_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1210.JPG
ラクダに乗って🐪

2週間アフリカを旅したことがあります。長い長い2週間の旅でした。

僕にとってはこれもプロスケーターだから経験できたことのひとつ。この人生を大変貴重な時間にしてくれたインラインスケートに感謝しています。

だから、僕に関わってくれる方の人生はインラインスケートで特別にしてあげたい。
 

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5160.HEIC
ASCスクールの静岡県の生徒たちを対象に開催した"SUMMER CAMP"。それぞれが静岡県に無事に持ち帰ってくれたみたいで、親御さんからはメールやコメントが届いています。

子供たち自身が楽しかっただけでなく貴重な時間と捉えてくれているなら幸いです。ありがとうございます!😊

年齢も性別も違うのにお互いを尊敬していて、信頼があって、一緒にいて楽しくて…

自然にそんな仲でいられるのは皆んながインラインスケーターだからやで!ってことを、今一番に理解して欲しくてイベント内容を組み立ててみました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5154.JPG
大切なのは日々の取り組み。

僕が毎週レッスンできればいいのだけれど、そういうわけにはいきません…。僕がレッスンできる時はどうしても特別な”イベント”となってしまうので、彼らのモチベーションは彼ら自身がコントロールできるようにしなければいけません。

静岡に帰った後に皆んなが協力しあって練習できるよう、低学年にはあえて難しい解説になるように心がけました。また、今すぐには形にならない(であろう)技にも取組んで、上手くできた子からアドバイスをもらったり、見て真似る「洞察力」をトレーニングしました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5227.JPG
一人ひとりの能力を伸ばすことはシンプルで簡単なレッスンですが、その場しのぎで表面的な成長にすぎません。(毎週担当できるなら別ですが)

それよりも今回は長期にわたる全体のレベルアップを狙いました。子供たちにも僕にも成果はすぐには目に見えません…。気長に待ちましょう!

ここからは子供たち同士のコミュニケーションとイマジネーションが鍵となります。

今後の静岡キッズの展開に期待しています!!📣

Pu3rJyluOO.jpg
朝からPTAの用事を済ませて、

ちょっと一息。

…って、もう19時やんか!(汗)

明日からまた忙しくなるなぁ〜。

ASCスクールの遠足と、”RedBull Crashed Ice”のキャンプが始まる…。

カラダ持つかなぁ?
本気で不安だ…。

↑このページのトップへ