気仙沼バナナ旅に来ました。
吉本所属の銀ちゃんと、シンガーゆきゆっきちゃん、田中カメラマンの4名。
初日は気仙沼復興商店街:南町紫市場でチャリティライブ。
午前中のリハから、夏よりも夏の天気。
昼からビール飲んでいないと体がもたない。





この画像からも銀ちゃんが暑さで全く機能していないのが判ります。





気仙沼市観光キャラクター
「海の子 ホヤぼーや」
ホヤ大好き。




気仙沼はサメの水揚げも日本一。
そんなサメを愛するお店がシャークス。
様々なサメ関連商品があって生物好きの僕にはたまらんショップです。




代表の熊谷さんとサメバナナ。
本当に強いサメ愛に溢れていて感動した。

気仙沼 シャークス
http://sharksblog.exblog.jp/





考えてみると屋外でバナナ彫るの初めてじゃないかな。





紫市場のコロッケおばちゃんと。
リクエストでおばちゃん似顔絵を彫ったよ。
そしてコロッケパンがとても美味しい。

南町紫市場は仮設市場を形成しているんだけど、本当に衣類から食事関係まで様々な店舗があり下北沢的な雰囲気も持ち合わせていて全て見て回るのが楽しい。
もちろん、いずれ仮設ではなくきちんとそれぞれ店舗で営業できたらいいんだろうけど、今出来る範囲で活気を取り戻すことも大事だからね。

リンク:気仙沼復興商店街 – 南町紫市場



SCKGIRLSカレンちゃんとホヤぼーやバナナ。





気仙沼の港近く、四代続く銭湯で。
さすが港町、背景タイルにも魚がたくさん泳ぐ。
女将さんがとても素敵な方でいろいろな話をしました。この写真もノリノリ女将さん撮影。
遅かったので貸し切り状態でした。体も心も温まる。





ちなみにこの女将さんとは翌日スーパーで再び会うことになる。
女将さんが僕に気付いた理由が「バナナ買ってたから」。



続く