双子が保育園に行きはじめて、
2週目に突入‼︎

日本へいる間の月水金の一時保育。
以前は仕事のたびにベビーシッターさんに頼んで家で見てもらっていたり、
ハワイではジムについている託児所に2時間あずけていたりしていたけど、
ちゃんと朝決まった時間に行って、決まった時間に帰ってくる保育園は初めて!

面談の時に1番びっくりしたのは持ち物の多さ…
お着替えだったり、タオルだったり、お昼寝用のタオルだったり、オムツだったり、
加えて連絡帳…
日本語を手書きするのが非常に苦手な私にとってはちょっとクラクラする作業。笑
でもこうすれば週3はフリーダム‼︎‼︎
仕事も双子の心配しなくてもいけるー!

そして、ハワイに長くいたせいか双子も英語の方が得意になってきてしまい…
日本にいる間だけでも日本語にどっぷり浸かって欲しい思いからあえてインターナショナルスクールではなく、日本語の保育園を決めました。

保育園初日。
2人ともギャン泣き。
心が痛む中、保育士さんに任せて即座に退散。
けど心配しすぎて結局半日で迎えに行ってしまった…笑
双子より私のが弱かった。

保育園2回目。
こうちゃんがついた瞬間にクラスへダッシュ!
ママの存在なんて完全に忘れ、勝手に手を洗い、勝手におもちゃと遊びはじめる。
おいおいおいおいおいおーい!
初日の泣き方はなんだったのかな?
ママーママー言ってたくせにこの変わり様。
娘はまた真逆でコアラの様に抱きついてきて、全く離れない…
尋常じゃない泣き方するからしかなく一緒に打ち合わせに行く事に。

保育園3回目。
前回同様、息子は保育園の建物をみた瞬間にテンションマックス!
娘は建物みた瞬間に号泣。
でも今日こそはさっちゃんも頑張って行くんだー!の思いを込めて、私からべりっ剥がして保育士さんにパス‼︎

そしたら迎えにいったらめちゃくちゃ笑顔ではないですか!
やっぱり何だかんだで楽しかったみたいでホッと一安心(^^)
日本語は通じているか心配で聞いてみたら、お友達とは英語で話しかけているが、不思議に通じあってる様子。

そこから2週目突入。
前回2人共めちゃくちゃ笑顔で帰ってきたら流石にもう大丈夫でしょう!
って考えは甘すぎた…
何故か2人とも泣く。
娘はまぁ想定内として、
息子よ、急にどうした⁈
まぁーわんわん泣きわめくねー

でも2週目に入った私はもう騙されない。
どうせ私が帰ったあとはけろっとしてるんでしょうねー。ふっ。
ってことで、またべりっと剥がして保育士さんにパス!

案の定帰りはすごい笑顔。
だんだんなれてきたのか、本性が出始めた様子で…と先生からのにこやかな報告。
ほ、本性⁈
こうちゃんが全く待てないとか、さっちゃんが頑固だってこととか、兄弟喧嘩が凄いって事とか⁈
おーこわい…笑
双子よ、保育園ではどんな感じか余計に気になるではないか。
終いには息子が気に入ったおもちゃを私のバッグにこっそり入れて持ち帰ろうとするし。
恥ずかしいです。笑

そこで今日!
今日は山田ディーが初めての送り迎え。

どうだった⁈って聞いてみると
あー泣いてたけど、大丈夫っしょ。

あっさりしてるなー笑

実際大丈夫なんだけどね。
色々母は不安になるんですよ。

こんな毎回泣いてる双子をみてくれ、私に自由な時間を与えてくれる保育士さんには頭が上がりません。本当に感謝!

あとは双子が慣れてくれることを祈るばかり(^^)

_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5565.JPG