婚活疲れしてない?

現代には"婚活うつ"という言葉があるぐらい。皆さん、婚活に疲れている。

image
そして私も大いに頷くことがある。
色々動いては全く成果なしの時期は本当に辛い
婚活を経験している人なら誰もが婚活疲れに陥ったり、もう諦めよう……と思ったことが何度かあるはずだ。
婚活を頑張っているけど、なかなかいい人に巡り合えず、気力も体力も下降ぎみという

いわゆる"婚活疲れ"に陥る人が、最近増加中

どうしてそういう状況が生まれるのか

ひとつはまだ知り合って間のない特に好きかもわからない人に自分をジャッジされるからだ

「もういいです。」などと言われたら心がくだけてしまいます。

もう一つは漠然とした不安、先の見えない不安 に包まれるからだ。

これは現代特有の不安なのだ。なぜそんな状況が生まれるかというと。
戦後、昭和の時代は いわゆる両親のような夫婦を目指せばそれなりの幸せが得れた。
勉強を頑張りいい企業に就職結婚マイホームを建てて幸せ
王道と言われる幸せの道が見えていた。
そしてそれを目指せばそれなりの幸せを得れたのが昭和。
会社は終身雇用で、給与はあがるし、マイホームの価値はあがる。 安定が見えていた時代。

一方いまは就職しても給与は上がらない。 マイホームを建てて暮らせればそれだけで幸せ... という時代ではありません。
現代は幸せの形、モデルが見えないから、 漠然とした不安にとらわれるのです。では
どうすればいいの?
何を選択すれば幸せになれるの?

どうすればじぶんの幸せを見つけられる?

このような疑問が生まれてくるとおもいます。こたえは...

現代は多種多様。 一人一人が自分オリジナルの幸せの道を見つけていかなければならない時代なのです。

image
皆さん薄々感じられていると思いますが、 誰かと同じように真似して歩んでも自分も幸せになれるとは限らない。
幸せの形は自分で見つけないといけない。
それを嘆くのか、
いやいや 自分は自分
楽しい面白い人生にしよう
と思うかは自分次第です。

結婚して子育てを喜びにする人もいれば
夫婦で働いてバリバリ一生するのが幸せな人もいれば
旦那に内緒でこっそり行くランチが幸せな人もいるだろう。
趣味をみつけて、没頭するでもいい。
何もない時間をボーッと過ごす時間が幸せ
大いに結構じゃないか。

あなたが明日からできること

大切なのはあなたのこころの持ち方です。
明日からできる簡単なポイントを2つお教えします。

①人と比べない
②自分オリジナルの幸せの形またはモデルを探すこと

人と比べること、比べられてると自分が思うことが一番しんどいです。
昔の幸せのモノサシなんて何も役に立たちません。 今は幸せのモノサシなんてないのです。
人と比べること自体、意味がありません。

あなたしかないオリジナルの幸せをみつけましょう。きっとあなたにしかみえない素敵な未来が必ず待っています。

image