エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1152.jpg
宇宙の外には何があって、どんな生命がいるのだろう。
朝からコーラ飲んでいる男には、まず把握しきれる問題じゃない事はよく判っている。
判っているが、それはとても気になる事である。

知的生命がいたとしても、根本的に違うんだろうな、と。
すべてにおいて。

例えば、宇宙に行くための乗り物。電気つかって、燃料つかって、圧力は、摩擦は、推進力は…とか、その発想は人類特有のものかもしれない。
逆に地球外生命体から見たら驚く事かもしれない。
「凄い発想で宇宙来てんなオマエら」って。

もっと僕らには根本的にないスタイルで彼らは宇宙を行き交っているんじゃなかろうか。

そもそも宇宙に対する捉え方も違うだろうし。

それ以前に、この地球、人類そのものが高度なプログラミングによる別の生命体による創作物かもしれない。しかも3次元ですらない平面上の仮想空間。
マトリックスだよ、まさに。
馬鹿げた発想かもしれないが、それを[ありえない]と証明する事も出来ない。

という事を踏まえてミツバチの突然死を考えるとなかなか興味深い。