月別アーカイブ / 2016年02月

no title
事故物件ナイトvol.9でした。


1
今回も当日券が出ない満員御礼。


2
この3年で年末SPも入れたら10回以上やっているのに、
様々な物件ケースが出てくるので毎回違う「大島てる」になる。



3
今宵のゲストは角川書店の角川春樹氏を父にもつ実業家の角川慶子さんでした。
大島てるさんとの不動産話がとても興味深く進行しました。とても気さくな方で個人的に控え室でいろいろ話が出来て良かった。





そして今回判った事は、





  4
-てる氏はクリームソーダが好き-
これ2杯目。

Photo by Masakiyo Tanaka

 

gotouchi_logo02

ご当地バナナート ~ 奈良県編 ~「あいさに遊びにきとくんなはれ」この方言の意味は?===================全国各地の名物をバナナートで描いて旅する「ご当地バナナート」!第四弾は、奈良県。鹿さんの登場です...

Posted by チキータバナナ(Chiquita Banana) on 2016年2月26日

吉永小百合さん1965年の名曲「奈良の春日野」と共に。

チキータバナナfacebookでもバナナート続々公開中

 


昨日の文化放送ラジオ「くにまるジャパン」でラジオ向けにチョイスしたニッチプラモランキングで僕が1位に選んだプラモがこちら。

1961年頃に出たタミヤのハウスモデルシリーズ「ミゼットハウス」。

このプラモ希少価値すごい。



組み立て図。
家のカタログみたいでしょ。
このハウスモデルシリーズ、シリーズとはいっても他に同型のハウスが出ている様子はない。
シリーズ化できたらいいなぁ、という感じでハウスモデルシリーズと名付けたようだが、おそらく全く売れなかったと思われる。
文春文庫から出ている「田宮模型の仕事」でも田宮俊作氏は「まったく売れなかった」と述べている。


その売れなかった理由はラジオ聴いた方はご存知の通り…




-全て発泡スチロール-

※梱包材ではない

これが部品である。
発泡スチロールも発泡プラスチックの仲間だから、まぁこれも立派なプラモデルだ。
木製模型を手掛けていたタミヤが、プラスチックに転換する中継ぎ的なモデル。
大プラモ時代のうねりの中で産まれた試行錯誤と苦悩の塊みたいな製品だと思う。



-部品表-
カベ・カベ・ヒサシ・カベ & カベ

-ペラペラ-
流通の少なさに加えて劣化しやすいため現存してる数はとても少ない。


窓枠と窓。
窓はきちんと透明板。

こういう発泡スチロール系はフォームプラとしてタミヤだとミサイルタワーというより男の子が好きそうなモデルが同時期に出ている。
他社からも飛ばせる飛行機などのフォームプラは出ているが、ミゼットハウスのようなコンセプト地味プラモは珍しいと思われる。

これだけでプラモの歴史がよく解る素晴らしいニッチプラモだ。


《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら


3回目の文化放送「くにまるジャパン」ありがとうございました!

今回はニッチプラモについて語る。

プラモ話は時間が足りなくなる。あっというまの15分。




文化放送に積み上がるニッチプラモの数々。

通勤ラッシュの中もまれながらこれらを死守するの大変でした。






-奈良の春日野 青芝に 腰をおろせば鹿のフン-

鹿もフンする浜松町。



この番組が最も僕の調理方法を理解していると思う。


くにまるさん、八木さん、ありがとうございました!


ラジオで登場した第一位のプラモは明日の更新で!

《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら


-ニッチプラモの一部-
と、いう訳で

25日木曜日は文化放送「くにまるジャパン」のコーナーおもしろ人間国宝にニッチプラモコレクターとして出ます。

おすすめプラモをどうやって文化放送まで運ぶか、そこが問題でございます。
しかも通勤時間帯の電車である。
箱が潰れていたらとんでもないテンションで喋っていると思うので、そのあたり注目して聴いてみて下さい。



gotouchi_logo02
名古屋城の鯱をきちんと見た事ありますか?


