月別アーカイブ / 2016年05月

fb
-真剣勝負-
あえて北町奉行所の前で刀を抜くという無謀さ。
それは新宿警察署の前で爆竹鳴らして暴れる愚行に等しい。
横浜地方裁判所の前でヌンチャク振り回す奇行に等しい。

さて、

そんなこんなでメンズジョーカー連載更新されました。
出汁をでじると読む人生 第三十六回【チャンバラ人生】http://mensjoker.jp/culture/9485 
奉行所前で刀を抜くとどうなるかをリンク先でご覧ください、どうぞ。



コラムバックナンバーはこちら→「エンドケイプの脳内カテゴリ

 

12998575_1132711383438107_8427314657213149163_n
TOKYO MX 5月27日20:30
「ゴッドエンジンTV」出ています。
初回放送に続き2回目の出演で、前回以上に無茶苦茶な回になりました、是非ご覧下さい。


image
石川由依さん濱田リカさんと。

みんな何を手にしているかって?


CYqpqWgUEAAWwN0
セミだよ。



ツイッター( @endcape )もやってます

image
どうも。



さて、



image
先週行ってきた栃木県は日光市のキタヤマ模型店( 記事はこちら )でこの山積みの中から見つけてきたのが、



image
フジミ模型の「プラビナ」。
そう、雛人形のニッチプラモである。
おそらく昭和からずっと棚で眠り続けていたのだ。
側面は日焼けしていたのだが、そのぶん店主のおじさまがレジで安くしてくれて
当時価格より遥かに格安で買う事が出来た。
絶版プレミア価格という言葉はキタヤマ模型に存在しないのだ。ありがとう。




フジミ模型の雛人形といえば、以前紹介した記事がこの↑↑モデルだが、
今回栃木で見つけたのはその豪華版。


image
-大きさ比較-
でかい。
スケールは共に同じだが圧倒的に大きい、そして重い。

image
ちなみに箱の写真は実物大である。


さてさて、


なぜこんなに箱が大きいのかといえば…


image
-立派なショーケース付き-
これが飾られていたらもはや誰もプラモデルだなんて思うまい。


ただ、この雛人形、とても難易度が高く、

人工毛から切り揃えて作るのは序章に過ぎず、最大の難関は着物の柄が全て塗装任せだということ。


image
信じられるかい? この柄、デカールではなく塗るんだよ。

難易度高めといえば蛍( 記事はこちら )もあったが、このプラビナもなかなかのものだ。

どれだけの塗装技術を必要とするのか。
軽い気持ちで手を出したら大変な事になるニッチプラモなのである。


《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら





 


この夏、多くのお声をいただき2年ぶりに再演決まりました。回によって新作もあります。(これから書きます)
老若男女でお越し下さい。
日時: 2016.8.13(土)&14(日)
場所: l'atelier by APC(渋谷)
 
音楽劇
「しあわせな王子」
「マッチ売りの少女」新作

エンドケイプ(脚本)
中川瑞葉(ピアノ)
タケシズHONDA(音楽)

栗生みな
高野光平

Photo by 戸田麻子


詳細は追ってまた。

朗読劇の概念を壊しますのでお楽しみに。


Ciqdg_EUgAAeZaV
メンズジョーカー連載更新です。
今回は一箇所のみ縁取りに見えるプラモ制作。リンク先からどうぞ。

 


コラムバックナンバーはこちら→「エンドケイプの脳内カテゴリ

 


やって来ました栃木県日光市。

そして、

一度訪れたかった模型屋さん。


キタヤマ模型店へ。


その目的のひとつが…


-なんということでしょう-

ここはコスモスの自販機が現役稼働しているのだ。
たまらんよ。


いざ店内へ。


この雑多な感じ最高。
お店のご主人といろいろ話しながら店内探索。

すると…

こ、これは⁉︎

以前の記事(3月3日のプラモデル)でも紹介したニッチプラモ、フジミの雛人形プラモデル「プラビナ」がっ!
しかも持っているのと別バージョンで欲しかったやつだ。
ずっとこの場所にあったのだろうな…スゲェ。
色褪せが一周して美しい。


