_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9216.JPG
ASCスクール生徒さんが普段から楽しみにしてくれているのが「スケート散歩」です。

"ストップ"ができるようになると、教室を飛び出してアドベンチャーに出発♪
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9217.JPG
靴で歩いている時には気づかなかった障害物がたくさんありました。

ここ坂になってたのか!
こっちが滑りやすいぞ!
点字ブロックってな〜に?

スケート散歩は発見と好奇心で溢れています。
そこにある物や、そこを通る人に、子どもたちの関心が高まります。

スラローム、片足、カニ歩き…これまでにできるようになった「必殺技」を使って、実際にさまざまな障害物をクリアしていきます。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9215.JPG
スケート散歩に出かけると、僕たち大人が何を言わなくてもいつの間にか子どもたちの間でコミュニケーションをとり、お互いを応援したり、注意を呼び掛けたりしはじめます。

肘パッドずれてるよ。
段差気をつけろ〜!
頑張れ!

全員がワクワクドキドキできる状況だからこそ、仲間を思いやる気持ちが自然に生まれるようです。

「あえて教えない教育」で身につく行動は優しい…!
僕がスクール業を通して子どもたちから学んだことのひとつです。

さぁ、教室まで諦めずに戻ってきたらゴールです。
最後はお互いの頑張りを称えて"ハイタッチ"♪

最後まで頑張りましたっ!
 

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9096.JPG
2月14日(木)より西宮教室にてスタートする「スケートヨガ」のレッスン。

ママヨガの先生チーム"CAMYY"(キャミー)のご協力のもと実現することのできたチャレンジ!

安床ブラザーズのカメラマン・久保田氏にお世話になってメリケンパークで撮影会をしてきました。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9093.JPG
CAMYYの先生は全員ママさん。
とにかく、皆さんパワフル!

新しいことに積極的に挑戦し、新しいことにワクワクする方ばかり。

"スケートヨガ"に対しても最初から積極的に取り組んでいただきました!全員がゼロから始めたインラインスケートにも関わらず、皆さん毎回楽しみながら取り組んでいただいています。

子供が「ママ〜」と来たら、ハイハ〜イ♪と抱っこしながらヨガを続けます。

ママだから我慢、
ママだから後回し、
ではなくてね。ママだからこそ積極的にチャレンジ!

その姿勢はしっかりと子どもたちにも伝わり、大人になってもワクワクしたり、ママになっても成長できることを子どもたちに伝えていきます。

先生には任せられない、ママにしかできない究極の教育です。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9101.JPG
だからか、撮影中の僕はこうなります。笑

本当にパワフルで優しいママヨガインストラクターチーム"CAMYY"と、新しいヨガライフを始めてみませんか?

ヨガ初心者、スケート初心者、お子様連れ、大歓迎です。お誘い合わせのうえご参加ください!
 
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9011.JPG
【スケートヨガ】体験レッスン開催!

ASCスクールとヨガインストラクター"CAMYY"からの新提案[SKATE YOGA](スケートヨガ)が誕生!
インラインスケートの「エンジョイ」と、ヨガの「リフレッシュ」、その魅力をギュッと詰め込んだ新しいフィットネスです。ヨガの経験者で新しいヨガをお探しだった方・ヨガを始めてみたかった方・新しいフィットネスに興味のある方に大変オススメです!
 
お子様連れの方も大歓迎!
ヨガ指導の先生が全員ママだから、ママの気持ちに寄り添った優しいレッスンです。
お子様がママを見ながら遊べる待合スペースもあります。お気軽にご参加ください♪
 
日 程:2月14日(木)屋内スタジオにて。
時 間:10:00〜10:45
定 員:15名(先着順)
料 金:一人1,000(スケート・プロテクターレンタル込み)
対 象:女性
場 所:西宮校(兵庫県西宮市東町1丁目12−1
    無料駐車場完備 / 阪神電鉄「今津駅」より徒歩15分
持 物:くつ下 / タオル / お帰りの際の着替え(必要な方)
 

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9120.JPG
ランニングを再開 🚩

サボった分だけ身体が重い…。
まぁ、ゆっくり戻せばいいな。
いろいろ溜まっていたものを、汗と一緒にスッキリ流す。

変化を求めるなら、まずは自分から。
いい景色を見て、朝からワクワクしています。
 

↑このページのトップへ