月別アーカイブ / 2016年09月

今日で双子が産まれて1週間‼︎

早いな〜

もうすでに時間が経つのが早すぎてちょっと泣きそう (産後ホルモン絶賛暴走中。笑)

妊娠中はとりあえず出産はどんなものなのか知りたくて検索しまくってたから、双子妊婦さん達にちょっとでも参考になれば(o^^o)

ちなみに私のはたぶん最悪パターン。笑

9/22 
3:30 夜中にトイレに行った後、水を飲んでからまた横になったらちょっと違和感。またトイレかな〜って思って立ち上がった瞬間に破水。
とりあえず両親に破水したよーって声をかけて、私はバスタオルを脚に挟み、待機。

3:45 意外にも家族みんな冷静に準備して病院へ出発。

4:00 病院到着。駐車場から産科病棟が遠いー!
でもタオル外すと水出てくるし…もうなんかいろいろ面白くで爆笑しながらヨチヨチ歩き。

4:30 入院。お医者さんと相談した結果2人共頭が下だからリスクが1番少ない無痛分娩を選択。陣痛促進剤スタート!

なぜかいきなり2分間隔の陣痛。
でも結構たえられる!
お母さんとのんびりテレビをみながら時間潰し。お父さんは家に帰ったり病院に戻ったり。ソワソワ笑
出産後何食べようかなーってメニューみたり。笑

12:45 1分感覚で震えるほど痛い陣痛を無言で耐えるのをみた看護師がついに麻酔科の先生を呼んでくれて硬膜外麻酔を投入。腰から下は陣痛が来るのはわかるけど痛みはほとんどなし‼︎ やったー‼︎

16:30 手術室の準備開始!そろそろだよ〜って山田にも連絡。ちゃんとFaceTimeが繋がるか最終確認(o^^o)
行ってきまーす‼︎


しかしここで問題が‼︎
陣痛が激しくなるほど、麻酔!絶対きいてない‼︎ いたいよ〜‼︎ 先生…麻酔が…って訴えてももう押すしかないから我慢してー!って
おいおい話が違うじゃないか。
あまりの痛さになぜか手が上がってしまう。笑

17:30オペ室到着。双子で早産だったからNICU のドクターと看護師。麻酔の先生。産科の先生。などなど20人くらいの知らない人と山田とFaceTime中の携帯を持ったお母さんの立会いの中で30分麻酔全く効いてない状態で長男出産。

17:54 山田光一郎ブライス(Bryce) 2060g

一瞬だけ息子をみて、産声を聞いて、でも感動する暇もなく次の出産の準備へ。

でもブライス出産後すぐに子宮口が閉じちゃって開かない…娘の心拍も40まで低下…
部屋の空気が一気凍りついてすぐさま緊急帝王切開の準備が。
お母さんはオペ室から出されちゃって私は大パニック。大泣き。
部分麻酔をしたにも関わらず、最初のお腹切るのを全部感じてしまって最終的には全身麻酔。

18:14 山田桜子グレース(Grace) 2490g

麻酔から目覚めて1番最初に口にしたのは
Are my babies ok?

赤ちゃん大丈夫?を何度も何度も看護師に聞いてたなー

でもまだ私が意識がもうろうとしてて、双子はNICU。

23:30 出産してから約5時間。ベッドのまんま看護師がNICUまで連れて行ってくれてやっと我が子とご対面。

ブライス(o^^o)

グレース(o^^o)

あまりにも壮絶すぎる出産だったけど、こうやって2人に会えたから痛みとかすぐ忘れちゃう(まだまだお腹いたいけどね笑)

こんなケースは滅多にないみたいで、先生も私が2回目だったらしい。
ある意味ラッキー?笑

1週間たった双子はまだNICUに入院してるけど2人共元気!自力で食べれる様になったら退院だから毎日お口の筋トレ(o^^o)

私は日曜日に退院したから双子に会いに病院通い(o^^o)
毎日早く会いに行きたくてウズウズ。
お腹もだいぶ縮んできた‼︎
やっぱり人間の身体ってすごいな〜(o^^o)


いつもブログやSNSを拝見してくれている皆様、祝福のメッセージありがとうございます(o^^o)
今日双子のが寝てる間に読んでたら、嬉しくて涙がでました。

生後5日目にして体温調節ができるようになったから今日から毎日カンガルーケア(o^^o)
1ヶ月以上もはやく産まれてきちゃったから
なるべくお腹と似てるような環境にしてあげるため、毎日数時間は肌と肌を合わせてあげるカンガルーケア。
お母さんの体温を感じたり、心臓の音を聞くと子供も安心して脳が活性化したり呼吸が安定したりでいいことだらけ!
はやくNICUから退院できることにもつながるみたいだから私も頑張るよ〜!

この小さな身体で一生懸命生きてる姿をみてるともう少しお腹で育ててあげれたらよかったのに…ってちょっと落ち込むこともしばし(´・_・`)

でも2人共順調に育ってるみたいで一安心!
あとは自力で食べれるようになったら退院みたいだから毎日お口の訓練、のびのび〜と頑張ろうね(o^^o)

いつもブログを見ていただいている皆様、
こちら現地時間9月22日に無事、男女の双子を出産することができました‼︎

妊娠報告後にメッセージをくれた皆様本当にありがとうございます。
日本でも山田がたくさんの方からお声掛けいただいたとのことで大変うれしく思います。

34週目で予定より少し早いお産となりましたが
今、二人とも無事であり健康であることだけにただただ感謝しています。

出産は想像を超えるほどのものでした。
2人共頭が下だったので自然分娩へ。
無事に長男が産まれたあとに長女でトラブルが発生したため緊急帝王切開。
非常にスリリングな日であったのを今でも鮮明に覚えています。
でも実は山田には立ち会ってもらいました。FaceTimeで(o^^o)
陣痛の時もずっとメールで励ましてくれていて、とても頼りになり、ものすごく感謝しています。

妊娠発表時の母になることへのちょっとだけの不安は現在は何倍もの責任感へと変わっており、幼い命を眺め、小さな身体を抱きながら、母になれたことへの喜びを噛み締めています。

これから二人の素晴らしい母親になれるよう、そして山田を支えられるよう
日々頑張っていきたいと思っています。

これからも4人の山田をどうぞよろしくお願いします(o^^o)

↑このページのトップへ