月別アーカイブ / 2020年01月

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8748.JPG

今週やってるネームは「死神774」の原稿は
ずっと前から描きたかった話で、
最近ずっと妄想してた話なので、
シナリオもネームも(もともと774は毎話ずっと楽しいけど)無茶苦茶楽しい!!!!


妄想では沢山の会話や場面もあったけど、1話に収めるためにだいぶ削ぎ落としたのは残念…


私の心の中で補完します…

そして、楽しくていつもよりコマ数オーバーしちゃって、時間ないのにボリュームが…


あと話的に背景が…
でも今週も背景はアシさんには依頼しないので自分で全部描くのか…やばい…


別作業も同時並行にしなきゃいけないけど、
この話だけは心ゆくまで描くぞー!!!



「死神774」の連載が始まるまで、
4年くらい原作付きのお仕事しかご縁がなくて、
漫画描ければそれだけでありがたいと思ってたけど、
やっぱり自分で話作って描くって楽しいな〜

小学校の時からノートに漫画描いたりしてきたけど、
今人生で一番話作るのが楽しい気がします…!



「死神774」
今週の38話とある一コマ
樹里にここ数年まともな彼氏いない件

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8741.PNG
2話の一コマ

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8740.PNG


同じこと書いてる!!!

確かにそういう設定だったけど、
既に説明していたとは…

しかもまともなって言葉のチョイスも同じ…

同じ作者が書いてるから
まぁそうか…


ちなみにまともな彼氏じゃない彼氏
(デートして付き合わなかった、
付き合って1週間ですぐ別れた、
セフレ止まりになったのでやめた、
一回やっただけで終わった、
片想いで終わった)

などはいたという事です…。


あああー、遅れてる作業がやばいけど水曜は一番のんびりしてしまう〜。
こんなふうに過去話見直ししたりね…。


ちなみに私のスケジュール


月曜 締切修羅場、仮眠の後すぐ次の仕事に取り掛かるが最後力尽きる
火曜 午前、締切の疲れが一気に来て体調不良で寝込む
火曜 午後、気合いと栄養ドリンクで占い館出演
水曜 ようやく一息つけて気がだれる、疲れは取れつつもまだ回復途中。ネームやばい。←イマココ


水曜が一番ゆっくりできるけど、今週は別のお仕事の催促が〜やばい〜


ちなみに

木曜 体調もやる気も万全!しかし時間がない
金曜 編集部は平日今日までにペン入れ見せなきゃなのに終わってない、やばい
土曜 アシスタントさん達に仕事投げられない(家庭持ちさんが多いので)土日突入、やばい。
日曜 締切前日 マジやばい
月曜 やばいの極地。
今週こそ落とすと思いながら、ほぼ徹夜で修羅場→なんとか納品→奇跡に感謝しつつ急に力抜けて仮眠→起きて仕事するが、ほどなくしてやはり寝る
火曜 起きたらダルさや頭痛など体調最悪


この繰り返しで生きています…。

他の予定は、この合間を抜け出す形でやってます。


そろそろ休み欲しい…。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8729.JPG

メール鑑定のウォーミングアップで、
自分のことを占ってみました。


今月入ってくる予定のあるお仕事がまだご連絡ないので今後の流れを見てみた。


過去ソード7逆 誠実なやりとり
現在ワンド9 準備はある、待ちの時
近未来(今回は2週間後のイメージ)死神逆 予定の仕切り直し、当初とは違う形での依頼、新たなスケジュール発生

最終結果(締め切り付近)皇帝 しっかりと大役を責任を持って全う

こちらソード6 バタバタからの脱却
先方節制 穏やか、予定通り進行中

アドバイス 恋人逆 コミュニケーションの齟齬に気をつける


大アルカナ沢山出たので、ポイントが多いです、特に未来。

この仕事が自分にとって結構大きいものだなとわかります。
そうだったのか…。


先方も節制で大アルカナなので、向こうの予定通りの進行が大前提で、
こちらはソード6で小アルカナだから力関係的にはこちらは弱め。

最初に聞いてた内容で、私が今イメージしてるのと違うスケジュールで割と大きな仕事になりそうなのと、意見の食い違いでそうなので、やりとりは齟齬がないよう丁寧にやる必要がありそう。

アドバイスの恋人逆は、双子座のカードでもあり、それが逆に出るのは、色々マルチにやるくせにどれもやりっぱなしになる感じ。
いろんなことにバタバタしてて集中していない感じもするので、ちゃんとスケジュール管理しなくては(苦手…)


このお仕事が終わる3月までは、色々複数同時進行でいつも以上に忙しい予定なので、ちゃんと乗り越えなきゃー

↑このページのトップへ