月別アーカイブ / 2015年08月

m1


8月31日
今年もやってきました。
初音ミク生誕祭。

今回は初音ミク V3 English版をバナナに彫ってみた。
ハッピーバースデー!!!!




 


そして



こちらが去年の生誕祭に彫ったV3。 バナナート作品ページはこちら。





そしてそして




LOL -lots of laugh-
僕の初音ミク作詞の一号です。



舞台で共演した中塚智実ちゃんも出ている劇団TEAM-ODAC公演「真っ白な図面とタイムマシン」を観に紀伊国屋ホールへ。


ドラマとシンクロするギミック最高。
そして智ちゃんの熱演にグッときた。

やはり舞台ってとても感情をダイレクトに揺さぶるものだし、観ていて自分自身とも向き合えるものだなと実感。
触発されるものが多かったよ。



これ、



脱皮の脱け殻。



ベンケイガニ、うちに来て四度目の脱皮。
今回サイクル早い。

右が脱皮で、左が本体。
毎回、ビックリする。分身したのかと思う。

なにはともあれ今回も無事、両腕脱皮できた。



さて、



そんな脱け殻は、




水鉢のアクセントにしたり、




ココヤシに乗せて「これが本当のヤシガニ」とか言ってみたり、





セミとのコラボで脱け殻合体‼︎とかして遊べる。



ん、遊ばない?

IMG_0021

子どもや子育てを支援する、より良い未来に働きかけるデザイン
「第9回キッズデザイン賞」
~子どもの未来デザイン 感性・創造性部門~で

バナナートが受賞しました!!

固定のデザインではなく、バナナートという概念で受賞するのはありがたい。



IMG_0015

これからもバナナに「描き」、そして「食べる」を続けてゆこうと
あらためて決意した次第でございます。

なんて堅苦しく書いてみた。

チキータバナナfacebookでバナナート作品公開中!
https://www.facebook.com/Chiquita877.Japan

Photo by Masakiyo Tanaka




バナナート作品ページはこちら。



アボカドがここ数日、夏バテ。





猛暑や強風のせいか、栄養不足のせいか、写真のように葉っぱがしおれたまま。
水はまめにタップリとあげているので、原因解らずとりあえずこういう場合は屋内退避。


そして、液体肥料の原液を水で薄めて、二回にわけてじっくり土に染み込ませてみた。






- それから五時間後 -







復活‼︎


分かりやすい奴である。

純粋に窒素・リン酸・カリウムが足りていなかったのか?
それにしてもこんなに判りやすく即効性があるのか疑問だが、数日ぶりに葉がシャキッとしているところを見ると確実に液肥の効果だ。




でも、夕方以降一時的に元気になるケースはあるので、翌朝確認してみたが、





元気継続。
夏バテの栄養不足だったのか。
再び玄関の外へ放出。

ちなみに、


恐いと評判のアボカドおじさんはまだじっと土の中で寝ている。

アボカドおじさんとは

ツイッター( @endcape )もやってます



ビオトープの増えすぎた水草を間引いていた時…






スダレに訪問者が。






元気なカナヘビだ。
一所懸命スダレを登っていた。
それにしても美しいボディライン。




カメラ目線。






先日は植木に水あげている時に出て来て水飲んでいた。暑いからね。




夜に明かりを急につけるとベタのスジャータは底で倒れていたり、


木に挟まって横になっていたりするが、



- zzz -




これ寝てるだけです。







餌は「ひかりベタ」のみだったのですが、最近赤虫もお気に入り。


それにしても、



普段はこうして水面呼吸ですが、
底で寝てる時はエラ呼吸モードなのかな。


ツイッター( @endcape )もやってます



急いで家を出て、
駅の自動改札で引っかかる。
PASMOをよく見たら、
コースターだった。

泣きたくなった。




そんなコースターをポケットに入れたまま、
仲間の嘉陽愛子ちゃんが出演している舞台『ねぇ、ヒルガオが咲いてるよ。』を観て来た。
愛子ちゃん熱演‼︎
まさか、彼女もポケットにコースターが入っているとは思うまい。

ハハハ、私の勝ちだ。



舞台アリスインデッドリースクールの裏話トークライブを池袋シアターKASSAIで行い司会を務めました。

扇田賢氏(ビヨンド:演出)
松本陽一氏(初演・オルタナティブ:演出)
小島アジコ氏(漫画版:作者)
麻草郁氏(脚本)
という、豪華制作メンバーとキャストによる制作秘話は濃密なものでした。




- 学校の屋上が舞台 -


お芝居そのものが公演中なので、舞台上でのトークライブは新鮮でした。

それにしてもまさか屋上でトークライブをする日がくるとは…






これ、セットだからね。

美術スタッフの方の素晴らしいこだわりがあちこちに。





足元の壁すらこのチカラの入れよう。

とても素晴らしいエイジング加工技術で、まるで本当の屋外の壁のよう。





隅には室外機も。三菱だ。

これ、ちょっと欲しい。




舞台出演者の宮島小百合ちゃん、花梨ちゃんと。


来ていただいた皆様ありがとうございました。



横浜の住宅街を歩いていると、塀で動き回る物体が。
ん、カタツムリ?