あの鯱を拡大してみると

ご当地バナナート ~ 愛知県編 ~「きいななってまった」この方言の意味は?===================全国各地の名物をバナナートで描いて旅する「ご当地バナナート」!第三弾は愛知県。シャチホコに変身!方言の答えは...

Posted by チキータバナナ(Chiquita Banana) on 2016年2月19日


バナナだったりするから。

人間は思い込みで世界を構築する生き物である。




チキータバナナfacebookでもバナナート続々公開中



3
25日の木曜日、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」のコーナーおもしろ人間国宝でニッチプラモの魅力を語らせていただきます。
 
初回がバナナート(こちら)で、
2回目出演が室外機マニア(こちら)という訳で、

このコーナー3回目の出演‼︎

ありがたい!!
 
個人的おもしろニッチプラモをラジオ用で選別してランキング形式で発表したいと思います。
その中でも今回の1位はガチで希少価値のあるプラモを持参します。
 
午前10時5分過ぎから。

《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら


ツイッター( @endcape )もやってます。 


渋谷で開催されたTHE BRIDGE Fes2016にチキータバナナブースが登場。


そこに夜なべして作ったバナナート作品を展示。



素晴らしいショーケースに一本一本入れて展示していたので目立っておりました。



僕も現場で生製作。

なんか久しぶりに外でバナナ彫った気がする。




miku2
SEGA feat. 初音ミク 公式ツイッターで、3月24日発売PlayStation Vita「初音ミク -Project DIVA- X」収録楽曲LOL -lots of laugh-の動画が一部初公開されました。



この曲を作詞してもう5年くらいかな。
息が長くて嬉しいのである。


 

1
アリイの昭和の歳時記シリーズ「行水」プラモ。
世の中いろいろプラモはあるが、
「行水」のプラモデルはこれくらいじゃなかろうか。

詳しくはメンズジョーカーの連載ページで→http://mensjoker.jp/culture/7079


《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら 


コラムバックナンバーはこちら→「エンドケイプの脳内カテゴリ

 

34
フグのツイートが





1万リツイート超えた。

みんなフグ好きね。

『チョコをあげる日じゃなくて』 今日は気持ちを伝える日。だから、もらうと嬉しくなるの。 気持ちが伝わって嬉しくなるの。 きっとチョコじゃなくても良いはずよ。

Posted by チキータバナナ(Chiquita Banana) on 2016年2月13日

平面がないバナナに視覚的な直線(に見える線)を描くコツをこのチョコバナナで学んだ気がするバレンタイン。

チキータバナナfacebookでもバナナート続々公開中

 


なんと、
ある方からボストークをいただいてしまった。感激である。

しかも新品状態。


仕様書もきれい。


-ユーリイ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン-
ベルトも当然オリジナル。
彼はガガーリン大佐。
世界初の有人宇宙飛行士だ。そして、その彼が乗り込んだロケットの名がボストーク1号。



この潜水艦モデルの別パターンと比較。
ただの色違いのようで、秒針形状からカレンダーの有無、コマンダスキー表記場所やベゼルの形状等いろいろ違う。
このバージョンの謎の多さがボストークの魅力だ。



大切にします。
ありがとうございました‼︎

ガガーリンを腕に。


全コレクションはこちら→ 20年かけて集めている旧ソ連のボストーク



miku3
3月31日までエア・ドゥ機内サービスとして提供しているオーディオプログラムに「『初音ミク -Project DIVA- X』スペシャルプログラム」が開設され、作詞しているLOL -lots of laugh-もセットリストに入ってます。

それにしてもこの曲、息が長い!
もう5年くらい経ってるでしょ。

兎にも角にも

とてもありがたい話である。
 
エア・ドゥ乗ったら聴いてみてください。



ツイッター( @endcape )もやってます

『世界最古の国』知ってる?日本ほど、変わらない国はないそうよ。だって紀元前の時代から“ 日本 ”のままですもの。でもね、私、知ってるの。バナナはもっと古い、ってことを。【バナナの歴史】http://www.banana.co.jp/basic/knowledge/history.html(※バナナ大学のサイトにリンクします)

