HP作成中に懐かしいのが出てきました。笑

もう全日本に出たのが10年前になるのか…

秒殺された…良き思い出(^^)

ボクのリングネーム(フォアマン )の本来の由来をいうのが恥ずかしく、インタビューで適当に答えたのも良い思い出( ´ ▽ ` )

http://fightsspiral.wiki.fc2.com/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%20%E5%92%8C%E4%B9%9F
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5093.JPG

◼️体重と食事の記録と管理

ダイエットの基本の2つ目は記録すること。体重と食事を記録することで、ダイエットに意識が向けられます。

体重の記録は朝と晩の2回測り、食べ過ぎているかどうかの目安に活用できます。食事の記録では、甘い物やアルコールも全て書き出します。グラム数まではいいので、何杯飲んだくらい記録するといいかなと思います。
すると食事の内容の偏りや量を可視化することができ、自分でコントロールできるようになります。

実は、ダイエットの一番の成功とは、「自分で自分を管理ができるようになること」です。食事、運動、栄養面をコントロールすることによって、ダイエットはもちろんですがご自身の健康にも直結していきます。

この習慣が身につけば、少し食べ過ぎて体重が一時的に増えてしまったとしても、また自身でコントロールして戻すことができます(^^)
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4973.JPG

今回はボクのやっているダイエット方法を一部ご紹介していきます^^

最近は糖質制限、断食、単品ダイエットなど様々なダイエットが毎年提唱され、流行しては…廃れていきます。



廃れる理由は



「飽きてしまうから」



「継続が難しいから」



などかなと思います。



流行に乗って一時的に痩せるのでは意味がありません。

さらに間違ったダイエット方法をすることによりリバウンドして、痩せる前以上に太ってしまった…なんて経験をお持ちの方はいるんではないでしょうか?



今日はダイエットの基本に立ち返り、ボクなりのリバウンドしない"一生もののダイエット"をご紹介していきたいなと思います^^


皆さんは、リバウンドしない"一生もののダイエット"があると聞いたら、何を想像しますか?

「どんな珍しい食事を摂るのだろう」

「激しい運動方法」

「食事制限が厳しいんじゃないか」

などを想像するかもしれません。

たしかに激しい運動は一時的に痩せれますが、ほぼリバウンドしてしまいます。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4977.JPG
◼️小さな目標を積み重ねる

まずは体重の「目標」を立てるということです。

ダイエットに意気込んで

「1ヵ月で10kg痩せたい!!」

といった高い目標を立てる人も少なくありません。ボクはこういうタイプでした💦

しかし、短期間で大幅に体重を落とすことはリバウンドにもつながりやすいです。

また、目標体重のハードルが高いと、なかなか体重が減らない現実との葛藤で挫折してしまいがちです。

そこでリバウンドせずに継続できる目標体重の立て方は、まず現体重の5%の減量を目標にしていくのをお勧めします。

例えば、現在の体重が80kgの方であれば5%に当たるマイナス4kgの76kgが最初の目標となります。これを1~2ヵ月で落とすことを最初の目標にすると、無理なくダイエットを続けることができます。

達成できたら、そこからさらに5%の減量を目指します。このように小さなゴールを決め、達成し、積み上げていくと自信にもなり、やる気を失くすことなく最終的な目標まで目指しやすくなります👍
hChobEMFbk.jpg
Before🍔

⬇︎
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4250.HEICAfter✨
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4975.JPG

↑このページのトップへ