月別アーカイブ / 2014年11月




バナナートコンテスト優勝者へ送る3Dプリンターで作成したバナナが出来上がり、最終チェックをしてきました。
桐箱入りの豪華バナナです。


バナナ旅行記その5
バナナ旅行記その4
バナナ旅行記その3
バナナ旅行記その2
バナナ旅行記その1






バナナ旅行記その5
バナナ旅行記その4
バナナ旅行記その3
バナナ旅行記その2
バナナ旅行記その1

フレームアームズ FRAME ARMS


今回はコトブキヤさんのフレームアームズシリーズ「コボルド」を制作。






このシリーズはフレーム+装甲で組み上げる概念が面白い。
可動域全開で自由自在。


これに外装を当ててゆくと…







素組み「コボルド」。
ここから塗装や若干の装甲加工。







今回は別売り拡張パーツからミサイルポッド等いくつか使用。
個々のミサイル塗装は地道な作業。
黄色で塗装したら鉄板で焼かれるタコ焼きみたいになってしまった。





そんなこんなで完成。






ハッチopen。

背中に大型ロケットランチャーも取り付けて中距離支援をイメージした機体に。







脚部は装甲を追加して重厚に。












真横からのスタイルもなかなか。
コボルドは猫背がクール。






陸戦装備。



ツイッターやってます



第19回文学フリマに出店しているサークル名「幻視社」で《ドアがない》という掌編小説を寄稿しています。
ブースは「Fホール(2F)カ-28」
2014年11月24日(月祝)開催時間 11:00~17:00
会場 東京流通センター 第二展示場

とてもシュールな作品です。



免許証更新に行きました。

産まれたままが一番本人確認に適していると思いこの写真を提示したら審議にかかり待たされる待たされる。

最初の別窓口の段階では何の問題もなく通ったのだが、

最後の最後に呼び出されて申し訳なさそうに

「社会通念にそぐわない」

とのこと。

産まれて初めて「社会通念」という単語が個人的会話で出てきた気がする。


フェイスブックでもたくさんコメントいただいたのだがチューブトップはどうなのか、とても気になる。



この写真を最初に許可した免許センターの職員さん達は「え、これ駄目なんだ」と皆爆笑してるので僕も笑って仲良くなりました。

帰り際、写真窓口の皆さんから「新たなNGの事例が出来て我々も勉強になった」と感謝されました。
僕の写真代金800円で皆のためになったのなら安いか。


いい話だ。


いい話か?

最近クイックルワイパーにハマってます。

さて、

この後15:10ごろよりラジオ関西「谷五郎のこころにきくラジオ!」に電話生出演します。
聴ける環境の方は是非どうぞ( ´ ▽ ` )ノ




古代文字にするとバナナとエビフライは似ている。

バナナ旅行記その5
バナナ旅行記その4
バナナ旅行記その3
バナナ旅行記その2
バナナ旅行記その1



チキータバナナでお馴染みユニフルーティジャパンさんのパーティでした。
僕のバナナも入り口に。





ペライン氏と。





ペライン氏とは夏のフィリピンで一緒にセスナで高地へ飛んだ仲なのです。





美味しい料理と。







社長とMayu Wakisakaさんと。



彼女はこのバナナアニメーションで唄っている方!!





僕もご挨拶。
この会場は思い出深い場所で、
1年前のこのパーティで初めてユニフルーティジャパンさんとタッグを組んでゆく旨を紹介された場所でもあります。

楽しい夜でした。
いろいろ本当にありがとうございます。


バナナ旅行記その5
バナナ旅行記その4
バナナ旅行記その3
バナナ旅行記その2
バナナ旅行記その1

日本キワメン紀行


フェイスブックのコメント欄でいただいた写真。
僕は捕食対象なのかもしれない。


と、いう訳で

ホットペッパー


東京23区外で表紙が石原さとみさんの『HOT PEPPER』に僕と室外機についての記事が1P掲載されています。
全国の駅やコンビニで見かけたら是非読んでみてください。




今回は和の模様を彫りました。
バナナの表面は緩やかに曲がっているから同じ寸法が求められるこういう規則性を持つモチーフが一番難しいのだ。



ツイッターやってます


バナナ旅行記その5
バナナ旅行記その4
バナナ旅行記その3
バナナ旅行記その2
バナナ旅行記その1

高円寺フェス2014


~高円寺フェス2014~
高円寺駅北口広場特設ステージ「純情カメラコンテスト」審査トークしてきました。




高円寺フェス2014




高円寺フェス2014


駅前広場がぎっしり人で埋まりました。
高円寺アイドルfeamのメンバーが撮影した高円寺の写真を審査。
写真がまたかなりシュールでスゴイ!
審査員3人ポカーンとすること多々。






審査に行き詰り審議








優勝者は高円寺のブランド米を贈呈。
羨ましい…





ラーメンズの片桐仁さんと写真家の川崎さん、アイドルfeam、司会のNack5パーソナリティ山本さんありがとうございました!






関連記事
カスペ!ホントにすごい雑学(。・ω・)ノ゙
ワケありメガネ男(。・ω・)ノ゙
Andy Warhol BANANA
ドイツの皆さんグーテン・ターク!

↑このページのトップへ