Posted by チキータバナナ(Chiquita Banana) on 2016年2月10日





チキータバナナfacebookでもバナナート続々公開中


バナナート作品ページはこちら

Cap1QbZUMAEYKvU
と、いう訳で

今回はツイッターで公開しているニッチプラモを少々。
















《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら


さ、ニッチプラモのお時間です。
今回は30年以上前にTAKA SUZUSHO(前身はオオタキ?)というかなりマイナーなところからリリースされた蛍のプラモデルを紹介したい。

虫のプラモは数あれど蛍は実に珍しい。


頭部、胸部、腹部、それに各脚をどのように組んでゆくのか楽しみで仕方がない。


と、いう訳で


さっそく開封。



-スカスカ-
思いのほかスカスカ。


この蛍の部品はどこだ?
まさか入れ忘れか?
と思いきや…




まさかのワンパーツ。

切り離した途端に完成する蛍(1.5センチ)。
触覚も脚も同じ。
三匹入りだが、どうなんだこれ。
しかも脚と脚の間のすごく切り取りにくい位置でランナーと繋がっている。


-背景-
手描き感がとても味わい深い。
これだけ額に入れたら誰もプラモの付属とは気付かなそう。 



先ほどのワンパーツ蛍のお尻をこの点滅球で光らせる仕組み。


ちなみに蛍は付属の造花の葉っぱに両面テープではりつけたり、穴を開けてコードを通したりと細かな作業が意外と多い。



そして完成間近、
とてもナチュラルにハンダ付けを要求してくる鬼仕様。
「接着する」と同じ感覚で「ハンダ付けする」と言い放つ。

これ、

当時買った小学生は大丈夫だったのだろうか?



《ニッチプラモとは》
カテゴリー分けすら難しいニッチ(隙間市場)な需要を持つプラモデル。
これまでのニッチプラモはこちら

IMG_0040
テレ朝動画の「芸人同棲」でそのクズっぷりを発揮している芸人ぎんちゃんの誕生日を祝うという誰も得しないトークライブに来ていただいた皆様ありがとうございました。
僕なりに祝いました。

一緒に出ていただいた占い師の眞輝さんまた是非宜しくお願いします☆

ぎんちゃんおめでとう!! 


photo by masakiyo tanaka

この対鬼用屋内撃退装置を設置していたからである。

『節分』豆をまくだけで鬼は外に逃げていくのかしら?バナナにだって出来ることがある。鬼はきっと、こんな家二度と入りたくないって思うはずよ。

Posted by チキータバナナ(Chiquita Banana) on 2016年2月2日



都内だけでも13000個設置しました。

ええ。



チキータバナナfacebookでもバナナート続々公開中


バンダイBB-8のプラモデルの出来がとてもいい。
無塗装でこの感じだ。


そんなBB-8にこのリチウム電池を使ってひと手間加えてみよう。



頭部をバラして、カメラ部分にドリルで穴を開けて、そこに埋め込むのが…






-極小LED-
直径2mmほどの小さなLEDランプ。



あちこち穴あけて首の部分からコードを伸ばす。




専用のスタンドで頭部は浮かした状態。




R2D2とBB-8のセットプラモなので、付属している台座ふたつを合わせて中の空間にバッテリーや配線、コネクタとスイッチを内蔵する。


その上にセット。



-完成-
見た目なにも変わらないBB-8だが、台座のスイッチオンで…



ピカ‼︎
黒いクリアパーツの中で光るLEDって中身感を醸し出してとてもグッとくる。
映画に出てくる実際のBB-8はこんなに派手に発光しないのだが、これくらい光った方が良い。


可愛い。



机の上に一台いかが?

意外と癒されるよ。








男性ファッション誌メンズジョーカーのWEB連載更新されました。
バナナの反りと琴奨菊関の反りの相性の良さといったら…

構図的にとても彫りやすかった。


コラムバックナンバーはこちら→「エンドケイプの脳内カテゴリ

↑このページのトップへ