-迷わず買う-
札幌時計台と合わせてふたつ購入。
箱とてもでかいのに。
栃木県にいるのに。

見て、この雛人形プラモのでかさ。
でもいいんだ。
楽しかったから。
それにしても、やはり傾いてるよね、コスモス…


《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら 


キタヤマ模型
栃木県日光市中鉢石町887 

01
てるさん恒例イベントでした。
もう10回目。
そして今回は初登場(ロフトプラスワン自体も初めて)の小林恵美さんがゲスト。

うん、なんか新鮮。

02
てるさんは相変わらずクリームソーダ。なんというか文学的なものを感じる。
それはそうと初の平日開催でしたが、満員に。
平日だけあって、今回が初めてというお客さんも多く前半はおさらいを含めての基本的なトークで、 後半はお馴染み村田らむさん登場でドン引きトーク。


03
帰りに家系ラーメン食べて寝ました。
みなさまありがとうございました。

そして、まりこふんさんも遊びに来てくれました。


 

Photo by Masakiyo Tanaka

image
ものすごくミリタリー系を作りたい衝動に駆られて
近頃深夜になるとちょっとずつイギリスのSASジープを作ってます。


image
フィギュア塗装に時間をかけてしまうんだけど、
そういう時のパレット代わりに付箋が便利。
裏まで染みないし、洗う必要もない。
めくればどんどん次のパレットが出てくる訳で色の混ぜ合わせ等にも個人的におススメ。

さて、

ドランクドラゴンさんMCのTOKYO MX「ゴッドエンジンTV」番組HPに僕の記事が載っていました。
謎の男エンドケイプ - サブカル革命 GODENGINE(ゴッドエンジン)
ちなみにこの番組に近く再登場します。

 

line
5月14日公開「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」と公式コラボしました。
一作目が大好きな作品なので、非常に光栄でございます。




neer1516_fix
本日、
NEER~ニア~がワーナーより、2ndシングル「Driving Force ~真夜中のスプートニク~」をメジャー・リリースしました。



1200x630bf
今回も作詞をしています。
いろいろな意味や想いを込めて書きました。
応援宜しくお願いします☆

ワーナーミュージック・ジャパン Driving Force ~真夜中のスプートニク~(CD+DVD)
 


てるさんは人の話聞かずクリームソーダ飲んでますが、来週火曜日はロフトプラスワンで記念すべき第十回事故物件ナイトです。

初の平日開催ですが、チケット完売、てるさんの魅力のおかげです、人の話聞いてませんが。


チケット買われた皆様お待ちしてます。



【出演】
大島てる(事故物件公示サイト「大島てる」代表)
【ゲスト】
村田らむ(『ホームレス大博覧会』『ゴミ屋敷奮闘記』著者)
小林恵美(グラビアアイドル)
【司会】
エンド ケイプDJ急行



image
さぁ、
お馴染みニッチプラモの時間だ。

今回紹介するのは、この頭蓋骨の持ち主…





image
ボクサー犬のプラモデル、マルサンの「忠実なる犬」。
このカオスな雰囲気&独特なタイトルにピンときたブログ読者も多いだろう。
そう、これは例の牛(→ 乳牛の秘密 )や鳩(→ 平和をよぶ鳩 )と同じエデュケーショナルシリーズで元ネタはレンウォール社プラモのコピーだ。


