能性は無限大である。




_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9255.HEIC
そして夜。
以前紹介したPowerArQ miniのバッテリーのおかげでスマホ充電はもちろん、外電源のLEDライトも活躍。



_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9258.HEIC
そして朝。
きちんと後片付けして帰るまでがキャンプである。