お久しぶりです。ここ最近、少しバタバタさせていただいておりまして、落ち着いてブログの更新ができませんでした…。

しかし、今年2016年は「安床ブラザーズ」にとって世界戦でデビューしてから21年目。再び「1」の付く年。新たなもの(こと)を作り出すにふさわしい"再挑戦"の年なのです。

僕は再挑戦として、「スケート運動」を作りました。その指導ができる教室「ASC運動教室」も始めました。兄弟揃って世界一になれたのだから、次の20年も世界を狙います!

「スケート運動」について考えることで、これまでとは少し違ったアプローチでインラインスケートと向き合うことになりました。

しかし、もともと僕は"本能"や"能力"で滑るタイプの人間ではありません、頭で想像し「動きの設計図」をノートに書いてから実際に身体を動かし始めるスタイルを小学生の頃から続けてきました(今でもそうです)。こんな僕が20年以上も世界で活動できているのも、この作業が楽しかったからです。

だから、新たに「スケート運動」を作り上げていく作業も苦ではありません。むしろ僕の得意分野であり、本来この能力だけが世界トップレベルなのです。日々、ワクワクしながら改めてスケートと向き合い、勉強をさせていただいております。

これからの20年で僕がやるべきこと、僕にしかできないことがここにあります。
こんなに身体に良いフィットネスを世に広げないなんて、罪です!己の可能性を隠し持った子供たちがたくさんいます、その能力を親が引き出してあげられないのなら、僕がやります。

スケートは僕に、自分の能力に気づくきっかけを与えてくれました。そのおかげで地球を旅し、今では各国に友人や仲間がいます。

運動に限らず己の能力を100%活かして自由自在に挑戦する、そして未来にワクワクしている子供をひとりでも多く増やすべく、僕は再スタートを切ります。

応援宜しくお願い致します! 

ASC運動教室:ホームページ

ad_blog


2015年も大晦日となりました。

今年一年間を振り返ると、今年は特にさまざまな経験をさせていただいたことに気付き驚きます。

「ナイトロサーカス・ライブ日本公演」から始まり、弟タケシの結婚式がありました。

 そこから、中国、ドバイ、日本(福井・東京・神戸)イギリスを行ったり来たり。
アメリカには、パフォーマンスのツアーで5ヶ月近く滞在していたことになります。そして、イギリスで開催された世界戦にはサポーターの皆様に行かせていただき、共に優勝することができました!

今年は「安床ブラザーズ」が世界戦に出場して20年目という節目。
改めて思うことは、インラインスケートが我々にさまざまな世界を見せてくれてくれているということ。

日本ではマイナースポーツですが、世界に出れば"ファミリー"がたくさんいます。
たとえ初めて訪れた国でさえ、昔からの友人のように歓迎してくれるファミリーがいます。今年は特に人の優しさに感謝する場面が多く、本当に恵まれていることを実感しました。これも全て「インラインスケート」が繋いでくれた輪です。

「行き当たりばったり」。
その時、目の前にあることに必死に取り組んで駆けてきた20年。
 小さな奇跡と大きな奇跡を、たった1つの情熱でつなぎ合わせてできあがった20年です。自分の中でスケートは、「好き」や「嫌い」で判断できないところにあったおかげで、ここまでやってこられたのだと思います。これこそが我々「安床ブラザーズ」の最大の強みであります。そして、この武器はこれからも強く頑丈に鍛えられていくことでしょう。

1つの情熱が人生を大きく変えることがあります。
僕はそのことを一人でも多くの人に伝える為、1月から本格的に新しい「運動教室」を始めていきます。まずは、こどもを対象にした"こどもレッスン"からです。

スケートでのスキルやノウハウを活かし、これまで僕が見させていただいた「世界」を次の世代へ見せてあげられるような教室にしていけるよう努力します。

僕にとって大切なのは、20年目という節目ではなく、20+1年目という新しいスタートです。
僕だけではなく、弟タケシも活動に変化を加えようとしています。「安床ブラザーズ」は来年21年目を〈挑戦の年〉として活動し、これまでとは違ったアプローチで自分たちのスポーツに貢献できればと考えています。


今年もたくさんの方と出会いがあり、貴重な経験をさせていただきました。
そして、ファンの皆様にはあたたかい応援をしていただきました。

心から感謝しています。
来年〈挑戦の年〉も是非、共に世界を舞台に闘いましょう!



深謝。(2015年 大晦日)

IMG_9005

安床エイトが考案した全く新しい運動教室「アスレチック・スケート・クラブ」(以下:ASC)が12月14日より神戸でスタート致します。

5歳から小学6年生までを対象にしたASC運動教室では、主に「インラインスケート運動」を用います。
インラインスケート運動は全てのスポーツにとって重要ポイントとなる「体幹トレーニング」「バランス強化トレーニング」を楽しく遊びながら行えます。

運動は人生を豊かにしてくれるものです。様々な経験を積んで心が成長するように、体もあらゆる動きを身につけることで成長します。これまでになかった「滑る」という動きを身につけることで自信を与え、何事にも挑戦する楽しみや強さを体得し表現力を高める効果にも大きな期待が持てます。

インラインスケート運動の効果に興味をお持ちの方は是非一度お子様に体験させてあげて下さい。サッカー、野球、その他のスポーツのオフトレーニングとしても大きな効果を発揮するはずです。



【開催と受講料のご案内】
開催日:
2015年12/14(月)〜12/25(金)※祝日はお休み
schedule



【神戸・六甲アイランド教室】("g"スケートパーク内)
〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中8-1
TEL : 078-857-9707 / FAX : 078-857-9708
・32台無料駐車場完備
・六甲ライナー終点「マリンパーク駅」下車徒歩1分



【お申込み方法】
1. オンラインお申し込み
公式サイト www.eitoyasutoko.com/asc にて簡単にお申込みしていただけます。
2. お電話でのお申込み
神戸・六甲アイランド教室 / 078-857-9707 (受付時間:12:00〜22:00)にてお申込みしていただけます。 



【ブログ読者の皆様へ】
教室開始を記念致しまして「特別クーポン」を配布させていただきます!お一人様一回限り有効となっておりますので、是非ご活用下さい。(プリントアウトしてご利用ください)
asc

↑このページのトップへ