まずはこちら。
室外機のために壁をくり抜いている。
実に素晴らしい。
今度このお宅にお礼を言いに行きたい。
何のお礼か判らないけどお礼を言いたい。
それくらい素晴らしい。







そしてこちらはまるで映画「トロン」に出てくるかのようなペイント。
実はこれ国際芸術祭「トリエンナーレ2013」の時にペイントされた名古屋の地下鉄伏見駅入口の上にある室外機。
デザインは台湾の設計事務所。

室外機もちょっとした工夫でいろんな顔になるね。

どちらも提供写真。
ありがとうございます!!


ロフトさんのHPで連載中のコラム「室外機マニア」はこちら。