月別アーカイブ / 2016年12月

婚活疲れしてない?

現代には"婚活うつ"という言葉があるぐらい。皆さん、婚活に疲れている。

image
そして私も大いに頷くことがある。
色々動いては全く成果なしの時期は本当に辛い。婚活を経験している人なら誰もが婚活疲れに陥ったり、もう諦めよう……と思ったことが何度かあるはずだ。
婚活を頑張っているけど、なかなかいい人に巡り合えず、気力も体力も下降ぎみという

いわゆる"婚活疲れ"に陥る人が、最近増加中

どうしてそういう状況が生まれるのか

ひとつはまだ知り合って間のない特に好きかもわからない人に自分をジャッジされるからだ

「もういいです。」などと言われたら心がくだけてしまいます。

もう一つは漠然とした不安、先の見えない不安 に包まれるからだ。

これは現代特有の不安なのだ。なぜそんな状況が生まれるかというと。
戦後、昭和の時代は いわゆる両親のような夫婦を目指せばそれなりの幸せが得れた。
勉強を頑張りいい企業に就職結婚マイホームを建てて幸せ
王道と言われる幸せの道が見えていた。
そしてそれを目指せばそれなりの幸せを得れたのが昭和。
会社は終身雇用で、給与はあがるし、マイホームの価値はあがる。 安定が見えていた時代。

一方いまは就職しても給与は上がらない。 マイホームを建てて暮らせればそれだけで幸せ... という時代ではありません。
現代は幸せの形、モデルが見えないから、 漠然とした不安にとらわれるのです。では
どうすればいいの?
何を選択すれば幸せになれるの?

どうすればじぶんの幸せを見つけられる?

このような疑問が生まれてくるとおもいます。こたえは...

現代は多種多様。 一人一人が自分オリジナルの幸せの道を見つけていかなければならない時代なのです。

image
皆さん薄々感じられていると思いますが、 誰かと同じように真似して歩んでも自分も幸せになれるとは限らない。
幸せの形は自分で見つけないといけない。
それを嘆くのか、
いやいや 自分は自分
楽しい面白い人生にしよう
と思うかは自分次第です。

結婚して子育てを喜びにする人もいれば
夫婦で働いてバリバリ一生するのが幸せな人もいれば
旦那に内緒でこっそり行くランチが幸せな人もいるだろう。
趣味をみつけて、没頭するでもいい。
何もない時間をボーッと過ごす時間が幸せ
大いに結構じゃないか。

あなたが明日からできること

大切なのはあなたのこころの持ち方です。
明日からできる簡単なポイントを2つお教えします。

①人と比べない
②自分オリジナルの幸せの形またはモデルを探すこと

人と比べること、比べられてると自分が思うことが一番しんどいです。
昔の幸せのモノサシなんて何も役に立たちません。 今は幸せのモノサシなんてないのです。
人と比べること自体、意味がありません。

あなたしかないオリジナルの幸せをみつけましょう。きっとあなたにしかみえない素敵な未来が必ず待っています。

image


こんにちは!婚活プロデューサーmihoです。 本日は真剣なはなしをしますね。 こんな質問をよくうけます。

人生で生まれてきた意義がわからない

生きる目的がわからなくて不安だ

魂のミッションがわからないということですね。

%e6%82%a9%e3%82%80%e5%b0%91%e5%a5%b3
 
そこでわたしがお答えさせていただくのは

わからなくて当然だ、ということです。
わかる人の方が少ない。
あらゆる次元は起こったあとでわかり
歴史が変わる瞬間ですらも振り返ってそうだとわかるものです。あなたの意義はあなたがなくなる瞬間にわかるかもしれない。
ものごとはそんなものだ。そんなものなのです。

%e5%a4%a9%e4%bd%bf
 
かの有名なスティーブジョブズでもこういっています。

結局物事はあとからこういう意味があったと理由づけすることが多く

最初からいきる意味ましてや魂のミッションなんてわかるはずがない。

ではどうすればいいのか
あなたがしたいことをする

できないできるじゃなく

心からしたいことをする

これが大切だ私がたまたまその信念があるのは、
押さないころに死を身近にうけたからだ。
でもそ
れですら、もしかしたら数年後はちがうかもしれない。

 
 ただ信じて歩むだけだ。
 

あなたに必要なものが待ってると信じて

前に進んでみましょう。

きっとあなたにはあなたに必要な未来が待っています。

 
image
 

こんにちは、イベントプロデューサーmihoです。
本日はきらきら輝くこととは?というお話をします。
よく「わたしはみんなみたいに輝けなくて悩んでいます。」
というお話をききます。
その方をみているとすごく素敵な素質が眠っていて気づかれていない、
十分キラキラされているのに、どうしてそう思うのだろう?とわたし思うのです。
そんなことをいくつかご相談いただきましたのでここでお答えしますね。

みなさんは

どうしてきらきらしたいのですか?

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9689.JPG

キラキラしてる方は本当にきらきらしてますか?
キラキラみせてるだけじゃないの?
表面的なことだけみてませんか?

私は幸運なことに本当に力のある方や女性経営者の方、
とんでもなくすごい人にも東京では講演などでお目もじがかないます。
そんなとき、みなさまが本当に日々努力をし、血のにじむような渾身の想いをこめて、お仕事をされているのを目にします。
もちろんSNSではこんな感じで利益が下がっております。
なんて書ける訳もなく。
いいところ、輝いているところしかあげれません。
でも日々本当に大変なことや苦難や人々の心を組んで努力されてることはほとんどふれていません。
成功者は運がよく、能力があったからだ。
「キラキラしてるのは、あの人だけなんて羨ましい。」
そう思うまえにしっかり現状をみてみてください。成功されてる方こそ、影での努力が涙がましいまでです。だからこそ、あれだけ輝かれ、尚も成功され、まえに進むのだとわたしは日々感じでいます。
まだまだ自分は不足だ…とも
能力のある方でもあれだけ努力をされている。わたしのような平凡なものは二倍も三倍も努力をしなければならないのは当然だ。
といつも思っています。
羨ましいがるまえにまずは自分を見直してみてください。
手を広げて空をながめていたら、おちてくる幸運などありません。

image
あなたはなにかを真剣に取り組んでいますか?
そして小さな幸せはあなたの手の中にあるかもしれません。
そしてわたしは極端なことをいうと別にキラキラする必要はないと思っています。
あなたがあなたなりの幸せをみつければそれでいい。
他人に自慢してなんになるのですか?他人と比べてなにがいいのですか?
あなたが誰よりもイマ、幸せだと感じること。それが大切です。
幸せだと感じるしくみは12月3日@東京の講演にて
魂のミッションについては次回の記事に記載しますね。

image



レッスンメニュー&予約表 
最新イベント 準備中
申し込みフォーム
お問い合わせは下記へこれ↓
メール
 

↑このページのトップへ