_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9554.JPG

今週は、コンサルラッシュ真っ最中です。

これまでコンテンツ越しに
接点を持ってくれてた方たちと、

実際に会話をしていけるってのは
ほんとに嬉しいですね(^^)


その中で感じたことを、書いてみました。
 ↓
行き詰まっちゃうのは、選択肢がありすぎるからかもしれない。 | Yusuke's behavior
今週は、コンサルラッシュ真っ最中です。 これまでコンテンツ越しに接点を持ってくれてた方たちと、実際に会話をしていけるってのはほんとに嬉しいですね(^^) ご依頼頂く方は、 これから動きだそうという方から すでに相当な実績がある方まで さまざまなのですが、 どの方たちと会話していても 僕のほうが驚いたり勉強になるような 「何か」を持っていたりして、 ほんと僕たちが持っている可能性や選択肢って、無限にあるんだなと感じます。 実は行き詰まっちゃう時 っていうのは、 選択肢が閉ざされた時ではなく、 選択肢がありすぎる。 ってことが多いんですよね。 これは当然のことで、 僕たちは日々新しい情報を受け取るし 自分自身がアップデートされていくので ・やりたいこと ・興味あること ・継続したいこと ・新たにはじめてみたいこと ・改善したいこと などなど・・・、 選択肢がたくさん増えて 思考が整理できなくなっていきます。 ここを紐解いていけば スルスルっと自己解決したり、 何がいちばんその人の目標や、 キャラや方向性に合ってるのかなと、順序だてて組み合わせていくと、 カチっとギアが噛み合ったりする。 僕たちが進む道ってのは 何が正解ってわけではないし、 何が答えってわけでもない。 だけど、 たとえそれが間違っていても 少なくとも後ろに進むことはない。 ほんとに重要なのは、 進む方向なんかよりも 前に進むエネルギーなんだろうね。 何をすれば良いか分からない。 何から始めれば良いか分からない。 何かうまく噛み合っていない。 っていう状態から 1つ前に進めることが出来れば、 確実に未来というのは創られていく。 「あれ?ちょっと道がそれたかな?」 と思ったら、 ボトルネックを探してちょこっと 進行方向を軌道修正していけば良い。 そんなきっかけになれば嬉しいですね。 i-Directionコンサルティングはこちら ※今月、あと数名なら大丈夫です。
yusukefujikawa.com