_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2253.HEIC
横浜野毛にある三陽。
ここの餃子はむちゃくちゃ美味い。
ハッとさせられる美味さである。
餃子って大概どこでも美味いから、感動しにくい食べ物である。だがしかし、ここは別格。
感動する。
感動してハッとさせられて思わずビールを飲んで口の中をリセットして冷静になってみようとする。
そうすると目の前の餃子の味が恋しくなり、すぐさま口に入れてしまう。
舌に広がるニンニクと肉の旨み甘み辛み。
絶品ハーモニー。
またハッさせられる。
再びビールを飲む。
餃子を食べる。
ビールを飲む。
餃子を食べる。
ビールを飲む。
そして、
餃子を追加でまた頼む。
幸福の無限ループを野毛で味わう昼さがり。
仕事もせずに昼から飲んでる自分にハッとするが、それもビールを飲んでリセットする。
今の自分にとって目の前の餃子が全てであるのだから。