箱のサイズは40cm×36cmと相変わらず大きく、その大きさをルフィで比較すると、


image
-四皇編開幕-
こんなに大きい。厚さもジャンプより厚い。


image
世界各国のワンちゃん切手など無駄にボックスアートに情報を盛り込んでくる感じは嫌いじゃない。



image
開けるとこんな感じ。


image
-完成図-
変身サイボーグにいそう。


image
こんなパーツ表記は嫌だ。


image
注) プラモデルの説明書です


image
1960年代、プラモデルという名称はマルサンの登録商標だった。
だから他のメーカーは違う呼び方をそれぞれしていた。

そんなマルサンはこのシリーズを8種類出している。
このワンちゃんで当時価格1500円。
かなりの高額である、どれだけ一般層に売れたのか、どれだけマルサンが狙っていた教材模型として需要があったのかは全く謎だが、バカ売れはしていないはずだ。

それとしつこいが、


image
こういう余計な切手情報本当好き。


《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら


image
オリンピックエンブレムをバナナに彫る。
この図案なかなか緻密で繊細。
彫るとそれがさらに判る。

そんな訳でメンズジョーカー連載更新。
第十九回 A案のバナナ – Men'sJOKER PREMIUM | 
http://mensjoker.jp/culture/8936 

↑このエンブレム問題について書きました。



バナナート作品ページはこちら。 

子供の日なので今日のニッチプラモはナカムラの鯉の模型「およぐひごい」。
とにかくこの箱絵が素晴らしい。
躍動感溢れる色の使い方、まるまる太った緋鯉をそのままプラモデルにする思い切りの良さ、全てにおいて最高の一品だと思う。


-中身-
ゴム動力でスイスイ泳ぐ🎏
「お風呂で本物そっくりに泳ぐ」とあるのだが、70年-80年のプラモは「本物そっくり」のハードルが非常に低いので真に受けないほうが良い。


《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら


今年もゴールデンウィークがやってきた。

みなさんは何をして過ごします?

例えばゴルフに行ったり…

これは東京シャープ模型が出したゴルフのプラモデル。
日本の高度成長期後半、どんどん広がる憧れのゴルフをジオラマで再現。
自然豊かな背景の台紙もついている。 


それとも月面旅行してみたり…

月のプラモデル、アリイの「月球儀」。
人類初の月面着陸で盛り上がった1970年前後、その勢いで発売。
月面の仕上がりはとても綺麗。
箱の厚みが14センチもあり保管場所に困るけど、お気に入りのひとつ。 



人力車で浅草を巡ったり…

童友社の人力車。
金メッキパーツ入り。 

image
動物園に行ってみたり…

日本ホビーのキジラ。
箱だけでお腹いっぱいになるほど見どころたくさん、センスの塊だ。
そもそも見た目が「キジ」なのだが「ラ」をつけたら怪獣になってしまう日本の風潮を如実に物語っている。
昭和40年代前半。



プロレス観戦してみたり…

オダカのプロレスチャンピオン。
ゴムでぐりんぐりんしてレスリングをするプラモデル。 



ジープで冒険に出かけたり…

三菱自動車が大変な時期ですが、そんな三菱ジープで電動ウインチまで楽しめるプラモデルがこちらアオシマの「万能ウィンチジープ」である。
特殊ホイールとツインモーターで綱渡りも出来る。


餃子を食べたり…

餃子のプラモデル「プラギョーザ」。
中の「あん」まで再現しての4個入り。
シンプルだからこそ塗装の腕が試される奥深い一品である。
ちなみに販売元のホビーリンク・ジャパンの所在地は栃木県だ。なるほど納得。
 

名古屋旅行を楽しんだり…

「愛知県庁 本庁舎」。
この会社ファインモールドが愛知にあるため地元愛の情熱を注ぎ完成させた名品だ。完成時に社長が知事を訪問して寄贈している公認プラモ。
この流れグッとくる。

 


漁船でまぐろ釣りに出かけたり…

船は多いが漁船は珍しい。
プラモデルとして幾つか出しているのはアオシマくらいじゃないかな。
マグロ一本釣り漁船「第三十一漁福丸」。 



まぐろのはずが鯉を釣ったり…

ナカムラのおよぐひごいプラモ。


と、いう訳で
僕はGWにプラモの整理をします。

みなさん、
良きゴールデンウィークを☆



《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら

↑このページのトップへ