月別アーカイブ / 2009年05月


[小さな星]
この歌声好き。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba

6月中旬より3作品が電子書店パピレスで
新たに追加販売されることになりました。
まずは[イメクラの血液。]から是非。
何かを感じてもらえると思います。


そしていい加減新作を…

>>電子書店パピレス
エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba


エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1202.jpg
今日は朝から渋谷や新宿にいたが、一度も傘を使わなかった。
雨に濡れない体質が役にたつ。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1200.jpg
iPhoneの触れて動く水面アプリにフロバで撮った足写真を壁紙にして、布団の中で寝ながら風呂に入っいる気分を楽しんでいた35歳です、こんばんわ。
からっぽのバスタブで撮ったが、なかなかリアルで風呂動画のようになる。

まあ、

疲れているのかもしれない。

きっとそうだ、そういう事にしよう。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba

マガジン・マガジンのS編集長(こちら)から新刊が届いた。
まずは[一瞬で心がラクになる心理テクニック]。
これは、僕の身を案じてのチョイスだろうか…


そして2冊目。


エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba

毒姫
姫井議員と付き合っていた例の男性の告発本である。
挑発しまくりの装丁。
姫井さんを[化け物]とまで言い切ってます。
写真や資料も豊富で、なかなか重厚な一冊。
読んでみます。

ありがとうございます。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1195.jpg

ひたすら都内下町で警察から逃げる夢をみた。
よせばいいのに逃走中にブログを更新して警察を挑発してしまう。
夜、大きな川原が完全封鎖され、逃げ場を失う。
でも、その河原には花火の見物客もいて、人だらけ。
深夜、警察は最終手段にでる。
それは、僕に取り付けられたGPSで位置を把握し、衛星から複数の小型ミサイルを撃ち込むという荒業。
僕は死刑レベルで追われていたのか?
花火客はどうするんだ?
そんな疑問の中、もうミサイルが見えてきた。
僕は闇夜にまぎれて警察の捜査本部のあるテントに走り、ミサイルもその周辺に着弾。
そして明け方、再び街を彷徨う…

と、いう夢だった。

疲れた。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1196.jpg
おとしものを交番に届けるしゅんすけ君。
タイトルのつけ方によっては、どうにでもとれる画像である。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1194.jpg
昼から目黒で仕事関係の集まりがあった。
だから、その前に目黒のディズニーランドこと[目黒寄生虫博物館]へ。
本物寄生虫を封じ込めたキーホルダーが欲しかったのだが、「現在採取中」とのことで品切れ。採取中て…リアルな表現だね。
残念。
とりあえずたくさんの寄生虫を見学して満喫。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba

やはりペイントソフトは好きで、
マウスでプルプルしながら描く感触が楽しい。
濃淡も「自分でこつこつ入れる」という事務的な作業がこれまたペイントの持ち味じゃないかと思う。
イラレが原宿なら、ペイントは高円寺の匂いが出せるような、そんな感じ。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba


エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba

講習が終わると、あたしはすぐに吐いてしまった。
面接した喫茶店で飲んだミルクティーが便器の中に溜まる。
便器の中で混ざり合う水とミルクティーと胃液。
それはすぐに渦を巻き、奥深くに吸い込まれてしまった。


あたしは金のためにイメクラで働く。
[イメクラの血液。]

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1193.jpg

放牧開始。
勝手にフラフラして、水欲しくなったらステップ利用してプールに戻る。
9月くらいまで、こんな感じだ。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba

デジタルメモ[ポメラ]。
ただメモ機能があるだけ。
いつでもどこでも、すぐにメモをデジタルにとれる。
それだけのマシン。

デザイン・スペックから漂うこの微妙なアナログ臭さが、なんだか逆に欲しくなる。

いや、きっぱりと欲しい。

使いこめば、非常に便利だと思う。

きちんとUSBでパソコンにデータ入力できるから、
いつでもどこでも小説書くのにもってこいだよね。
それと居眠りした後、パッと見た夢を忘れないうちにメモしたりね。

こうして記事を書いていると、ますます欲しくなる不思議。
人に対してブログを書いているようで、実は自分に向けられているんだね言葉は。

>>ポメラ

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba

台湾の男性、トイレでヘビに局部かまれる
 [台北 11日 ロイター] 台湾の51歳の男性が、トイレに座ったところ、便器の中にいたヘビに男性器..........≪続きを読む≫

さぞや痛かったでしょう。
台湾といえば、今回のインフルでマスクを日本に20万個無償提供してくれた。
台湾大地震の際の日本側援助のお礼だそうだ。
ありがとう。
チンチンを蛇に噛まれた人には何もしてあげることが出来ないけれども、ありがとう。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1192.jpg

シトラス・ネイのサンプルがあがってきた。
そして4曲目の[つっくつくねしてあげる]が、
全国やきとり連絡協議会の公式ソングに決定しましたよ。
通称全や連
交渉はじめて2ヶ月。
ありがとう全や連
柔軟だね全や連

ヒゲさん、ネイちゃんおめでとう。

そして、みんなでつくねを食べましょう。

>>全国やきとり連絡協議会

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1151.jpg
たまに呼吸が止まる。
寝ている時に多い。
止まった事ない人にはピンとこないかもしれないが、なかなか苦しいものである。

止まるという事が、具体的にどういう事かと言うと、息の吸い方を忘れてしまうのだ。

あれ、どうやって息を吸って吐くんだっけ?
ってなる。

これ、パニックになるし本当に苦しい。

日常、あまりにナチュラルに呼吸をしているから、息を吸い込めなくなった時の虚しさ、悲しみはなかなかのものである。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image998.jpg
今日は泡盛とコーラ。

インフル広がっているね。
日本のリアクションが大袈裟だって一部マスコミや一部海外が笑うけど、何もせずに感染拡大し始めたら、それはそれで政府の対応不足を叩く訳で、ね。
どうすりゃいいんだ。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-090502_2045~01.jpg

なんなんだろう。
本当なんなんだろう。



「女の子を部屋に呼べない」と言ってた。


男の子だって呼んじゃダメだろ。

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-090502_2044~01.jpg

玄関から見た図。
もちろん○ゅ○○○君の部屋ね。

訪れる人の多くが土足であがろうとするのも頷ける。
それ以前に、歩く場所がない。足の裏と、床がくっつかない。だから床の色も判らない。
何をどうすれば、こうなるのか。
もう汚いとか、そういう部分を超越してしまうと、なんだか初めから[こういうもの]である気がしてくる。

次の更新で、いよいよ内部へ!

エンドケイプオフィシャルブログ「エンドケイプ・ほぼオンライン」by Ameba-Image1187.jpg
三輪だ。
子供の頃だってすでに走ってなかったぞ。

↑このページのトップへ