いや、

キセルガイだ‼︎



これには驚いた。
こんなところにいるんだ…キセルガイ。




とても可愛いカタツムリの仲間。

しかも、




たくさんいる。
僕が写真を撮っていると、近所のおばちゃんが覗き込み「60年住んでるけど初めて見た、主人にも見せる」と言って生キセルガイをつまんで持って帰っていた。




-ちょっとゾイドのモルガに似ている-

不思議なことにこのキセルガイ、この民家の塀にはたくさんいたが、連なるブロック塀には一匹もいなかった。
その後の帰宅途中もずっと探してみたが見当たらず。
おばちゃんが60年で初めて見たというのも納得である。

日本にもかなりの種類が棲息しているが、僕も初めて見た。
かなり雨が降った直後であったり、いろんな条件が重なって道路側の塀に出てきたのかな。種類によっては環境省指定の絶滅危惧種も多いみたい。

とにかくとても新鮮な驚きだったよ。


ツイッター( @endcape )もやってます



自分の歯ぎしりがうるさくて目が覚めました。
と、いう訳で、

マウスピースを作りました。

メンズジョーカー連載はそんなマウスピースの話です。
メンズジョーカープレミアム

どうぞ‼︎


コラムバックナンバーはこちら→エンドケイプの脳内カテゴリ



11863456_983241028385144_7783327812828284229_n

先日、NEERとライブを観に行きました。

そんなNEERの第二幕。

NEERの唄うSOUND-SCAPEの新しい解釈 「VIRTUAL ANIMEN NEER」バージョンのMV公開されました。




作詞をしてます。


公式サイトはこちら

応援よろしく!!




お馴染みアボカドおじさんの育て方を今日は書こうと思います。

まず、
アボカドの種を取り出し、表面の茶色い薄皮をむいて、
押しピンで顔を描きます。

これで、アボカドおじさん(課長)は出来上がり。




次におじさんを土に入れてあげましょう。ほら、おじさんがこんなに嬉しそうな顔するのは競馬で勝った時以来です。

そんなアボカドおじさん、用土は酸性を好みますので、僕はブルーベリー用の土を使用してます。
おじさん、結構好みがうるさいのです。



水はけの良い状態で、どんどん水あげてるとおじさんの尻から根が出てきます。
おじさん脱肛した訳ではありません、これは根です。
この根はとても切れやすいので、植え替えの時は、周辺からやさしく掘り起こしてあげましょう。

この尻尾が出てきたらあと一息。
アボカドおじさんも部長に昇進。


やがて、


頭が割れて芽が出てきます。
ここまでくると安心ですが、
おじさんを外で育てる場合、たまに虫に食べられて芽が出る前に朽ちてしまう時もあります。
その時はまたアボカドサラダを食べて、おじさんを呼び込みましょう。



あとは太陽と水で、おじさん会社の文句も言わずどんどん育ちます。
この時点でアボカドおじさんも取締役です。 おめでとう。



昇進夢見てそれまで、じっくり埋めてあげましょう。

たまに愚痴を言うので口はしっかり埋めましょう。静かになります。

ツイッター( @endcape )もやってます









ビオトープに産卵する蚊。
メダカにとってボウフラは貴重なタンパク源。
ボウフラ発生を喜ぶ珍しい我が家。


子を喰らうなら


親も喰らうだろう。




叩き潰した蚊も与えると、





喜んで蚊に集まる。




あっというまに食べてしまう。

メダカは好奇心旺盛だから、たまにはこういう変則的な餌をあげると喜ぶし、ストレス軽減にもなっていると思う。



だから蚊は軽く叩き原型を残すようにして、メダカに与えるようにしている。



一匹が蚊に気づくと、




 

集団で奪い合うこともある。



image

ぎゅうぎゅうになって餌を奪い合うその迫力は池の鯉のようである。


ツイッター( @endcape )もやってます

001

本日初日の舞台「アリスインデッドリースクール ビヨンド」連動企画として開催するトークライブのMCします。


8月18日・ついに開催決定!
「アリスインデッドリースクール」その魅力と謎に迫るトークライブ...
日時:8月18日 19時開演 ※開場は30分前
場所:池袋シアターKASSAI

MC:エンドケイプ

●スタッフ
扇田賢(ビヨンド:演出)
松本陽一(初演・オルタナティブ:演出)
小島アジコ(漫画版:作者)
麻草郁(脚本)
青木拓也(ビヨンド:美術)

