学校に通う夢を見た。
国語の時間。
窓の外を眺めていた僕がいきなり先生に指名されたが、読むページが判らず慌ててしまう。
そんな夢だった。