月別アーカイブ / 2014年12月



黒田勇樹氏トークライブの4部に出てメルマガ連載についての反省会トークを高円寺パンディットで。
本当にユルいメンバー。
楽しいライブでした。




そしてなんとまちだっぺ氏から原画をいただきました。
感激です。





本当最高のテイスト。
ありがとうございます。



コンボイのダッジ・ラム版がとても良く出来ていてお気に入り。





合金なので重くサイドミラーは本当に反射、カーステレオ部分も細かく再現されてるのだ。
荷台にカンガルーを乗せると気分はオーストラリア。
カンガルーのお肉ってまだ食べたことがない。
1度食べてみたい。
美味しいんでしょ?




まだ早いけど来年もよろしくね。




そういえば、

スマホ歩きをやめると上を向いて歩ける。
上を向いて歩けば未確認飛行物体を目撃する確率が上がる。

じゃあスマホ社会は宇宙人が仕組んだのではないだろうか。

と、いう話を先日並木橋の飲み屋でしていてとても有意義な時間を過ごせました。



今年はバナナの年になりました。(去年に続き)
と、いう訳でお世話になったユニフルーティジャパン(チキータバナナ)さんに一年の挨拶で向かいました。

来年も宜しくお願いします!


カメノテ


その後、築地市場で美味しいお寿司をご馳走に。

そしてその店で食べたくて仕方なかった亀の手とはじめて対面。
嬉しすぎて興奮してしまった。
店の主人も「こんなに大きな亀の手が手に入るのは珍しい」と言うほど立派な亀の手。
そして無茶苦茶旨かった。
こんなビジュアルなのにまるで食べてもらうことを前提にしているかのような食べやすい構造。

すっかり亀の手のトリコに。

ずっと貝の何かかと思っていたが、これ甲殻類なのね。
気軽にスーパーに売っていたら酒のつまみに最高なのにな。
御馳走様でした!


ハイテクトイレは好きだ。
僕のように少し脱肛気味の41歳にとってハイテクトイレは助かる。
ただ、ひとつだけハイテクすぎて困る事がある。
ウンチの確認が不便(便だけに)なことだ。
立ち上がると自動で流れちゃう。
パッと立ち上がるとジャー!って流れるから、サッと振り返るけどそこにもう奴はいない。
パッ・ジャー!・サッだと間に合わないから素早くパッ・サッ・ジャー!って確認する。
非常に不便(便だけに)である。


それと、ビルのトイレなんかにある省エネ機能も困る。
僕のトイレは長いから、座っているのにトイレ全体の明かりが消える。
消える度に両手を天井にかざしてセンサーに向かい「僕はここにいるぞ」とばかりに手を振る。
これがとても間抜けだ。

下半身丸出しで両手あげて手を振ってる41歳は気持ちが悪いと思う。


ツイッターやってます










チキータバナナのフェイスブックページはこちら



東京タワーで打ち合わせでした。
写真がまるでノッポンになぐさめられているかのように…






母校である北沢小学校へ音楽会を聴きに。
29年ぶりの北小。
懐かしすぎる。






嘉陽愛子ちゃんと定期ミーティングでした。
このミーティングで左脳右脳をつかうからとても良い脳トレ場所になっている。


そして今週のワンピースは今年1,2を争う面白さだと思った。
サイは男前。

以上。




だれかに何かをしたくなる。

それがクリスマス?



赤坂で来年プロジェクトの打ち合わせでした。
— 場所: コワーキングスペース Vous+akasaka(ヌープラス赤坂)

たくさんの人を巻き込んでちょっと面白い事が出来そうです。





お馴染みムラコさんと忘年会。

新橋の同じ場所で2013年と2014年。




嘉陽愛子ちゃんと定期ミーティングでした。



とにかく寒い日ですね。
風邪ひかぬよう(。・ω・)ノ゙







鯉に紛れて何かが泳いでいる。



沼狸


よく見るとヌートリア。



ヌートリア


隣でおばちゃんが「ヌーちゃん!! ヌーちゃん!!」と呼びかけている。



ヌートリア


生態系を脅かす外来種であるが、
泳ぐ姿に罪はない。





ヌートリア、日本では沼狸とも呼ばれている。



いろいろお世話になっているまちだっぺさんが似顔絵を描いてくれた。
本当に素敵である。
デジタルでは表現できない味あるタッチが最高!!

ありがとうございます!!



まずはこちら。
室外機のために壁をくり抜いている。
実に素晴らしい。
今度このお宅にお礼を言いに行きたい。
何のお礼か判らないけどお礼を言いたい。
それくらい素晴らしい。







そしてこちらはまるで映画「トロン」に出てくるかのようなペイント。
実はこれ国際芸術祭「トリエンナーレ2013」の時にペイントされた名古屋の地下鉄伏見駅入口の上にある室外機。
デザインは台湾の設計事務所。

室外機もちょっとした工夫でいろんな顔になるね。

どちらも提供写真。
ありがとうございます!!


ロフトさんのHPで連載中のコラム「室外機マニア」はこちら。





























3Dプリンターでバナナ完成!!

↑このページのトップへ