易を占う人は、冬至に自分の来年の運勢を見る「冬至占」という習慣がありまして、
私も原稿中だけど見てみました。

来年は今やってる仕事から離れて、
新しい方向性を決定するべきギリギリの年のようですが、
実際は本筋から外れて、
ふわふわ楽しい遊びに目がなくなるみたい…。

本末転倒にならないように、
気を引き締めます。

初夏の頃、何か一つ終わりがあるかもしれません。

あと秋に激務。

#易
#冬至占
#年筮


_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7989.JPG

少し前にタロットなどでも占ってますが、
おそらく、今の連載は夏前に終わるかもですね…

(今そんな予定は全くないですが…こんなに春〜夏に転機の予兆が出てるので)

あと、自分の本来の目標にしているような形の仕事、じゃないのにすんごい楽しい仕事がやってくるぽいですので、
そっちに精を出してしまいそう。。。

悩ましいですね。
あと恋愛とか遊びとかプライベート充実してて、
仕事の緊張感緩みそう。


目標は壁に貼って、初心貫徹する年にしたいとおもいます…。