●キャスト
持田千妃来(ビヨンド:水貴)
山本太陽(大阪・名古屋:珠子、ビヨンド:柏村)
花梨(ビヨンド:紫倉夏樹)
遠藤瑠香(オルタナティブ:高森、ビヨンド:珠子)
宮島小百合(オルタナティブ:猪狩薫、ビヨンド:珠子)
大蔵愛(ビヨンド 青池和磨)
小泉理恵(ビヨンド 高森朝代)
藤巻碧(ビヨンド(光) 猪狩薫)
長橋有沙(ビヨンド(風) 宍戸舞)
渡壁りさ(ビヨンド(風) 巣宮春菜)
みさき(ビヨンド(風) 猪狩薫)
安田彩奈(ビヨンド(風) 村崎静香)
長南舞(ビヨンド 黄市恵美)

料金:2500円(税別) ※全席自由席

カンフェティにてチケット好評発売中!
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=30511

舞台【アリスインデッドリースクール ビヨンド】公式サイト
http://alicein.info/

unnamed[1] (2)

コツコツバナナに彫り進めて…







unnamed[1] (3)

BiSHのセントチヒロ・チッチちゃん。



3時間経過。
押しピンで刺して変色させて作る点描画だが、押しピンではなく推しピンか!!  ってうまいこと言った。




バナナート作品ページはこちら。





三十時間経過。
これはこれでイイ。




こちらこそ。



新橋で、


僕の初舞台でもあるムラコシアター2の打ち上げがありました。
舞台映像鑑賞会も兼ねての飲みは楽しかった。







五反田で、



電撃チョモランマ隊のリーダーでありロック兄弟としても活動しているQ-TAROさんと初対面飲みで、シンクロした。年齢近くて久しぶりにロボダッチを知ってる方と出会えた気がする。 

紹介してくれた立川さん感謝‼︎

1507201_670283399680910_1587410168_n

8月7日
と、いう訳で今日はバナナの日!!
これまで公式の場で彫らせていただき番組含めご本人にも見ていただいたシリーズをまとめる。
まずは長嶋 茂雄さん


IMG_1746

MUCC 逹瑯さん


写真 1

澤部 佑さん・坂上忍さん



87

野村邦丸さん



写真 1


マツコデラックスさん



3

堀尾正明さん



2

ライセンスさん



IMG_8668

平泉成さん




IMG_6103

タモリさん




neer

NEERくん



onimaru

三遊亭鬼丸さん





virgin

ヴァージン・グループの創設者リチャード・ブランソンさん
この作品だけ番組等ではなく非公式に彫ってしまったが、のちにご本人にツイッターでコメントとRTしていただいた。かたじけない。



みなさんありがとうございました!!
今日もバナナを食べて行きましょう生きましょう!!




バナナート作品ページはこちら。






22時
アスファルトの上でたくさんの蟻にたかられている羽化したてのセミがいた。尻にはまだ抜け殻がついた状態だった。
自然の摂理には反するが、
救出した。




22時30分
家のベランダに流木を立て掛けて、
そこに置くとしっかりと木につかまり、安定したポジションについてくれた。





23時
縮こまっていた美しい羽を開きセミらしい形に。




24時
色もだいぶ深いブラウンになってきた。



そして、翌朝…




6時
見に行った瞬間、飛びたった。
うるさく鳴いてイイよ。




ベタがやってきた。

横浜で三店舗ハシゴして、やっと気に入ったカラーを見つけた。


名前はスジャータ。

ヒレが混ざり合うミルクティーのようだから、





だから名はスジャータ。









ホームセンターで二匹買ったメダカが三十匹に増え、ビオトープにエビと一緒に完全引っ越し完了したので、



巨大ブランデーグラスは一度リセットして組み直し、



タイの川をイメージ( 超想像 )。



一月に買ったバナナプラントも、



野性味溢れる成長を遂げ、水槽の中央で水上葉を伸ばしてる。

この植物は本当面白いので見つけたら是非買って育ててみてね。









ベタはラビリンス器官という特殊システムを内蔵していて、エラ呼吸だけではなく、水上に顔を出して酸素を直接取り込めるのだ。
故郷のタイでは、温かく流れのない淀んだ水場なんかにいるから、エラ呼吸では息苦しく進化したんだろうね、スゴイ奴だ。




スタジアムMCのジャスティンさんとライオンズ仕様で。

何があったかと言うと、






やってきました西武プリンスドーム。




この日は「フニフルーティジャパン プレゼンツ ライオンズバナナスペシャル」
という訳で試合前からバナナにミニオンにとイエローづくし‼︎



可愛いチキータ×ミニオンバナナが二万本配られて、



誰でも簡単に出来るバナナート用の型ステッカーも配布。




そして、ライオンズVSホークス試合前にバナナート体験という訳で大型スクリーンでバナナート講座をしてきたよ。


背後でミニオン達がずっとその様子を観察している…



ドームスクリーンで好き放題喋りながら、このスクリーンにどれくらい寄れるか興味がわき、


生中継をいいことに



寄ってみた。





お手本バナナートは当然ライオンズモチーフを。
何が嬉しいってライオンズ公式で彫れたのが嬉しいよね、やはり。







その後はゆっくり試合観戦。


お疲れ様でした。

↑このページのトップへ