mobOXKGRnI.jpg
↑先日の月刊エンタメさんの記事で僕が着ていたMA-1について、詳細を訊かれたのでこのジャケットについて書こうと思う。








_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6554.HEIC
着ていたのはポロラルフローレン/MA-1ジャケット。

ラルフローレンによるMA-1解釈で独創的な感じに仕上げた一品。とても着心地良く気に入っている。

何よりも中綿が少なめでモッサリしていないスリムフィットなシルエットが自分にちょうどいい。
綿少ない感じが画像見ても判るでしょう?
MA-1って膨らみがちだけど、それが全くない。


触れた感じもフニャフニャ感や薄さもなく、しっかりと芯のある厚みを持ったまま余計な綿をなくしている。だから袖通しが心地いいのだ。






_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6555.HEIC
さりげなくネームはRALPH LAURENのロゴ。

MA-1にこんな感じで縫い付けられていたらパッと見ラルフローレンとは気付かない。
このネームの入れ方に遊び心があるよね。





_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6556.HEIC
右胸には丁寧に刺繍された67th Tactical Wingパッチ。


ミリタリー色のあるラルフローレンって、無骨の中にスッキリしたデザインをまとめていてとても好き。



この系統のラルフローレンM-65フィールドジャケットについては以前メンズジョーカーに書いたので、こちらの記事も合わせてどうぞ。









↑エンドケイプ連絡先はプロフィールからどうぞ。